いよいよ残留争いへ

Jリーグ第24節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて松本山雅との対戦。

前節は下位チーム相手に完敗を喫したレッズ。
今夜の相手は17位と自動降格圏内に低迷する松本山雅。
ここで連敗するようだと、残留争いに巻き込まれてしまうので落とせない戦い。

来週、ACLのアウェーゲームがある事もあってか、スタメンを大幅に入れ替え。
柏木選手が久しぶりにスタメンに復帰し、3バックの中央に森脇選手を起用する布陣。

試合は、前半19分にレッズがファブリシオ選手の今季リーグ戦初ゴールでレッズが先制。
その後は、攻め込まれる時間帯が続いていたが、森脇選手を中心とした守備で相手に思うような攻撃をさせずに、前半はレッズ1点リードで後半に折り返し。

後半もレッズが1点リードのまま、試合が進んでいたが、後半30分に松本山雅に同点に追いつかれてしまう。
更に8分後には逆転ゴールを奪われてしまい、これが決勝点となって試合終了。

松本山雅が浦和レッズに2-1で勝利してリーグ戦では11試合ぶりの勝利。
逆にレッズは2連敗となり、8月はリーグ戦未勝利という結果に終わりました。

3ヶ月も勝ち星から遠ざかっているチームにホームで逆転負け。
力負けだった前節とは違って、非常にショックの残る敗戦です。

2失点とも相手に簡単にクロスを上げさせての失点。
得点パターンはないのに失点パターンが確立されているのはどういう事か。
オリヴェイラ監督の頃に出来ていた1-0で勝つサッカーまでも出来なくなったとなると、後は何が残ると言うのでしょうか?

フロントの体たらくも呆れるばかりです。
放出する選手ばかり多くて、補強した選手が実質関根選手のみ。
おまけにマリノス戦でトラブルを起こしたサポーターに対しての甘すぎる対応。
親会社が三菱重工になってから三菱自動車時代より酷くなっていませんか?
ひとまず愚痴はここまでにしておきます。

レッズの次の試合は、来週の火曜日に上海上港とのアウェーゲーム。
しかし、今のレッズの置かれている立場を考えるとACLを捨てるべきではないだろうか?
この後のリーグ戦の相手もレッズより下位のベルマーレだけに、J1残留が第1目標にすべきだと思います。

この記事へのコメント

2019年08月24日 07:06
何時もお世話になっております。

本当にショックの残る試合でした。GK守田の牙城が予想以上に厚かったという事はありますが試合を概ね支配していただけにショックが残る敗戦です。

補強の有無については難しいところではあります。補強するなら何処?という明確なポジションが必要なので浦和の場合は得点を獲れるストライカーだったと思いますが1トップ2シャドーのシステムが補強を難しくしている感じもします。個人的にはDMFに鹿島のレオシルバのような攻守を司れる選手がいると違うと思いますが、そう踏まえるとエヴェルトンの物足りなさを感じてしまう次第です。

タイトルを捨てるという志向になってしまうとさらに悪循環となるのは私自身のクラブで経験しているので目標を高く持ち続ける事は絶対に必要です。

次のACL、湘南戦を勝ち点3を掴めるように全力で闘ってほしい。
FREE TIME
2019年08月24日 08:43
 >PGM21 さん
おはようございます。
負けてはいけない相手に逆転負けは、本当にショックの残る敗戦でした。
補強すべきポジションですが、言ってしまえば全部なんですよね。
この試合のスタメンに30代が7人も。
そんなチームが他にあるでしょうか?
ACLはどこかで負けるくらいなら、次の準々決勝で終止符を打った方が目標を1つに絞れていいです。
2019年08月24日 12:25
こんにちはです。
正直松本には負けるわけがないと思っていただけに、それでこの負け方はショッキングでした。勝負事は水物ですし得意の連敗ストッパー発動と言ってしまえばそれまでなのでしょうけど、それにしても3ヶ月勝ち星が無いチームにホームで負けるのですから、やはりレッズに大きな問題があるのでしょうね。

補強面も関根以外はトンチンカンなフロントも何を考えているのかわからず、監督の神通力も効かなくなって来たとすると、いよいよもって危険水域ですね。ACLやカップ戦もある中で、何をどう目指すか、この先ハッキリして動かないと不味いですね・・・。
FREE TIME
2019年08月25日 07:54
 >うえさん
おはよございます。
一昨日はお疲れ様でした。

本当に松本相手に逆転負けするとはショックでした。
2点とも簡単にクロスを上げさせての失点ですし。
今朝の朝刊で順位表を確認しましたが、12位以下との勝ち点差も縮まってきています。
次の湘南戦で負けるようだと、本格的に危ない状況に追い込まれてしまいますね。