怒涛の6得点でホームゲームの連敗脱出

リーグ第23節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてベガルタ仙台との対戦。

アウェー2連戦を1勝1分けで乗り切ったレッズ。
3試合ぶりのホームゲームで対戦するのは、下位に低迷するベガルタ仙台。
ホームゲームでは、4試合連続無得点負けだが、ベガルタには埼スタで過去無敗なので、そのジンクスに乗って今日も勝ちたい試合。

スタメンは前節と変わらず。
FWは興梠、武藤の2トップ。

試合は、レッズが前半8分に素早いパス回しでボールを繋ぎ、最後は長澤選手がシュートを決めてレッズがホームゲームで5試合ぶりとなるゴールで先取点。
その後もレッズの猛攻が続き、36分にはマルティノス選手のFK、39分には興梠選手がPKを決めて、レッズが前半だけで3得点。
前半はレッズが3-0で後半へ折り返し。

後半に入っても勢いは止まらず、後半6分には興梠選手の今日2ゴール目となるゴールが決まって4点目。
そして、途中出場で入ったレオナルド選手も2ゴールを決めて計6得点。

浦和レッズが6-0でベガルタ仙台に大勝。
ホームゲームでの連敗を4で止めました。
暫定9位の順位は変わらず。

今日の試合も不参戦。
残券情報を見て行こうかと思ったのですが、今回も見送る事に。
よく習い事や部活動など、少しでも行かなくなると行きづらくなると言われていますが、今の自分もそんな感じなのでしょうか。
埼スタ復帰は早くて11月になりそうです。

ホームゲームでは4試合連続無得点負け、5試合連続未勝利だったレッズですが、今日の試合はこれまでの鬱憤を晴らすかのような怒涛のゴールラッシュ。
ここは、埼スタで負けた事にない相手にジンクス通り勝てて良かったです。

前半は流れるパスワークから先取点を取り、その後もマルティノス選手の直接FKや興梠選手の独特の抜け出しからフリーになってシュートを決めるなど、どれも素晴らしいゴール。
興梠選手は、今日の2ゴールで通算154ゴール。
今季7得点目となり、このペースで行けば、今季も2ケタ得点を継続できそうです。

そして、9月以降得点がなかったレオナルド選手も途中出場ながら2得点の活躍。
興梠同様に、ここからゴールラッシュを期待していきたいです。

次節はホーム・埼玉スタジアムにて2位・セレッソ大阪との対戦。
セレッソは上位と好位置につけており、9月のアウェーゲームでは完敗を喫している相手。
だけど、前節や今節のようなサッカーを継続できれば、いい勝負が出来ると思います。

この記事へのコメント

2020年10月19日 12:15
こんにちはです。
相手が相手だけに勝てるのは間違いないと踏んではいましたが、それにしても予想を上回るゴールラッシュでした。
まあ12戦勝ちが無いのが当然のような仙台の守備の酷さ抜きには語れない内容ではあり、これに気を抜く事なく、強敵を迎える次のセレッソ戦こそ進化が問われる試合になりそうです。
FREE TIME
2020年10月19日 23:51
 >うえさん
こんばんは。
昨日は埼スタ参戦お疲れ様でした。

埼スタでは負けなしのベガルタ相手だったので勝てるとは思っていましたが、まさかのゴールラッシュでしたね。
ちょっと、相手の守備も酷かったですが。
次節のセレッソ戦は、真価が問われる一戦になるでしょう。
2020年10月20日 06:13
何時もお世話になっております。

怒涛のゴールラッシュで対仙台の相性の良さを発揮したい試合だつたと思います。

レオナルドも2桁ゴールとなり3カテゴリー連続2桁ゴールは凄い限りです。

1度はコロナ禍後のスタジアムを観ておく事も良いと思います。今までとは違う光景も悪くないですし逆に声が目立ってしまうほどですけれどね。

話は変わりますがこの度当方が契約し荻原選手の期限付き移籍先であるアルビレックス新潟の不祥事につきまして所属している者としてお詫び申し上げます。

今度社長にあったら厳しく問い詰めますが歴史は繰り返すという言葉の通り以前にもクラブスタッフが同じ事をやって解雇されておりあってはならない歴史を繰り返しただけでなく、そういう選手を6試合も出場させてしまった事はJリーグ史上においても大不祥事です。

おそらくJリーグからは浦和の無観客試合処分を超える1億円以下の罰金(処分としては無観客よりは軽い扱い)か勝ち点剥奪処分の可能性が高いと思います。

残された選手及び荻原選手は悪くありませんのでその点だけはご理解のほどよろしくお願い致します。
FREE TIME
2020年10月20日 22:49
 >PGM21さん
こんばんは。
レオナルド選手の活躍もあって大勝する事ができました。

新潟さんの件、ニュースでも拝見しました。
そして、今日は一昨日対戦した仙台の件も・・・
どのような処分が下されるのか分かりませんが、残った選手やサポには罪はないので、残り試合を必死に戦っていけたらいいと思います。