ホームの借りを返せずスコアレスドロー

Jリーグ第27節。
浦和レッズは、アウェー・レモンガススタジアム平塚にて湘南ベルマーレとの対戦。

中断前最後のリーグ戦。
今夜の相手は湘南ベルマーレ。
6月のホームゲームでは苦杯を喫した相手だけに、アウェーで借りを返しておきたい相手。

スタメンに小泉選手がオリンピック中断前以来となるスタメン出場。
FWはユンカー選手の1トップ。

試合は、ベルマーレが序盤からサイド攻撃を起点に攻勢に出て、何度もセットプレーを獲得するが得点には至らず。
一方のレッズもユンカー選手が徹底マークにあいチャンスも作れないまま、両チーム無得点で前半終了。

後半になると雨が激しく降りだすなどピッチの状態も悪くなり、お互いに思うようにボールを扱えず。
結局、0-0のまま試合は動かずに試合終了。
両チームともに勝ち点1が上積みされました。

真夏の連戦が続く中でのアウェーゲーム。
リーグ戦4連勝で締めたいところでしたが、思うようなプレーが出来ずにドロー。
枠内シュートなしというのも残念な数字。
ユンカー選手も、あまり調子が良くなかったみたいですね。

試合中に雨が急に強く降りだしたのも予想外の展開。
どうやら局地的な雨だったようです。

これでリーグ戦は暫く中断となり、レッズは3日後にルヴァン杯が控えています。
準々決勝の相手は王者・川崎フロンターレ。
いきなり難敵との相手に加えて、酒井選手が代表に選出されたので不在となります。
まずは駒場でホームゲームなので、出来る事ならアウェーゴールを与えずにアウェーに乗り込みたいです。

この記事へのコメント

2021年08月30日 00:57
こんばんはです。
今回の湘南には、色々な意味で勝たなければいけない状況でしたが、どうも煮え切らない内容に終始してしまいましたね。繰り返し降る雨にも邪魔されてしまいましたが、攻撃の形が全く作れないまま、途中から勝ち点1狙いになっていた感がありました。
この状態で、中2日でルヴァン川崎相手にどう戦うかは注目ですが、酒井が抜けた状態でどこまで出来るか、ですね。
FREE TIME
2021年08月30日 22:21
 >うえさん
こんばんは。
ホームでは煮え切らない敗戦だった分、アウェーで雪辱したかったのですが、連戦の疲れもあってはイマイチな内容でしたね。
ただ、小泉選手が復帰出来たのが好材料でした。
次は中2日でルヴァン杯。
王者・川崎相手にどこまで戦えるか見ものですね。