菅野投手 平成生まれ初のプロ通算100勝達成

10月に入り、プロ野球も終盤戦へ。
今夜は東京ドームにてジャイアンツvsベイスターズ戦を観戦しました。

優勝へのマジックを17としているジャイアンツ。
本拠地・東京ドームで迎え撃つはベイスターズ。
ここで着々とマジックを減らしていける事が出来るか。

先発はジャイアンツ・菅野、ベイスターズ・坂本の両投手。
試合は初回にジャイアンツが4番・岡本選手のタイムリーで1点を先制。
3回表にベイスターズに同点とされたが、その裏に丸選手の3ランが出て3点勝ち越し。

しかし、菅野投手がピリッとせず、4回表にロペス選手に2ランを打たれて1点差に。
その菅野選手を援護すべくジャイアンツ打線が5回にウィーラー選手に2ランホームランが出て、再び3点差に広げる一打。
wemuran.JPG
菅野投手は7回を投げて4安打3失点に抑える力投。
その後は、8回・中川、9回・デラロサの投手リレーでジャイアンツが6-4でベイスターズに勝利。
これで優勝へのマジックを16としました。

この試合で勝利投手になった菅野投手は、開幕投手での13連勝とプロ野球記録を更新するとともに、プロ通算100勝を達成。
平成生まれの投手としても初のプロ通算100勝となります。

今年初の平日観戦。
ちょっと仕事が終わるのが遅くなり、球場に到着したのが7時前。
丸選手がホームランを打つのと同時に、自分が購入した席に座りました(汗)

先発・菅野投手は、ここ最近は勝っているけど失点も増えている傾向。
今日の試合でも3点を失いました。
それでも要所を締めるところは、さすがエース。
調子が悪いなりにも、7回を投げて4安打3失点は見事でした。
sugano100win.JPG
suganokinjito.JPG
開幕投手での、開幕してから13連勝は、プロ野球記録を更新。
節目の記録に、いろいろと大台が重なって、菅野投手にとっては最高の試合だったと思います。

明日、明後日とベイスターズ戦が続きます。
菅野投手が作った流れに乗って、着々とマジックを減らしていってほしいです。

この記事へのコメント