2018年映画鑑賞記録

2018年も多くの映画作品を鑑賞しました。
今回は自分が2018年に鑑賞した映画を振り返ります。

今年鑑賞した映画作品は以下の通りとなります。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ
オリエント急行殺人事件
勝手にふるえてろ
キングスマン:ゴールデン・サークル
嘘を愛する女
祈りの幕が下りる時
スリー・ビルボード
グレイテスト・ショーマン
15時17分、パリ行き
シェイプ・オブ・ウォーター
北の桜守
ちはやふる -結び-
ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
パシフィック・リム:アップライジング
アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
ラプラスの魔女
恋は雨上がりのように
万引き家族
羊と鋼の森
空飛ぶタイヤ
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
ジュラシック・ワールド/炎の王国
未来のミライ
劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
ミッション:インポッシブル/フォールアウト
検察側の罪人
SUNNY 強い気持ち・強い愛
カメラを止めるな
響 -HIBIKI-
コーヒーが冷めないうちに
日日是好日
スマホを落としただけなのに
ビブリア古書堂の事件手帖
人魚の眠る家
ボヘミアン・ラプソディ
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-
くるみ割り人形と秘密の王国
来る

トータルで40作品を鑑賞しました。
まぁ、毎年40作品前後鑑賞していますけどね。

今年は全体的に印象に残る作品が少なかったような気がします。
その中から印象に残った作品を挙げると、邦画なら公開順に「祈りの幕が下りる時」、「ちはやふる -結び-」、「万引き家族」、「カメラを止めるな」、「人魚の眠る家」。
洋画なら「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」、「グレイテスト・ショーマン」、「シェイプ・オブ・ウォーター」、「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」、「ボヘミアン・ラプソディ」、と言ったあたりです。

「万引き家族」は、カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いた作品ですが、それも頷ける程に出演者達が見事でした。
偽りの家族が本物の家族に見えたわけですから。
この作品に出演し、今年お亡くなりになった樹木希林さんの、ご冥福をお祈りします。

「カメラを止めるな」は、全員といっていいほど無名の役者を揃えて、撮影するシーンと、その撮影の裏側を取り上げる2本立て。
まさに「この映画は二度はじまる」のキャッチフレーズにふさわしい構成でした。

今でもロングランで人気を博している「ボヘミアン・ラプソディ」。
この映画だけで、充分にクイーンの魅力が伝わります。

一方で「何が違う」と感じてしまったのが「未来のミライ」。
細田守監督、3年も温めてきた作品がこれでいいのかと思ってしまいました。

2019年の元日はファーストデーなので、劇場で鑑賞する予定です。
来年の元日は天皇杯もないし、TV番組は相変わらずつまらなさそうだし(汗)
来年も良き作品に1つでも多く巡り会いたいです。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

この記事へのトラックバック

  • 2018 MY BEST MOVIE TOP 10

    Excerpt: 詳細はφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201812240000/ ミッション:インポッシブル/フォールアウト ブルー.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2018-12-30 19:31
  • 2018年辛口洋画ベストテン

    Excerpt:  毎年恒例ベストテンの発表です。例年通りメジャー作品をあまり見ていません、悪しからず。 Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2018-12-31 18:15
  • 2018年度 個人的映画BEST (^-^;

    Excerpt: 毎年 大晦日の恒例行事、今年鑑賞した初見映画の総まとめでございます。 本年は総計で85本(無レビュー4本) 打ち分け:洋画63本、邦画22本 劇場鑑賞:75本 それ以外:10本 Weblog: みはいる・BのB racked: 2019-01-01 18:18
  • 「2019年 新年明けましてと平成最後の映画ベスト」

    Excerpt: 皆さま、明けましておめでとうございます。 この一年ブログに来てくださった方、コメントをくださったり交流してくださった方々、本当にありがとうございました。 Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2019-01-02 01:03
  • 2018年 映画 ベスト10

    Excerpt: 2018年の映画鑑賞本数は147本でした。 年々鑑賞本数は減少してます。  2011年185本、2012年214本、2013年218本、2014年196本、  2015年169本、2016年155本、.. Weblog: 気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- racked: 2019-01-02 20:20
  • 2019年新年のご挨拶と、2018年の劇場映画鑑賞ベスト10選出

    Excerpt: 新年明けましておめでとうございます。皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。2018年にて劇場映画鑑賞作品の中から、18年も映画好きの私にと.. Weblog: 映画に夢中 racked: 2019-01-04 17:10
  • 2018年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き)

    Excerpt: TBはここにお願い致します。 Weblog: 銀幕大帝αTB受付 racked: 2019-01-04 18:25
  • 2018年に観た映画 勝手にベスト10

    Excerpt: 皆様、新年はいかがお過ごしでしょうか。今年は喪中につき、新年のご挨拶はご遠慮させていただくのですが、恒例の2018年に観た映画作品のベスト10は書かせて頂こうと思っております。2018年は、私にとって.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2019-01-05 14:19
  • 2018年の映画ベスト10???

    Excerpt: 2018年に見た映画はのべ本数で430本!これは自己新記録(従来は365本)。といっても「のべ」だし、「これ映画かよ」とお叱りを被りそうなものも多々ありますが、まあ自分が「映画見た!」と思えば”映画”.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2019-01-05 21:57
  • 2018 Unforgettable Movies

    Excerpt: 2018年の映画を一言で表すと、洋邦ともに「大怪作」だと思う。 SNSとネット配信の普及は、映画会社が企画を立てお金を集め作品を作り、配給会社が宣伝し劇場で公開し、それから円盤なり配信で二次利用する.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2019-01-06 22:05
  • 2018年度・ベスト20 ワースト10発表

    Excerpt: 大変遅くなりましたが、私の2018年度ベスト20;を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。 Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2019-01-10 22:15
  • 2018年マイベスト44(おまけで第14回シネマ停留所映画賞)

    Excerpt: 「ベスト10」だけでは、ものたりない! 全部に順位をつけましょう! という、毎年毎年毎年恒例のお遊び。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2019-01-13 12:30