何もなかった4月

今日で4月も終わり。
元号が令和に変わって366日目です。

昨年の4月30日は平成最後の日。
昨年の今頃は過ぎ行く平成を惜しみ、これから迎える令和に向けて盛り上がっていました。

しかし、いざ元号が令和に変わると災難続き。
昨年は台風が日本列島を襲い、多くの死者が出た殺人事件などもありました。

そして、今年に入ってから世界中で猛威を奮っている新型コロナウィルス。
このウィルスのせいで世界各地で何万人もの死者が出て、欧米に至っては都市機能までもマヒしてしまっている状態。
日本は、まだ欧米のようにはなっていませんが、感染者は増え続ける一方です。

政府が緊急事態宣言を出してから1ヶ月が過ぎようとしています。
私は首都圏在住なので3月のうちに緊急事態宣言を受けております。

本来の4月だったらプロ野球、Jリーグの観戦だったり映画鑑賞など記事にしていますが、そういったものも自粛している状態。
4月はスポーツ観戦、映画鑑賞ともに0でした。
こんな何もない4月は生まれて初めてです。

そして、政府は緊急事態宣言を5月末まで延長する見込み。
新型コロナウィルスの特効薬が開発されていない今は我慢する時とはいえ、国民にも生活がかかっているのだから、どこかで解除しないといけないでしょうね。
来年の4月は、今年みたいな4月になりませんように。

この記事へのコメント