首位チームに成す術なく完敗

Jリーグ第17節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて首位・川崎フロンターレとの対戦。

この試合で、全チームと1周り。
前半戦最後の相手は2位に勝ち点差5で首位を独走する川崎フロンターレ。
リーグ最多の得点力を誇るチームに、今のレッズが太刀打ち出来るのだろうか?

スタメンは左SBに山中選手が3試合ぶりにスタメン復帰。
FWはレオナルド、杉本の2トップ。
興梠、武藤はベンチスタート。

前半は両チーム互角の展開。
レッズも素早いパス回しや相手のミスから攻勢に出る展開も多く。

しかし、前半37分に豪快なボレーシュートを決められて、フロンターレに先取点を許してしまう。
前半は1-0とフロンターレリードで後半に折り返し。

後半開始早々にフロンターレに追加点を奪われ、その後も相手の素早い攻守に翻弄され防戦一方。
興梠選手ら攻撃的な選手を投入するが、肝心のボールが繋がらず。
後半ATにはダメ押しとなる3点目を決められて万事休す。

試合は、川崎フロンターレが浦和レッズに3-0で勝って5連勝。
2位との勝ち点差を8に広げました。
一方、レッズは順位を8位に落として、得失点差はマイナス7にまで下がりました。

今日の試合はNHKで中継があったので19時からTV観戦。
直近まで放送していたプロ野球中継で、先頭打者から三者連続ホームランなんてシーンがあったので、レッズもこうなるのではないかと思いながらTVを見ていました。
でも、思ったよりは善戦していたのではないでしょうか?

前半は先取点こそ許したが互角の展開だったので、後半もこの調子でと思っていましたが、その期待は後半始まって早い時間帯に追加点を奪われてしまった事で儚く消えました。
その後も、攻守で相手に翻弄されて、全くいい所がなし。
歴然とした力の差を痛感しました。

ここまで首位を独走している川崎フロンターレ。
先程まで見ていたNHKのスポーツニュースでやっていたのですが、今季の強さの原動力となっているのだ、敵陣での守備から素早く攻撃に繋げるサッカーとの事。
試合を振り返ってみると、今日の試合でもレッズ陣内からボールを素早く奪うシーンが多かったような・・・。
こういう確りした戦術が、今のレッズとの差なんでしょうね。

それでも、選手たちはよくやっていたと思います。
ただ、やはり中盤が弱すぎますね。
いくら前線に得点力のある選手が揃っていても、その選手達にボールを渡せなければどうにもなりません。

次節は3日後の水曜日。
アウェー・IAIスタジアム日本平にて清水エスパルスとの対戦。

次の試合から2周り目となる試合。
涼しくなってきたとはいえ、川崎戦の後での中2日となると、疲労が抜けきらないまま試合に臨む事になるでしょう。
ホームゲームでは追いつかれてドローで終わっただけに、アウェーとはいえ下位チームには負けるわけにはいきません。

この記事へのコメント

2020年09月21日 00:49
何時もお世話になっております。

最初の30分までは何とかでしたが、先制を許してからは全くと言っていいほど完成度の差を痛感させられる戦いぶりでした。

J1リーグで1シーズン制になった2005年以降前半戦だけで50得点以上したクラブはないだけに今の川崎がいかに次元が違うのかを試合を通じて痛感した試合でした。

暫定8位ですが上位対決は1勝1分5敗と惨敗ですが下位に対しては7勝2分1敗なので前半戦下位からの取りこぼしがあまりなく今の順位という状況は本格的に4バックにしたシーズン最初としてはそれほど悪くないと思います。

今シーズンは4バック戦術を固めるシーズンになる訳で来季以降に4バックに合わせた選手補強を行っていく流れになるとは思います。

今のJ1を観ていると上位と中位と下位の差が激しくなったなという印象ですね。逆にJ2は魔境でほぼ差がない過酷なカテゴリーですからね。昨年J3王者が今季J2の首位ですから実際に戦って下手だけど強いという状況です。

J1はそれだけ格差のあるリーグになってきた印象が強くなった前半戦でした。
FREE TIME
2020年09月21日 06:47
 >PGM21さん
おはようございます。
後半は全く相手にさせてもらえなかったですね。
よく3点で済んだと言うのが、試合後の率直な気持ちです。
次の試合から2回り目の対戦になりますが、まずは下位に低迷しているチームとの連戦になるので、ここで取りこぼしが避けたいです。
2020年09月21日 11:23
おはようございます。
蓋を開けてみたら、やはり世間の下馬評通りの内容と結果でしたね。前半の出来から幻を見た部分があり、試合全体を見渡せば、やはりチーム完成度に雲泥の差がありました。もちろん川崎が強すぎるというのはありますが。
率直に言って川崎とは大人と子供の違いがあり、レッズはレッズで川崎どころか上位に勝てない現状、これが妥当であり現実ですね。先ずは下位に取り零さないようにしながら、少しずつでもステップアップして行くしかないですね・・・。
FREE TIME
2020年09月21日 20:04
>うえさん
こんばんは。
昨日は埼スタまで参戦お疲れ様でした。

前半は期待を抱かせる内容でしたが、後半になると歴然とした力の差を感じてしまいましたね。
リーグ首位を独走するのも納得の強さでした。
ひとまず全チームとの対戦が一巡しましたが、本当に上位チームに勝てず、下位チームから勝ち点を獲得するという分かりやすい結果ですね。
2回り目の対戦では、上位からも勝ち点を獲得できるようにしたいです。