雨の中で清水に勝利

Jリーグ第22節。
浦和レッズは、アウェー・IAIスタジアム日本平にて清水エスパルスとの対戦。

前節はホームでFC東京に快勝したレッズ。
今夜の相手は、17位に低迷する清水エスパルス。
下位とはいえ、ホームで引き分けに終わっている分、決して侮れない相手。

スタメンは前節から大久保選手と関根選手を入れ替え。
後は、前節と同じ布陣。

試合は激しい雨の中で行われ、レッズは序盤から押され気味の展開。
それでも前半43分に、レッズが関根選手がペナルティエリア中央から右足でシュート。
このシュートは相手GKに防がれたものの、こぼれ球を松尾選手が押し込む。

オフサイドか微妙な位置ではあったが、VAR判定の末に得点が認められて先取点。
前半はレッズが1点リードでハーフタイムへ。

後半に入るとレッズが優位に試合を展開。
そして、後半28分に相手のオウンゴールで追加点。」

エスパルスは34分に強烈なFKが直接決まって1点を返して1点差。
その後も猛攻を仕掛けるものの、レッズの守備陣をこじ開けられず試合終了。

浦和レッズが清水エスパルスに2-1で勝利して連勝。
これで順位も暫定7位に浮上しました。

強い雨の中での戦い。
当初は清水遠征も考えていましたが、都合が悪く断念。
それでも、今日の雨を見ていたら、行かなくて正解だったと言うべきか?

前節は流れの中から3得点を決めたが、今回も流れの中から2得点。
そのうち1点は相手のオウンゴールによるものですが、あの攻撃の流れが生んだオウンゴールだったと思います。

凄いFKを決められて1点差とされて、その後も相手に攻められる時間が多かったけど、そこは守備陣が上手く防いでくれました。
これで今月は2勝2分け。
順位も1ケタまで上がって、残留争いからはひとまず抜け出したと言っていいでしょう。

次節は2週間後。
ホーム・埼玉スタジアムにて川崎フロンターレとの対戦。
その前にパリ・サンジェルマンとの親善試合が組まれていますが。

上位3強との直接対決。
昨年はホームで大量失点を喫した王者。
今年は昨年とは違う姿を、もう1度見せてあげたいところです。

最後に雨の中、静岡まで行かれたサポの皆様、お疲れ様でした。

この記事へのコメント

2022年07月17日 11:00
おはようございます。

ホームの借りをアウェイで返せた事で後半戦負けなしを継続できた事でようやく1桁順位まで上がってきましたがしばらくは松尾をFWで起用し続けた方がチームが機能しそうですね。

次は川崎との対戦ですがここで勝利で切れば3位以内も見えてくるだけに何としても勝利したいですね。パリサンジェルマンとの対戦でどれだけやれるのか注目したいところです。
FREE TIME
2022年07月17日 12:18
 >PGM21 さん
おはようございます。
中断明け以降は負けなしで順位も1ケタにまで上げて、更にここから順位を上げていきたいです。
次節は川崎戦。
チームの真価が問われる試合になると思います。
2022年07月17日 16:31
こんにちはです。
悪天候のアウェーと状況は悪かったですが、肝心の試合は下位相手に取り零さずと、しっかり勝てたのは良かったです。
ようやくチーム状態が上向いて、流れの中からも点が獲れるようになってきたので、この状態を安定かつ更に進化させつつ、次は川崎という優勝争いする相手に何処までやれるか、注目ですね。
FREE TIME
2022年07月17日 19:37
 >うえさん
こんばんは。
昨日は、雨の中での静岡遠征お疲れ様でした。
下位に低迷する清水相手に勝てたのは大きいですね。
これで順位も1ケタ順位に浮上しました。
次節は王者・川崎フロンターレ。
久しぶりにホームで勝ちたいですね。