どん底の4番打者

3連休前の金曜日。
今夜は東京ドームにてジャイアンツvsカープ戦を観戦しました。

今日は朝から生憎の雨。
それでも出来るのがドーム球場の強みですね。

最大11あった貯金がなくなり借金生活に入ったジャイアンツ。
首位・スワローズが独走状態で、2位~5位までが団子状態に。
東京ドームでの同カードは、ここまで5試合行われていてジャイアンツの5連勝。
今日勝って、東京ドームのカープ戦の連勝記録を伸ばして、勝率を5割に戻せるか。

先発はジャイアンツ・山崎伊織、カープ・大瀬良の両先発。
試合はカープが初回に秋山選手がライトスタンドに飛び込む、移籍後初ホームランで先制。
ioriakiyama.JPG
ここまで2試合連続完封負けで、3回まで無得点と27イニング無得点のジャイアンツは4回に無死満塁から中田選手の内野ゴロの間に1点が入り、28イニングぶりの得点。
尚も一死二、三塁と同点のチャンスだったが後続が倒れて無得点。

6回にジャイアンツは二死一塁から大城選手のフェンス直撃のタイムリー三塁打が出て同点。
これでジャイアンツは6日のヤクルト戦で吉川選手がサヨナラタイムリーを打って8試合ぶりのタイムリー。
その後は両チームとも勝ち越し点を奪えず、2-2のまま延長戦に突入。

延長11回表にカープは二死満塁と勝ち越しのチャンス。
ここで途中出場の磯村選手が甘く入った初球を打ってレフトスタンドに飛び込む満塁ホームランで4点勝ち越し。
その裏にジャイアンツが大城選手のホームランを返すが焼け石に水。

結局、カープが延長11回の末にジャイアンツに6-3で勝利。
東京ドームで今季初勝利を飾りました。
逆にジャイアンツは3連敗で借金2。
2位と5位のゲーム差が0.5ゲームと混戦になりました。
carpencyov.JPG
延長戦の熱戦でしたが、勝ったのはカープ。
11回から登板した菊地投手の制球難につけ込んでの満塁ホームランでした。

それにしてもジャイアンツ打線は繋がらないですね。
その原因の1つに4番・岡本選手の状態の悪さにあると思います。
3番の丸選手が3安打を打ったのに、繋いだのは4回のヒットのみ。
その後は、甘い球をファールするか、力ない打球を打ち上げるばかり。
今季は本当に4番としての役割を、5月以降は果たせていませんね。

坂本選手離脱後は1勝6敗。
本当に大黒柱がいないとダメなんですかね。
坂本選手本人は守備練習を始めたそうですが、どうやら最短で復帰しそうな気配です。
スタメンじゃなくても代打で控えているだけで違ってくるでしょうから。

最後に球場グルメを。
この試合で食べたの野が高梨選手プロデュースのTGカレー。
昨年も食べましたが、今年も美味でした。
tgcurry2022.JPG

この記事へのコメント