テーマ:浦和レッズ

関根選手復帰試合で快勝

Jリーグ第19節。 浦和レッズは、アウェー・エコパスタジアムにてジュビロ磐田との対戦。 前節はピッチの内外で問題が起きた挙句に、試合も落としてしまったレッズ。 今日の相手は、下位に低迷するジュビロ磐田。 GWのホームゲームでは後半ATに痛恨の失点を喫して敗れていて、この試合も落とすようだと危険水域に入ってしまうので、何として…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またしても誤審に巻き込まれる

Jリーグ第19節。 浦和レッズは、アウェー・日産スタジアムにて横浜Fマリノスとの対戦。 ここまで1試合少ないが暫定10位にレッズ。 今回の対戦相手はリーグ最多の得点数を誇り、リーグ戦でも上位につけている横浜Fマリノス。 4月のホームゲームでは完敗を喫した相手だけにアウェーでリベンジしたい相手。 私も久しぶりに新横浜まで参戦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福田超えの技ありゴール

Jリーグ第18節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてベガルタ仙台との対戦。 リーグ戦も二回り目に突入。(まだ鹿島戦が残っているが) 後半戦最初の相手は、開幕戦の相手でもあったベガルタ仙台。 現在4連勝中で上位チームにも勝っている一方で、ホーム・浦和戦が過去未勝利との事。 この相性の良さで勝ち点3を獲りたい戦い。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またもACLの後のリーグ戦で敗戦

Jリーグ第17節。 浦和レッズは、アウェー・昭和電工ドーム大分にて大分トリニータとの対戦。 ACLの韓国アウェーから中3日。 相手は6年ぶりにJ1に昇格した大分トリニータ。 トリニータがJ1から長い間、離れていたとは言っても、アウェー・大分は2004年以降勝てていない鬼門の地。 韓国→大分とアウェーの連戦をどう乗り切って行…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アウェーで逆転勝ちしてベスト8進出

ACLノックアウトステージ ラウンド16。 浦和レッズは、アウェー・韓国に乗り込んで蔚山現代FCとの対戦。 前回のホームゲームでは、先取点を取りながら1-2で逆転負け。 アウェーゴールを2点取られている状態なので、レッズが勝ってベスト8に進出するには2点差つけての勝利が一番の近道。 スタメンは前回から3人入れ替え。 フ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ホームで痛恨の敗戦

今日からACLノックアウトステージ ラウンド16。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて韓国の蔚山現代FCとの対戦。 グループステージを2位通過したレッズ。 2年ぶりのACL制覇に向けて、最初の相手は蔚山現代FC。 川崎のいたブロックを1位通過で勝ち上がってきたチームだけに強いチームである事は確か。 私も仕事帰りに埼ス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

興梠の劇的ゴールで、ようやく令和初勝利

Jリーグ第15節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてサガン鳥栖との対戦。 前節の川崎戦から中2週間。 大槻新監督体制になってから2試合目となる浦和レッズ。 この中断期間を有意義に使えたのだろうか? 今日は、朝からまとまった雨。 気温も20℃に届かずと、この時期にしては肌寒い。 自分も雨が降りしきる中、埼スタ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

またしても森脇

Jリーグ第14節。 浦和レッズは、アウェー・等々力競技場にて川崎フロンターレとの対戦。 オリヴェイラ監督を解任し、大槻新監督の初陣で臨むレッズ。 対するはリーグ2連覇で、今季も現在2位と好調の王者・川崎フロンターレ。 レッズは現在4連敗中で、ゼロックス杯でも敗れている相手ですが、今季アウェー初参戦として川崎に乗り込みました。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3年連続監督途中交代の迷走

浦和レッズがオリヴェイラ監督との契約解除を発表。 後任には大槻毅氏が就任する事になりました。 昨年、シーズン途中からレッズの監督に就任したオリヴェイラ監督。 リーグ戦では5位に押し上げ、天皇杯を制覇してACL出場をもたらしてくれました。 しかし、今季は開幕から成績が上がらず、試合内容にしても芳しくありませんでした。 4…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

守備崩壊で5月全敗

Jリーグ第13節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてサンフレッチェ広島との対戦。 現在、リーグ戦3連敗中のレッズ。 対するは、リーグ戦5連敗中のサンフレッチェ広島。 ともに連敗中で、ACL明けの試合となるが、今月ホームゲームで3試合もあって1つも勝てないのはヤバいので連敗を止めたい試合。 今週末は季節外れの暑さ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北京国安を撃破しグループステージ突破

サッカーACL1次リーグG組最終戦。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムで北京国安との対戦。 グループステージも、いよいよ最終節。 最終戦の相手はレッズと同じ勝ち点7で並ぶ北京国安。 得失点差の関係で前節までレッズが2位、北京国安が3位。 レッズが勝ち抜くには勝利は勿論、0-0のドローで終える事だが、北京でのアウェーゲー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大誤審の挙句に大逆転負け

Jリーグ第12節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて湘南ベルマーレとの対戦。 今月に入ってリーグ戦2連敗のレッズ。 今日の対戦相手は、昨年2戦2敗を喫した湘南ベルマーレ。 ホームでの連敗は許されない戦い。 スタメンは前節から8人を入れ替え。 ファブリシオ選手が今季初のベンチ入り。 試合は前半22分に長澤…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

為す術がなく完敗

Jリーグ第11節。 浦和レッズは、アウェー・豊田スタジアムにて名古屋グランパスとの対戦。 ACLのタイ遠征から中4日。 相手は前節まで2位の好調・名古屋グランパス。 今季のレッズはアウェーで負けなしだが、対するグランパスは今季ホームで負けがなく失点もなし。 果たして、どちらがジンクスを崩せるのか? スタメンに柏木選手…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

令和元年ファーストゲームは痛恨の黒星

Jリーグ第10節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてジュビロ磐田との対戦。 GWも後半に突入し、令和元年になってから最初の試合。 相手はリーグ戦3連敗中のジュビロ磐田。 平成最後のJ1勝者になったレッズが、令和でもJ1最初の勝者になりたいところ。 スタジアムに到着したのは正午過ぎ。 前回の神戸戦に負けないくら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

興梠の平成ラストゴールで、J1平成ラストマッチ勝利

Jリーグ・第9節。 浦和レッズは、アウェー・IAIスタジアム日本平にて清水エスパルスとの対戦。 世間も昨日からGWに突入。 レッズのGW最初の対戦相手は清水エスパルス。 平成最後の試合となるが、キックオフ時刻が9節で一番遅いので、事実上のJ1ラストゲームにもあたる試合。 その節目となる試合に勝って、歴史に名を残したい一戦。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ようやく今季ホーム初勝利

Jリーグ第8節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてヴィッセル神戸との対戦。 ここまで3勝2敗2分けのレッズ。 今日の相手は監督交代で揺れる(?)ヴィッセル神戸。 平成最後のホームゲーム。 まだ今季ホームゲームで未勝利なので、ここらで勝たないと。 スタメンは前節と同じ。 一方のヴィッセルはイニエスタ選手が昨年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エヴェルトンの移籍後初ゴールで吹田スタジアム初勝利

Jリーグ第7節。 浦和レッズは、アウェー・パナソニック スタジアム吹田にてガンバ大阪との対戦。 リーグ戦、ACLとホームで連敗したレッズ。 今回の対戦相手は、失点数がリーグワースト2位のガンバ大阪。 対するレッズは得点数が6試合でわずか4だが、何とか得点が欲しい試合。 スタメンで久しぶりに橋岡選手を起用。 ディフェン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

またもホームで完封負け

サッカーACL1次リーグG組。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムで全北現代との対戦。 約1ヶ月ぶりのACL。 ここまでの2試合で1勝1分け勝ち点4で首位。 今回の相手・全北現代は韓国王者であり、いわば強敵。 この後、2週間後にアウェーで戦う相手だけにホームで勝ち点3を獲得して首位固めと行きたい試合。 自分も仕事帰りに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マリノスに攻守にいいところなく惨敗

Jリーグ第6節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて横浜Fマリノスとの対戦。 来週はACLが控えているので、今節は金曜ナイター。 相手は勝ち点8で並ぶ横浜Fマリノス。 ホームでは非常に相性の悪い相手だが、この次に控えるACLを占う意味でも大事な戦い。 スタメンは、前節で貴重なアシストを決めた山中選手を宇賀神選手に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

まさに九死に一生を得る

Jリーグ第5節・ 浦和レッズは、首位・埼玉スタジアムにてFC東京との対戦。 前節のセレッソ戦から約2週間のホームゲーム。 対戦相手は、前節まで3勝1分けの首位・FC東京。 相性のいい相手なので、ホームで勝ち点3を確保したい戦い。 前日か気温が上がらず、今日も寒い。 スタジアム入りしたのは正午過ぎでしたが、埼スタの桜も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

