緊急事態宣言再び

今日、東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に緊急事態宣言が再び発令されました。
明日から来月2月7日までの1ヶ月間ですが、そんな短期間で効果が出るのか疑問です。

菅首相は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に緊急事態を宣言した。期間は8日から来月7日までの1か月間。経済への影響を最小限に抑えるため、期間中は飲食店などに限り、集中的な感染対策が講じられる。
首相はこの日、首相官邸で開かれた政府対策本部で、「(基本的対処方針等)諮問委員会において、新型コロナウイルス感染症について、全国的かつ急速な蔓延まんえんにより、国民生活および国民経済に甚大な影響をおよぼすおそれがある事態が発生したと認められた。これを踏まえ、特別措置法の規定に基づく緊急事態宣言を発出する」と表明した。(読売新聞)
年末年始にかけて東京都でも感染者数が1,000人以上に到達し、今日の東京都の感染者数は2,000人超。
日に日に感染者数も増えているだけでなく、重傷者も増えています。

事態を重く見た東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県の知事は政府に緊急事態宣言を提言。
そして、今日になって菅首相が安倍前首相に続いて2度目の緊急事態宣言を出すに至りました。

ただ、前回の緊急事態宣言の時は自粛対象だった施設でも、今回は自粛に含まれていない点。
飲食店も20時までの営業も、決して強制ではないということ。
いずれにしても、出すなら年末年始中に出せたのではないのでしょうか。
そう考えると、政府も各知事も決断が遅いと言われても仕方ありません。

医療現場も圧迫している現状であるからして、これ以上の感染者数拡大は抑えなくてはいけません。
それよりもワクチンが早く出来るようになってほしいのが本音ですね。

この記事へのコメント

2021年01月08日 05:41
何時もお世話になっております。

首都圏在住されている方々にとっては本当に危機的な状況です。

地方でも単独行動で接触を減らす位しか対策がないだけに2月までにどれだけ減少するかになると思います。

何処に住んでいても気を付けて生活していくしかないですね。
FREE TIME
2021年01月08日 20:42
 >PGM21さん
こんばんは。
本当に首都圏の感染者数は歯止めがかからない状況です。
そんな状況をいち早く抜け出す為にも、日頃の生活から気をつけなければいけないですね。