後半の猛攻も点につながらず7試合連続ドロー

Jリーグ第14節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて鹿島アントラーズとの対戦。

4月から6試合連続で引き分けのレッズ。
埼スタ3連戦の3戦目の相手は2位につける鹿島アントラーズ。
好調の攻撃陣を擁して得点力も高いだけに、前節の後半で見せたサッカーを前半から見せてほしい試合。
urashika2022.JPG
スタメンは、これまでの4バックから3バックへ変更。
FWはユンカー、江坂の2トップ。

試合前には、久しぶりにスタジアム全体でビジュアルを披露。
今季、クラブ発足30周年になるだけあって、30周年を意味するデザインがスタジアムを彩りました。
30thurawa.JPG
試合は、前半開始6分にアントラーズに先取点。
レッズは前節に続いて早い時間帯に先取点を許すスタート。
その後も相手ペースが続くが追加点を許さず、時間が経つに連れてペースを握りだす。

そして後半43分にVAR判定で相手DFのハンドが認められてPKを獲得。
このPKをショルツ選手が決めて、前半のうちに同点に追いつく。
前半は1-1でハーフタイムへ。

後半はアントラーズペースでレッズは守勢に回る時間が多くなるが、GK・西川選手を中心に堅いディフェンスで勝ち越し点を許さず。
そうしていくうちに、終盤はレッズペース。
途中出場の選手がドリブル突破などで相手陣内を攻め入り、勝ち越し点の期待が高まるが、あと一本が遠く試合終了。

埼スタ3連戦の3試合目も、過去2試合と同じくドロー。
両チーム勝ち点1を分け合う結果となりました。
2022urahikiwake.JPG
3月以来となるスタジアム観戦。
相手が鹿島アントラーズという事もあって意気揚々と埼スタに乗り込んできました。

いきなり先取点を取られた時は、「またか」と思いましたが、前半のうちに同点に追いつけてよかったです。
後半はヒヤヒヤの連続。
特に、鹿島の外国人選手がゴール前にフリーでシュートを撃った時はやられたと思いましたが、そこはGK・西川選手の好守で阻止。

後半は、相手の運動量が落ちてきたら、途中交代で出てきた選手を中心に両サイドに揺さぶって敵陣に攻め入りましたが、あと1本が遠く。
これでリーグ戦記録を更新する7試合連続のドロー。
埼スタ3連戦で勝ち点3しか上積みできませんでした。
まだ試合数と同じ勝ち点。
早いところ、何とかしないと。
yokuyattaga.JPG
次節は3日後の水曜日。
アウェー・ヨドコウ桜スタジアムにてセレッソ大阪との対戦。

またしても上位のチームとの対戦。
それも、相性の良くないセレッソのホームゲーム。
そろそろ勝って、残留争いに巻き込まれないようにしたいです。

この記事へのコメント

2022年05月22日 06:45
おはようございます。

今季はVARの泣き笑いが多すぎるシーズンになっていますが振り返れば今季大敗は1試合もなく4敗も全て1点差負けなのであとは最後のゴールだけ決まり始めれば順位は浮上していく感じです。

試合よりも試合外の事ばかり書かれますがホームで観戦した経験から確りルールを守っているファミリーが殆どなのはせめてゴールの喜びだけにしてほしいものです。
FREE TIME
2022年05月22日 08:41
 >PGM21さん
おはようございます。
なかなか勝ちきれない試合が続く中で、既に14試合消化。
試合数と同じ勝ち点なのは、やはり拙いですね。

試合外のことばかり報じられるのは、もう慣れてきました。
マスコミの標的にされているのも関わらず、平気でルールを無視する連中がいるのだからタチが悪いです。
クラブもいい加減、迷惑な連中に何らかの処分を検討すべきだと思います。
2022年05月22日 14:48
こんにちはです。
昨日は雨の中お疲れ様でした。相手は2位鹿島ですし、最低限の失点であり、試合単体を考えたら悪い内容ではないとは思うのですが、問題は、・・・相変わらず、勝てませんね。ホーム3連戦まで全てドローに終始するとは・・・。

本当に、何とかしてほしいと思いながら、ここまでな状態になるとは思ってもみませんでした。それでも、もう何とかしないと、本当に不味いですね。アウェー連戦、これが今後を左右すると思います。大切な連戦、勝たなければ後がありませんね・・・。
FREE TIME
2022年05月22日 17:28
 >うえさん
こんにちは。
昨日はお疲れ様でした。
2位の鹿島は強かったけど、その鹿島に互角の試合が出来たので、今の順位にいるべきではないというのが本音です。
埼スタ3連戦を全てドローで勝ち点3止まり。
この後のアウェー2連戦で1つは勝っておかないと。