映画「今日から俺は!!劇場版」

8月1日のファーストデーに映画「今日から俺は!!劇場版」を鑑賞しました。

この映画は、金髪とトンガリ頭のツッパリコンビが巻き起こす騒動を描いた西森博之の漫画を、福田雄一監督が実写化したドラマの劇場版。
原作の「北根壊編」を基に、さまざまな高校のツッパリたちの大乱闘を描く作品。

ストーリーは、1980年代、軟葉高校への転校を機に金髪にイメチェンした三橋貴志(賀来賢人)は、同じ日に転校してきたトンガリ頭の伊藤真司(伊藤健太郎)と出会う。
周囲の不良たちに目を付けられるが、ひょんなことから意気投合した二人は手を組み、次々に立ちはだかる強敵をたたきのめす。
ある時、かつて大ゲンカした開久高校の一角に極悪な北根壊高校が間借りする事になる。

日本テレビ系列でOAされた連続ドラマの劇場版。
連ドラも視聴していたので、映画も鑑賞してみる事にしました。

今回のストーリーは、北根壊高校が開久高校の校舎の一部を間借りする事になるところから。
北根壊高校は、開久高校に匹敵する不良校で、頭を失った開久は北根壊の不良からやられ放題。
北根壊の魔の手は他校にまで及び、ついには三橋や伊藤までもが巻き込まれる事になります。

詳細を書くのは、ここまでにしますが、今回の劇場版はドラマ版と違ってギャグが多少抑えられていた感じで、どちらかと言うと硬派路線。
格闘シーンは、どのシーンも見応えがありましたね。
特に、終盤の総当たりで格闘を繰り広げるシーンは特に。
実際に、あんなケンカを街中で出来るのかどうかは疑問ですが(汗)

連ドラの良さを継続しつつ、劇場版ならではの臨場感も出せた作品。
個性的なキャラの魅力も引き出してくれた出演陣の演技も素晴らしかったです。

この記事へのコメント