西川選手のJ1リーグ通算無失点試合歴代単独1位を勝利で飾る

Jリーグ第21節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてFC東京との対戦。

ホーム2連戦の2戦目。
今夜の相手はFC東京。
ここ2試合ともにドローで終わっているだけに、ここで勝って順位を上げたい試合。
uragas2022.JPG
スタメンは松尾選手の1トップに小泉選手をトップ下に敷く布陣。
2列目のサイドにモーベルグ、大久保両選手のドリブラーを配置。

試合は立ち上がりからレッズが相手陣内に攻め入り、試合を優位に進める。
そして前半31分に松尾選手が高い位置でパスカットすると、そのままドリブルでPA内に進入し、ゴール前へグラウンダーのクロス。
モーベルグ選手が左足で冷静に流し込んでレッズが先取点。
前半はレッズが1点リードで後半へ折り返し。

後半開始早々にレッズが伊藤選手のミドルシュートが決まって幸先よく追加点。
25分には大久保選手がゴールを決めて3点目。

守ってもGK・西川選手が随所に好セーブを見せて無失点。
結局、試合は浦和レッズがFC東京を3-0で完勝。
この試合で西川選手は、J1リーグ通算無失点試合歴代単独1位を達成。
偉業を勝利で飾る形となりました。
red30fc.JPG
今日は、午前中に参院選手の投票を済ませました。
それから、いろいろと用事を済ませて、夕方にスタジアム入り。
まだ暑さも残っていて、試合中も気温が下がらなかったですね。

そんな中での試合となりましたが、終わってみればレッズが攻守に渡って相手を上回る内容で快勝。
3点とも流れの中での得点だった事に価値があります。

西川選手も再三好セーブを見せて無失点試合のリーグ記録を更新。
前節はつまらないミスから失点しましたが、まだまだ健在です。
atsukimiddle.JPG
okubo3tenme.JPG
yattasyusaku.JPG
FC東京は、高卒ルーキーの松木選手に注目していましたが、前半のFKはポスト直撃とはいえ強烈でした。
FKの弾道を見た時は決められたかなと思っていましたが、レッズ側としてはポスト直撃で助かりました。

一方で、ディエゴ オリヴェイラが試合中に転倒して負傷交代。
自分は近くで観ていたのですが、芝がめくれ上がっていて、その影響で躓いた様子。
代表優先で埼スタの芝張り替えを延期した影響が、こんな最悪な方向に出るとは。
もし、長期離脱なんてことがあったら、協会はどう説明するつもりでしょうか?

次節は、IAIスタジアム日本平にて清水エスパルスとの対戦。
ホームではドローで終わっているだけに、アウェーとはいえ勝ちたい試合です。

ちなみに昨年の7月10日。
自分は大分遠征に行っている最中でした。(尚、試合の方は・・・)
あれから1年経つとは、本当にあっという間だなと思います。

この記事へのコメント

2022年07月11日 08:31
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。これまでの枠を外しまくりの決定力不足が嘘のような、何れも素晴らしい形からのゴール。当たり前と言えば当たり前なのですが、やはりしっかりシュートが枠に行くとゴールに繋がりますね。加えて完封と、西川も今回はしっかり守護神に相応しい活躍でした。
ディエゴ・オリヴェイラの負傷ですが、JFAが自分達の勝手な都合で強要した芝張替延期が原因となると、これはかなり罪深いですね。レッズとしてもホームの芝で相手選手を怪我させてしまう形になり、申し訳ない気がします・・・。
2022年07月11日 22:14
こんばんわ

松尾をFWで起用してから攻撃の形が良くなった2試合でしたが、モーベルグが得点に絡めるようになりようやく得点源が定まり出した感じです。

11分けは多すぎますがこれだけ踏ん張れたのもGK西川無くしては語れないだけに改めて西川の完封記録を伸ばしてほしいともいます。

5月以来でしたがアルベルのサッカーをやるにはポゼッションサッカーに適した選手じゃないと厳しいなという感じです。その点リカルドのサッカーに適した選手を揃えた浦和がこの試合上回った印象でした。
FREE TIME
2022年07月11日 23:52
 >うえさん
こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
これまでの決定力不足がウソのような流れの中からの3得点。
いずれも素晴らしい形でした。
西川選手も好セーブを連発して無失点勝利のリーグ記録を自ら祝う形になりましたね。
埼スタの芝。
レッズは、この先も埼スタで試合を行うので気をつけないといけませんね。
FREE TIME
2022年07月11日 23:56
 >PGM21さん
こんばんは。
確かに、21試合で11分けは多いですね。
逆に言うと、それだけ守備も確りしているという事なんでしょうけど。
昨年まで新潟さんで指揮を執っていたFC東京の監督の手腕は分からずじまいでした。
新潟さんもJ1復帰しそうな勢いなので、来季はJ1でFC東京vs新潟が実現するかもしれませんね。