またもホームで完封負け

サッカーACL1次リーグG組。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムで全北現代との対戦。

約1ヶ月ぶりのACL。
ここまでの2試合で1勝1分け勝ち点4で首位。
今回の相手・全北現代は韓国王者であり、いわば強敵。
この後、2週間後にアウェーで戦う相手だけにホームで勝ち点3を獲得して首位固めと行きたい試合。
自分も仕事帰りに埼スタへ駆けつけました。

前半は両チーム無得点。
後半になるとレッズが前半には見られなかった攻撃のリズムが出てきたが、なかなかゴールを奪えず。
逆に後半31分に全北現代に先取点を奪われてしまう。

結局、これが決勝点となって全北現代が1-0で浦和レッズに勝利。
これで全北現代が首位に立ち、レッズと北京国安が勝ち点4で並びましたが、得失点差でレッズが2位。
画像

埼スタに到着したのは前半途中から。
まだ埼スタの桜の花が残っていて、カクテル光線に照らし出された夜桜が実に美しかったです。
ちょっと試合そっちのけで、暫くそっちに魅入っていました(汗)
画像

さて、リーグ戦・ACLとホームゲーム3連戦でしたが、結果は1分け2敗で得点はわずか1点。
中断期間で変わるのかと思いきや、中断前より悪くなってやいないでしょうか?

後半は攻撃の形が良くなり、森脇選手や武藤選手など思い切りのいいシュートを撃つ場面もありましたが、ポストに当たるなどしてゴールは遠く。
そうしている内に相手に先取点を奪われてホームで完封負け。

今日の試合では3バックで臨んだように見えたが、監督も迷走しているのでしょうか?
4バックとか3バックの問題ではなく、何も出来ない中盤に問題があるのは明白。
今日も柏木、エヴェルトン両選手は何かしていたのかと思うくらい、試合から消えていましたね。
何気に興梠選手の状態も良くないけど。後半は本来の持ち味を出せていただけマシでしたね。
画像

次の試合はリーグ戦で、アウェー・ガンバ大阪戦。
何だか期待が持てなくなってしまっているのだが、そんな事を言ってもいられません。
せめて、メンバーを思い切って入れ替えてみるくらいの事をやってほしいけど、また懲りずに同じメンバーを使い続けるでしょうね。



この記事へのコメント

2019年04月11日 10:07
おはようございます。
火曜日はお疲れ様でした。強敵の全北だけあって簡単に勝てる相手ではないと理解はしていたものの、それでもACLが持つ特有のホームアドバンテージで勝利も期待しました。が、現実はそう甘くなかったですね。
それにしても、おっしゃる通り、中盤の低調ぶりは致命的ですね。特に攻撃の鍵を握っている柏木とエヴェルトンがあの低内容。あれでは、まともにFWにボールが渡りませんね。

何に期待を寄せて良いやら厳しい状況ですが、それでも勝たなければ前に進めないので、とにかく日曜は勝てるよう吹田で頑張って来ます。
2019年04月12日 07:04
 >うえさん
おはようございます。
火曜日はお疲れ様でした。
ACLでの埼スタは圧倒的に強かっただけに期待していたのですが、その期待も打ち砕かれてしまいました。
そろそろ柏木とエヴェルトンの併用を見限ってほしいですけど、監督も頑固なのでこの先も固定しそうです。

日曜日、吹田へ行かれるのですね。
自分は今回は不参戦ですが、何とかレッズの勝利を信じています。

この記事へのトラックバック