京都のアニメスタジオで放火 死者33人の大惨事

今朝、京都にある映像制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオで火災が発生。
火災原因は放火で死者は現時点で25人と平成以降最悪の大惨事となっています。

18日午前10時半すぎ、京都市伏見区桃山町因幡の映像制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオで、近隣住民から「建物1階で爆発音がし、煙が出ている」と119番があった。
市消防局によると、3階建て建物が全面燃焼し、従業員ら男性9人、女性17人、性別不明1人の合計27人の死亡と30数人の重軽傷者を確認した。
安否確認できていない従業員もいるという。京都府警によると、男女25人が死亡し、36人が重軽傷、他にも5人程度と連絡がとれていないという。放火事件による犠牲者数としては平成以降最悪となった。(京都新聞)


このニュースを知ったのは正午のTVニュース。
TVから見ても黒煙をあげる火事の勢いが物凄く、一体、何があったのかと思いました。

その後、わかったことは放火によるもので、犯人がガソリンを巻いたとの事。
目撃者の話では、その際に「パクリやがって」とか「死ね」とか叫んだそうです。
もし、そうだとしたら計画的犯行だったという事になりますね。

京都アニメーションというと、アニメ業界では「京アニ」の愛称で有名な会社。
その京アニが製作したアニメ作品も多く世に出していますね。
犠牲者の中に将来有望な人材もいたかと思います。
そのような人たちが、このような理不尽な仕打ちを受けるなんて、あまりにも酷すぎます。

(追記)
21時30分に死者は33人に増えたと発表。
犯人は、現在意識不明との事。
実名が報じられていないのが腑に落ちませんが、何としてでも意識を取り戻して法廷で裁かれてほしいです。

この記事へのコメント

2019年07月19日 22:39
有名な京アニのことなので、大所帯のスタジオと思いきや、質素な佇まいのスタジオで意外に思いました。職人気質でやっていると見ましたが、セキュリティ的には足りないものがありましたね。何が起こるか分からないご時世なので、大切なものほど守る気持ちが大切なんじゃないでしょうか。
FREE TIME
2019年07月20日 23:00
 >隆さん
こんばんは。
京アニのスタジオの外装を確認しましたが、思っていたよりこじんまりとしていましたね。
流石にガソリンを大量にまかれるなんて事を考慮して建築はしないので、セキュリティに関してはどうする事も出来なかったと思いますよ。
2019年07月21日 06:49
まずは亡くなった方のご冥福と怪我をされた方の一日も早いご回復を祈ります。
一部報道ではセキュリティシステムは来客の為に一時的に解除されていたとのことです。もっともハンマーや包丁を用意していたことから強硬手段に訴えるつもりだったのではないかと思います。
間違いなく死刑判決が下るでしょう。死の恐怖の中で罪の大きさを悔い改めさせる為にも、(釈然としませんが)医療関係者には是非とも犯人を救って欲しいものですね。
FREE TIME
2019年07月23日 23:20
 >どんさん
お久しぶりです。
犠牲者のご冥福と、まだ行方がわかっていない人の生存を祈るばかりです。
犯人には法廷で裁かれるべきですね。
登戸の事件のように死人に口なしにはならないでもらいたいです。