一生に一度の体験

ラグビーワールドカップ2019日本大会グループリーグA組。
日本は、豊田スタジアムにてサモアとの対戦。

ここまでグループリーグ2戦2勝の日本。
今回、対戦するサモアとは前回大会でも対戦して、この時は勝利。
グループリーグ突破を、より確実なものにする為にも勝っておきたい試合。
私も、この試合を観戦する為に愛知へ行ってきました。

新幹線で到着したのが午前中。
名古屋駅に着くと駅構内だけでもラグビー一色。
まだ午前中だというのに日本代表のレプリカを着た人や、外国人の人達の姿を多く見かけました。
nagoyaekinonori.jpg
試合開始が19時30分と、時間に余裕があったので、名古屋駅周辺で昼食を食べて市内観光をし、15時頃に宿泊予約をしていたホテルにチェックイン。
それから、暫くはTVでプロ野球中継を1時間程視聴していました。

16時30分過ぎに地下鉄に乗って豊田市駅に着いたのが約1時間後。
早めの夕食を食べてから18時過ぎに豊田スタジアムに到着しました。
サッカー観戦でも訪れた事がなかったのですが、外観を眺めるだけでも、かなり大きいスタジアムだという事はわかりました。
実際に中に入ってからも埼スタに匹敵する大きさ。
特にアッパー席の傾斜がスキーのジャンプ台なみに凄かったですね。
toyosuta2019.JPG
keisyakitau.PNG
さて、試合の方へ。
試合は日本が開始早々にペナルティキックで先制し、その後もペナルティキックで加点。
対する、サモアもペナルティキックを2本立て続けに決めて同点に追いつくが、日本が3たびペナルティキックを決めて直ぐに勝ち越し。
28分にはティモシー選手が、この試合初トライと、その後のコンバージョンを決めて前半は16-9と日本が7点リードで後半に折り返し。

後半はお互いにペナルティキックを1本ずつ成功。
日本は後半14分に姫野選手がトライ。その後のコンバージョンも決めて点差を広げる。
その後はサモアの攻勢に遭い、30分過ぎにサモアに初めてトライを許し7点差に詰め寄られたが、35分に途中出場の福岡選手がアイルランド戦に続くトライ。
試合終了間際にも松島選手が決めて、この試合4トライでボーナスポイントを獲得。

結局、試合は38-19と日本がサモアに快勝してグループリーグ3連勝。
ボーナスポイントも獲得して勝ち点を14としてグループリーグ首位をキープしました。

サモア相手に終始リードして、終わってみればダブルスコアのゲーム。
体格のいい選手の揃ったサモア相手に当たり負けせずに4トライを奪えたのは日本が強かったという事を証明する戦い方でした。

日本の試合と言うにもありますが、スタジアムの熱気も凄かったですね。
日中は季節外れの暑さで夜になっても20℃超え。
スタジアム内も蒸し暑かったですが、試合に熱狂する観客の興奮度も凄まじかったです。
こういう試合のチケットを確保出来て本当に良かったです。(本当は関東で行われる試合観戦を希望でしたが)
勝った.PNG
次はグループリーグ最終戦。
日本の次の相手は強豪・スコットランド。
前回大会でも対戦していますが、その時は大敗していて、3勝しながら決勝トーナメント進出を逃してしまう痛い敗戦を喫しています。
スコットランドは、まだ準々決勝進出に望みがあり、日本との直接対決次第では両国との間に明暗を分けてしまう場合もあります。
ここまで来たら勝って準々決勝に進出して、開催国として盛り上げていってほしいです。

この記事へのコメント

2019年10月07日 06:23
何時もお世話になっております。

ラグビーW杯に行ってきたんですね。

私は残念ながらラグビーW杯は観戦する予定はありませんが大会が始まる前に稲垣選手の壮行会に参加してきたので父の後輩である(元浦和レッズ社長の後輩)である稲垣選手の活躍は地元の人間としても期待して見ています。

私は来年7人制のラグビーを味スタで観る予定ですが生涯1度しか経験できない大会で観れるというのは一生に1度という言葉が正しいと思います。

ベスト8に入ったら相当凄い事なのでグループリーグを突破してほしいところです。
FREE TIME
2019年10月07日 22:38
 >PGM21さん
こんばんはです。
ラグビーW杯観戦の為に、わざわざ愛知まで行って参りました。
本当に一生に一度しか味わえない経験をしました。
ここまで来た以上はスコットランドにも勝って、決勝トーナメント進出を決めてほしいです。
ただ、台風が接近しているのが心配です。