FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS レッズが3大会ぶり天皇杯ベスト4

<<   作成日時 : 2018/10/24 22:44   >>

トラックバック 0 / コメント 2

第98回天皇杯サッカー4回戦。
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて浦和レッズvsサガン鳥栖が対戦。

ベスト4をかけた試合。
準々決勝の対戦相手であるサガン鳥栖とは、今季リーグ戦では1敗分け。
しかも2試合とも無得点。
嫌な相手ではあるが、天皇杯を制するのは、どこが相手でも勝つのみ。

スタメンは土曜日の鹿島戦と同じ布陣。
次の試合が10日後なので、ターンオーバーを気にする必要はないですからね。

試合は前半16分に宇賀神選手のミドルシュートが決まってレッズが先制。
31分にも槙野選手のミドルシュートが決まってレッズが追加点。
前半はレッズが一方的に試合を支配して2−0で折り返し。

後半になると鳥栖も反撃に出ようとするが、退場者を出してしまうなど思うようにいかず。
一方のレッズも後半は無得点だったが、前半の貯金がモノを言って2−0で勝利。
これで浦和レッズが3大会ぶりに天皇杯ベスト4に進出しました。

流石に仕事を終えて熊谷までは行けないので、家に帰って鹿島のACLと川崎の天皇杯を見ながらデータ放送でチェック。
後半は2−0のまま動きがなかったので、ACLの方にチャンネルを切り替えていました。

試合の映像を見たのは、つい先程ですが、2点とも見事なミドルシュートでしたね。
出来れば後半に興梠選手がトドメを刺してほしかったのですが、この試合で奪えなかったゴールは準決勝以降にという事で。

他の試合ではリーグ戦首位のフロンターレがJ2中位のチームに負けたり、PK戦までもつれたりと準々決勝にふさわしい試合が多かったですね。
もう1つの準々決勝・鹿島vs甲府戦はACLとの兼ね合いで来月中旬に行われるので、レッズの準決勝の対戦相手は未定のまま。
おそらく鹿島が勝ち上がってくると思われます。

天皇杯優勝まで、あと2つ。
今大会の決勝戦の舞台は埼スタなので、何としても決勝まで勝ち上がって歓喜を味わいたいです。

最後に平日の夜にもかかわらず、熊谷まで駆けつけたサポの皆様、お疲れ様でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
リーグ戦では苦手な鳥栖ですが、天皇杯でその借りを返す爽快な勝利となりましたね。2発もスーパーミドルが決まるなど、前半だけでもかなりの見応えある試合でした。後半に鳥栖が退場者を出したとはいえ、結果的に失点しなかったのも、守備の成長を見た気がします。

次の相手は、確率ではやはり鹿島が来ますかねぇ。川崎がまさかの山形に負けたように、甲府の番狂わせにも期待したいですが・・・。
うえ
URL
2018/10/25 11:24
 >うえさん
こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
リーグ戦で勝てなかった鳥栖に勝ってのベスト4進出。
攻守ともに安定した内容だったと思います。

次の相手というより試合会場が鹿スタに決まってしまいましたね。
もし、鹿島が甲府に負けたらどうなるのでしょうか?
FREE TIME
2018/10/25 22:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レッズが3大会ぶり天皇杯ベスト4 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる