平成最後の日にあたり

今日は平成31年4月30日。
この日をもちまして、平成は幕を閉じます。

1989年1月8日から新元号として施行された平成。
当時は昭和天皇崩御したばかりという事もあって、日本国内自粛ムードに包まれて、TV番組も昭和天皇関連で民放ですらCMなし。
あの時の異様な雰囲気は今でもはっきり覚えています。

今回は天皇陛下が退位を表明された事で、事前に退位の日や新元号が発表され、平成の始まりの時と違って普段と変わらない雰囲気でいられます。
もう天皇陛下がずっと前から退位を表明していたのだから、新元号の発表は、もう少し早い時期に発表する事は出来た筈なんですけどね。
そこが民間と官僚との違いなんでしょうね。

31年4ヶ月続いた平成にも様々な出来事がありました。
主な出来事を各年にまとめてみました。
平成元年:新元号平成スタート
平成2年:ベルリンの壁崩壊
平成3年:ソビエト連邦崩壊
平成4年:バルセロナ五輪
平成5年:皇太子様 ご成婚
平成6年:中日vs巨人の10・8決戦
平成7年:阪神大震災、地下鉄サリン
平成8年:O157食中毒騒動
平成9年:山一證券破綻
平成10年:長野五輪
平成11年:ルーキーの上原、松坂が最多勝投手
平成12年:シドニー五輪
平成13年:アメリカ同時多発テロ
平成14年:日韓W杯
平成15年:横綱・貴乃花引退
平成16年:イチロー選手がMLBのシーズン安打記録を更新
平成17年:JR福知山線脱線事故
平成18年:日本が第1回WBC優勝
平成19年:高校野球特待生問題
平成20年:リーマンショック
平成21年:日本 WBC連覇
平成22年:千葉ロッテマリーンズ下剋上
平成23年:東日本大震災、福島原発事故
平成24年:ロンドン五輪
平成25年:東北楽天ゴールデンイーグルスが初の日本一
平成26年:御嶽山噴火
平成27年:北陸新幹線開業
平成28年:熊本地震
平成29年:浦和レッズ 2度目のACL制覇
平成30年:西日本豪雨
平成31年:イチロー引退

こうしてみると、国内では自然災害が多い1年でしたね。

自分は昭和生まれですが、今では昭和よりも平成の方が長く時を過ごしております。
平成の世は昭和の約半分ですが、歴史に残る出来事も多かった時代であったと思います。

そして5月1日から新元号・令和がスタートします。
皇太子殿下が新しい天皇陛下となられますが、令和元年を新しい時代の幕開けにふさわしい8ヶ月になっていけたらいいと思います。

天皇・皇后両陛下。
長きにわたるご公務お疲れ様でした。
日本国民の象徴にふさわしいお方でした。


平成の名曲 50選
Amazon Music
2019-03-25
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

"平成最後の日にあたり" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント