九分九厘残留

Jリーグ第33節。
浦和レッズは、アウェー・味の素スタジアムにてFC東京との対戦。

リーグ戦も残り2試合。
相手は、優勝争い真っ只中にいる2位・FC東京。
相性抜群の相手ではあるが、順位や勝ち点差などを見ても相手の方が格上。
それでも相性の良さを活かして残留を確定させたい試合。
私も味スタまで足を運びました。
ajista1130.JPG
今日で11月も終わりなので、午前中は京王線沿線の紅葉狩りに。
高尾山は流石に時間がかかってしまうので、井の頭公園と深大寺の紅葉を見てきました。
紅く色づいた葉を見ると、もう秋も終わり冬に入ってきた事を実感します。
inokashirakoyo.JPG
jindaijikoyo.JPG
遅めの朝食に深大寺近くの蕎麦屋である多聞(たもん)で多聞寺そば(770円)を食べてきました。
並み盛りしか注文が出来ませんが、並み盛りにしては量が多かったです。
tamonsoba.JPG
飛田給駅の到着したのが正午前。
味スタ近くのイチョウも黄色く色づいていましたね。
味スタのデッキから眺める富士山も壮観でした。

11月1日にはラグビーW杯の3位決定戦が行われ、11月30日にはFC東京のホーム最終戦を行う東京スタジアムもとい味の素スタジアム。
ラグビーW杯が終了して、もう1ヶ月経つのですね。
お隣のスポーツ用品店では、まだラグビーの広告が大きく飾られていましたが。
ajistaicyo.JPG
ajifuji.JPG
さて、試合の方へ。
ACL決勝からスタメンを大きく入れ替え。
FWは興梠、マルティノスの2トップ。

試合は立ち上がりからFC東京ペース。
開始20分あまりで、何度もFC東京に決定的な場面があったが、GK・西川選手を中心とした必死のディフェンスでゴールを割らせず。

防戦一方のレッズだったが、後半39分に山中選手のミドルシュートのこぼれ球に詰めたマルティノス選手が押し込んで先取点をゲット。
前半はレッズが1点リードで後半へ折り返し。

後半に入るとレッズも攻勢に出る場面が増えて追加点を狙うが、逆に後半24分にCKから同点に追いつかれてしまう。
結局、試合は1-1のドロー。
両チーム勝ち点1を分け合う結果となりました。
gasura1-1.JPG
他会場の結果では首位・横浜Fマリノスが4-1で勝利し、FC東京との勝ち点差は3。
マリノスが絶対的有利な状態で、最終節にFC東京との直接対決を迎えます。

残留争いでは、湘南ベルマーレが勝利し、松本山雅が敗れた為にジュビロ磐田と揃っての自動降格が決定。
レッズと勝ち点で並んでいたサガン鳥栖と清水エスパルスが揃って敗れて、その2チームが次節の直接対決を迎える事から、レッズの残留は九分九厘決まったと見ていいでしょう。

ACL決勝から中5日。
中盤のメンバーを大きく入れ替えてきたという事は、あの試合のダメージが心身ともに大きかったという事なのでしょう。

優勝争いをしているチーム相手にメンバーを落としてきた影響もあって立ち上がりからピンチの連続。
ACL決勝のアウェーゲームを見ているようでヒヤヒヤものでした。
それでも先取点を取り、相手の2トップが揃って負傷交代した事もあってレッズに追い風が吹いていたのですが、そうなったら今度はFC東京に同点に追いつかれてしまうというサイクル。

結果はドローになりましたが、選手達の戦う姿勢は十分に伝わってきました。
特に先取点を決めたマルティノス選手と、柏木選手の2人には。
yokuyatte1130.JPG
次節は最終節。
ホーム・埼玉スタジアムにてガンバ大阪との対戦。

最終節でガンバと対戦するのは優勝した13年ぶりだが、今度は残留を懸けて戦う事になるとは。
ガンバには4月のアウェーゲームで勝利しているが、シーズン途中の補強が功を奏して上り調子。
一時期はレッズの方がガンバに勝ち点差をつけていたのに、今ではガンバの方がレッズとの勝ち点差を広げている状態。
大敗しなければいいのだが、シーズン最終戦で今季最後のホームゲームなので勝って締めくくりたいですね。
その後のセレモニーはどうなるかわかりませんが。

最後に調布まで駆けつけたサポの皆様、お疲れ様でした。

この記事へのコメント

2019年12月01日 07:05
何時もお世話になっております。

DAZNの通信障害に試合開始30分後から視聴しましたが、この勝ち点1は本当に大きな1になったのでここで負けていたら最終節どうなっていた事かという試合でした。とりあえず9点差負けまでなら残留できるという事で普通ならこれで残留間違いなし!と言いたいところですが1週間前の柏対京都戦の13対1のような事(これにより監督とコーチのクビが飛びました)があったばかりなので油断大敵で挑む必要があります。

新潟もあわやオルンガにレオナルドの得点王が強奪されそうになるという事態だったのでやっぱり今のJリーグは何が起きるかわからないと肝に銘じて戦う必要があるでしょう。

最終節のセレモニーは大ブーイングになるとは思いますが最後まで残留を確定させるために戦い抜きましょう。
2019年12月01日 11:16
おはようございます。
昨日は味スタまでお疲れ様でした。紅葉狩りに、そして蕎麦、美味そうです。

ベストメンバーだったAC外国人からはスタメンを4人入れ換えましたが、残留争いも佳境な上に優勝争いしている相手ですから、そこに特に守備が不能な山中や暴走王マルティノスでは、ちょっとギャンブル要素が高かったですね。結果的にはドローとはいえ吉と出ましたが・・・。

これで九分九厘の残留は決めましたから、後は最終節でバカみたいな失点さえしなければ大丈夫でしょう。というか最終節くらいは勝たなければいけませんね。最後にホームでレッズの意地を見せてからシーズンを終えなければいけないと思います。とにかくどんな形でも、勝って終わりたいです!
PGM21
2019年12月01日 16:26
 >PGM21 さん
お世話になっております。
DAZNの通信障害は新聞記事にもなっていましたね。
全試合同時刻キックオフの弊害でしょうか?

最終節で余程の事がない限り、残留は堅いですが、ホームゲームでもあるので勝って締めくくりたいです。
シーズン終了後のセレモニーでは大ブーイング不可避でしょう。
あんなふざけた人事は誰も納得していませんので。
FREE TIME
2019年12月01日 16:29
 >うえさん
こんにちは。
昨日は、お疲れ様でした。
アウェー参戦ついでに紅葉狩りを楽しめるのも、この時期ならではですね。
蕎麦も美味しかったですよ。

中盤の選手とサイドの選手を入れ替えてきましたが、点を取る事に関しては吉と出ましたね。
しかも元マリノスのコンビで決めた得点だけに、このまま逃げ切れていれな古巣に恩返しが出来たものを。
最終節は他会場の経過に関係なく勝ちましょう。