大久保智明 プロ初ゴール

Jリーグ第28節。
浦和レッズは、アウェー・ニッパツ三ツ沢球技場にて横浜FCとの対戦。

代表ウィーク明け最初の試合。
ルヴァン杯でベスト4を決めたレッズが、再開したリーグ戦で対戦するのは横浜FC。
積極的な補強で前回対戦時とは別のチームになっているようだが、それはレッズも同じ。
降格圏内に低迷するチームには確実に勝って上位戦線に残りたい試合。

スタメンには代表帰りの酒井選手が右SBで起用。
FWは江坂選手の1トップ。

試合はレッズが立ち上がりから主導権を握る展開。
その後、横浜FCも攻勢に出る時間が続いたが、レッズが後半34分に小泉選手からのクロスを、汰木選手がヘディングシュートを決めて先取点。
前半はレッズが1点リードで折り返し。

後半は一進一退の攻防が続くが、1-0のスコアは変わらないまま後半も着々と進む。
そんな中で迎えた後半44分に、レッズがカウンターの速攻から最後は大久保選手が決めて待望の追加点。
これで大久保選手はプロ初得点。

結局、試合は2-0で浦和レッズが横浜FCに勝利。
3月のホームゲームに続いての連勝となりました。

当初は金曜日に行われる予定だったが、土曜日に変更となった試合。
アウェー席が設けられていない中での試合でしたが、レッズが理想的な試合運びで横浜FCに勝利しました。
試合の映像はあまり観ていないので、多くは語りませんがスタメンを入れ替えても勝てるところにチームとしての成長度合いを感じます。

追加点となる2点目を決めた大久保選手。
これでプロ初ゴールとなりました。
将来のレッズの中心選手になってもらいたい選手。
ここから、更なる成長を遂げてほしいです。

次節の対戦相手はセレッソ大阪。
久しぶりに埼玉スタジアムでの試合となります。
セレッソはルヴァン杯準決勝の対戦相手。
前哨戦という意味でも勝って、嫌なイメージを植え付けたいです。

それにしても、いつまで5,000人制限を続けるつもりでしょうか?
プロ野球でも東京ドームや神宮球場で10,000人前後入れているというのに。
何とかしてほしいですね。

この記事へのコメント

2021年09月12日 11:33
おはようございます。
相手は外国人を大量補強したのでどうかと思いましたが、蓋を開けてみたら今回もレッズの完勝。大久保の初ゴールも良かったです。これから目標のACL出場権獲得に向けて下位からの取り零しは許されない状況だったので、アウェーで勝ち点3を獲れたのは安堵でした。

観客制限は本当にどうにかしてほしいですね。当初野球と足並みを揃えるなんて格好の良い事を言っていた村井マンの言葉は何処へやら?って感じですね・・・
FREE TIME
2021年09月12日 12:40
 >うえさん
こんにちは。
五輪明けは勝ち星も増えている横浜FC相手だったので、どんな試合になるかと思っていましたが、レッズの完勝という結果でした。
鹿島を抜いて順位を上げましたが、まだまだ上には上がいるので、取りこぼしがないようにしたいです。

観客制限は何とか緩和してほしいですね。
クラブの経営にも関わる事ですから。