小泉佳穂のJ1初ゴールで連勝

Jリーグ第20節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてアビスパ福岡との対戦。

この試合から2周り目に突入。
2周り目最初の対戦相手はアビスパ福岡。
5月のアウェーゲームでは完敗した相手だが、レッズもあの時とは別のチームになっているのでホームでリベンジしたい相手。

スタメンではGKに前節と同じく西川選手を起用。
FWはユンカー選手の1トップで、トップ下に小泉選手を配置する布陣。

試合は前半11分に小泉選手がドリブルで中央へ切れ込んで、最後はペナルティエリア手前の中央から左足を振り抜くシュートが決まり、早い時間帯に先取点。
このゴールで小泉選手はリーグ戦初ゴール、J1初ゴールとなりました。

その後もレッズペースで展開するが、相手の堅い守備にも阻まれて追加点が奪えず。
前半はレッズ1点リードでハーフタイムへ。

後半に入ると、相手のパワーに押され気味な時間帯が増えていくが、GK・西川選手の好守もあってゴールを割らせず。
そして、後半31分にレッズがCKから明本選手がヘディングシュートを決めて待望の追加点。
尚もレッズはPKを獲得して3点目のチャンスだったが、ユンカー選手がPKを外してしまう事に。

それでもレッズは攻守に充実した内容でアビスパ福岡を2-0で下しての勝利。
2連勝となって順位も暫定5位に浮上しました。

今日は、朝から雨の予報だった筈が、一転して曇り空。
試合中に雨が降らないか不安でしたが、なんとか雨の中での試合にならず良かったです。

今日の試合はNHK BS1で視聴。
前回、完敗した相手にリベンジしてほしい気持ちでTV観戦していました。

早い時間帯に小泉選手のゴールで先制。
カップ戦では得点を挙げていますが、リーグ戦では初得点。
これが記念すべきJ1初ゴールとなりました。

守っても西川選手を中心に無失点勝利。
スタメン落ちのきっかけとなった福岡戦でクリーンシート。
これでスタメン復帰後は、2試合連続無失点勝利。
鈴木選手が間もなくチームから離れるので、暫くは西川選手が中心になるでしょう。
これからも安定した守備でチームの勝利に貢献してほしいです。

次節は、アウェー・ユアテックスタジアム仙台にてベガルタ仙台との対戦。
下位に低迷するチームですが、ここ数試合を見ていると上り調子の様子。
ここからアウェーの連戦が続きますが、勝ち点を積み重ねておきたいところです。

この記事へのコメント

2021年06月28日 10:26
おはようございます。
アウェーで外国人パワーの前に封殺されたのを、今度はホームでチーム力の成長を見せ付けて封殺してやりましたね。見事なリベンジ劇になりました。欲を言えばユンカーにも決めてほしかったですが、その分は他の選手が決めて連勝している辺りは、チーム全体としては良い事だと思います。
リーグ戦はここからアウェー行脚となりますが、先ずは次の仙台戦、鬼門ユアスタでも勝ちたいですね。
FREE TIME
2021年06月28日 20:46
 >うえさん
こんばんは。
昨日は参戦お疲れ様でした。
アウェーでは相手のパワーに屈しましたが、ホームでは相手のパワーを抑えての勝利。
その時のチーム状態もあるかと思いましたが、見事なリベンジでした。
次節の仙台戦はアウェー席なしでの戦いとなりますが、ここ最近はユアスタでも勝てているのでホームに続いての連勝といきましょう。
2021年06月28日 22:17
いつもお世話になっております。

小泉はもう浦和に欠かせない選手になった事を決定づけた試合でした。明本もサイドバックにコンバートされても得点力はサイドハーフの時の変わらない感覚でプレーできている。2人ともJ2で泥臭さに揉まれてロドリゲス監督にスカウトされただけのプレーを確り見せています。

チームも戦術理解度と精度が上がってきた事でますますよくなっているので8月以降新戦力が加わわるとACLを十分狙える体制が整います。
FREE TIME
2021年06月29日 06:05
 >PGM21さん
おはようございます。
小泉、明本ともに昨年まではJ2でプレーしていた選手だっただけに、彼らを見抜いた監督の目も確かである事を証明しれくれますね。
現在は暫定5位。
あとはユンカー以外の選手に点が入るようになれたら、ACL圏内も射程距離だと思います。