ホークス 3連勝で3年連続日本一へ王手

2019年日本シリーズ。
今日から舞台を東京ドームに移して、読売ジャイアンツvs福岡ソフトバンクホークスの3戦目。

福岡での2連戦はホークスの2連勝。
1、2戦と打線が繋がらなかったジャイアンツは、本拠地・東京ドームに戻って息を吹き返すか。
それともホークスが流れに乗って一気に王手をかけるか。
先発はジャイアンツ・高橋、ホークス・バンデンハークの両投手。

試合はジャイアンツが亀井選手の先頭打者ホームランで先取点、
しかし、ホークスが2回に先頭のグラシアル選手がホームランを打って直ぐに追いつき、3回にもデスパイネ選手にタイムリーが出てあっさり逆転。
ジャイアンツも亀井選手の2打席連続ホームランで同点に追いつく一進一退の攻防。

ジャイアンツベンチは4回から高卒ルーキーの戸郷投手を起用するが、自らのエラーなどで満塁のピンチを招いて4点を奪われてしまうほろ苦いシリーズデビュー。
ジャイアンツも、その裏に二死から満塁のチャンスを作ったが、代打・重信選手が三振に倒れて無得点。

5回以降は両チームとも継投に入り、ともに得点がないまま9回へ。
ホークスは9回に1、2戦と失点を喫している森投手をマウンドに送り、相手の走塁ミスにも助けられたが無得点に抑えて試合終了。

ホークスが6-2でジャイアンツに勝利して、これで今シリーズ3連勝。
3年連続日本一へ一気に王手をかけました。

東京ドームに移って、ジャイアンツも本来の野球が出来るかと思ったが、打線が亀井選手の2ホームランのみ。
2~4番がノーヒットでは点が入る筈もありません。
中でも坂本選手と丸選手は打席の内容も良くなく深刻です。

ホークスは、打線だけでなく投手層も厚いですね。
4回で80球以上投げていたバンデンハーク投手をスパッと代えて、5回から石川投手を投入して2イニング連続三者凡退。
石川投手の好投で勝負ありましたね。

明日も東京ドームで第4戦が行われます。
先発はジャイアンツ・菅野、ホークス・和田の両投手。
この両投手は交流戦でも対戦していて、その時は和田投手が投げ勝って交流戦優勝を決めています。

ホークスが、この流れで一気に4タテで決めるか。
それともジャイアンツがエースで一矢報いるか。
個人的には5戦のチケットを購入しているので、何とかジャイアンツに勝ってほしいです。

この記事へのコメント