元大分勢の活躍で逆転勝利

Jリーグ第11節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて大分トリニータとの対戦。

前節はセレッソ大阪に敗れて連勝が3で止まったレッズ。
今日の相手は、現在6連敗中で降格圏に低迷する大分トリニータ。
ここは取りこぼすことなく、勝ち点3が欲しい試合。
uratri2021.JPG
スタメンに昨年までトリニータでプレーしていた田中達也選手を起用。
FWは杉本、武藤の2トップ。

試合はレッズが前半開始早々に西選手の移籍後初ゴールで先取点。
しかし、その後は相手の前線からの守備に苦しみ、次第に攻められる機会が多くなる。
そして、前半のうちに追いつき追い越されてしまい、前半はトリニータ1点リードで後半へ折り返し。

後半に入ると、レッズが果敢に攻めていくようになるが、前線にボールが回せない苦しい展開が続く。
しかし、30分にゴール前の混戦から最後は槙野選手が押し込んで同点に追いつく。」
そして、37分には田中選手の移籍後初ゴールで逆転。

5分が目安となったATにトリニータが猛攻。
再三、決定機を作ったが、レッズのGK・西川選手が好守を連発し、最後までリードを守り切って試合終了。

浦和レッズが大分トリニータに3-2で逆転勝利。
4月のホームゲームは3戦全勝としました。
逆にトリニータは7連敗。
ura3-2tri.JPG
いきなり先取点を取った時は、得点力不足で苦しんでいるトリニータが相手だったので行けると思ったのですが、同じような形から2点を奪われ逆転されて前半終了。
相変わらず、自陣でダラダラとボール回しをやっているから失点に繋がるんだと呆れてしまいました。

しかし、後半は小泉選手が躍動し、同点と逆転を演出。
逆転ゴールを決めたのが田中選手で、そのゴールを再三の好守で守り切ったのが西川選手。
元大分の2人の活躍が勝利を呼んでくれました。

特に後半ATの西川選手は圧巻。
枠内シュートを3本も防いでくれたのだから西川様様でした。
hurusutatsuya.JPG
次節は、アウェー・ベスト電器スタジアムにてアビスパ福岡との対戦。
その前にルヴァン杯の予選グループで湘南ベルマーレ戦も控えています。
相手は、昇格チームであるが、ここまでレッズと勝ち点差1と好調のチーム。
ここに来て福岡も感染者数が増えているが、何事もなく無事に戻ってほしいです。

この記事へのコメント

2021年04月26日 06:26
何時もお世話になっております。

一時逆転された時は嫌なムードがありましたが、相手が6連敗していた事もあり競り勝てた事でチームとして勢いをつけられる勝利になったと思います。

2代目田中達也もこれからゴールを量産して初代に近づいてほしいところです。

関東はしばらく緊急事態宣言で厳しい経営を強いられますが浦和は何とか無観客は回避できたものの地理的には20分で東京都へ行けるだけに3県の大変さは東京都と変わらないと感じております。うちの県もこれ以上感染者が出るとまん延防止要請になるだけに本当に気を抜けない毎日です。
2021年04月26日 12:54
こんにちはです。
昨日はお疲れ様でした。得点力不足&連敗街道中の大分に、まさか前半で逆転を許すとは予想外でしたが、ハーフタイムに良く修正を入れての交代策ドンピシャによる再逆転勝利。達也が古巣相手に逆転&決勝ゴール、同じく西川が古巣相手にスーパーセーブ連発と、ドラマチックな内容でもありました。
セレッソ戦を引き摺らずに、ホームで勝ったのは精神的にも大きいですね。ここから再び連勝と行きたいですね。
FREE TIME
2021年04月26日 20:58
 >PGM21さん
お世話になっております。
得点力不足で下位に低迷するトリニータ相手に逆転された時は「何で」と思いましたが、逆転勝ち出来て良かったです。
昨年までだったら、良くて同点止まりでしたから。
決勝ゴールも決めた田中達也も元祖に負けないくらいの活躍を、ここから見せてほしいと思います。
FREE TIME
2021年04月26日 23:59
>うえさん
こんばんは。
昨日は、お疲れ様でした。
連敗中のチーム相手に前半で逆転された時は焦りましたが、そこから良く立て直して逆転勝ちしてくれました。
それも、かつてトリニータに在籍していた西川選手と田中選手の活躍のおかげですね。
次節から5月に入りますが、まずは好調のアビスパ相手に勝ちましょう