杉本健勇 古巣相手に移籍後初ゴール

Jリーグ第4節。 浦和レッズは、アウェー・ヤンマースタジアム長居にてセレッソ大阪との対戦。 ACLの中国アウェーから中3日。 相手は開幕戦勝利のあと2連敗のセレッソ大阪。 相性の良くない長居の試合ではありますが、試合前に桜餅を食べて試合に臨みましたw スタメンに、昨年までセレッソでプレーしていた杉本選手をスタメン起用。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今季初得点でリーグ戦初勝利

Jリーグ第3節。 浦和レッズは、アウェー・サンプロアルウィンにて松本山雅との対戦。 ACLから中2日。 相手は、4年ぶりにJ1に昇格した松本山雅。 ACLで勝ったとは言え、リーグ戦は、ここまで1敗1分けで無得点。 ACLをきっかけにリーグ戦でも初勝利といきたい試合。 スタメンではマウリシオ、エヴェルトンの両外国人がベ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

公式戦初得点でACL白星発進

今日から浦和レッズの2019年ACLがスタート。 浦和レッズの初戦の相手は、ホーム・埼玉スタジアムにてタイのブリーラムとの対戦。 ここまで公式戦で3試合連続無得点で2敗1分けのレッズ。 そんな中で迎えるACL。 最初の試合が埼スタで行われるだけに、絶対に落とせない試合。 先週の札幌戦からスタメンを大きく入れ替え。 2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いつになったら点が取れる?

Jリーグ第2節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて北海道コンサドーレ札幌との対戦。 開幕戦のベガルタ仙台戦はスコアレスドローで勝ち点1を獲得したレッズ。 ホーム開幕戦で迎え撃つは、昨年のリーグ戦4位の北海道コンサドーレ札幌。 勝ち点3は勿論だが、その前に得点を取らないと。 スタメンは前節と変わらず。 新加入選…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あくまで調整段階

ゼロックススーパーカップ2019。 今年の対戦カードは川崎フロンターレvs浦和レッズ。 リーグ2連覇を達成した川崎フロンターレに対するは、昨年の天皇杯覇者・浦和レッズ。 昨年のリーグ戦ではレッズの2戦2勝。 レッズのスタメンは以下の通り。 GK:西川 DF:マウリシオ、槙野、岩波 MF:宇賀神、長澤、エヴェルトン、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Jリーグ2019年日程発表

Jリーグ2019年の全日程が発表されました。 私が応援する浦和レッズの全日程は以下リンク先になります。 http://www.urawa-reds.co.jp/game/ 既に発表された開幕戦はアウェー・仙台戦。 ホーム開幕戦となる2節は札幌戦。 そして3節は松本山雅のホーム開幕戦と何故か寒冷地が本拠地のチームとの3連…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

浦和レッズ2018年総括

今年も残りわずかとなりましたが、今回は浦和レッズの2018年シーズンを総括したいと思います。 昨シーズンはACLを制したが国内では無冠に終わり、ACL出場権も逃した浦和レッズ。 今季は堀孝史監督の下で巻き返しを期待したいシーズン。 しかし、開幕間近になってラファエル・シルバ選手が中国の2部リーグへ移籍。 昨シーズン終盤の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成最後の天皇杯制覇!

第98回天皇杯サッカー決勝。 今大会の決勝カードは浦和レッズvsベガルタ仙台。 決勝戦の試合会場は埼玉スタジアム。 準決勝から中3日で、しかも日曜ナイター。 レッズが優勝すれば12大会ぶり7度目。ベガルタが勝てば初優勝。 午前中はさいたま国際マラソンが行われていて、レースの様子をTV観戦。 埼スタ付近のコースでレッズ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新アジア王者に勝利 天皇杯3大会ぶり決勝進出!

第98回天皇杯サッカー準決勝。 浦和レッズはカシマスタジアムにて鹿島アントラーズとの対戦。 リーグ戦最終節から中3日。 厳しい日程の中で迎えるのは、今年のACLを制した鹿島アントラーズ。 鹿島がACLを制覇した関係で日程が前倒しになってしまったわけだが、天皇杯優勝するには、あと2勝である事には変わりなし。 スタメンに、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平川選手 17年間お疲れ様

Jリーグ最終節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてFC東京との対戦。 今年もリーグ戦も残り1試合。 相手は開幕戦でドローに終わった5位・FC東京。 ここで勝てばシーズン5位でフィニッシュできるので是が非でも勝って、この後に控える天皇杯に臨みたい試合。 スタジアム入りしたのが午前11時頃。 最初に目についた最大…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more