FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風にも負けずドームで勝利

<<   作成日時 : 2018/08/08 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

台風が接近中の首都圏。
そんな日ですが、今夜は仕事帰りに東京ドームにて巨人vs阪神の伝統の一戦を観戦してきました。

台風の影響で神宮球場とZOZOマリンスタジアムは中止。
一方で東京ドームは予定通り試合開始。
タイガースとすれば、これ以上の中止はきつくなりますからね。
先発はジャイアンツ・吉川光夫、タイガース・才木の両投手。
画像

画像

試合は初回にジャイアンツが二死から連打で二、三塁として、ここで交流戦以来のスタメンとなった5番・阿部選手に3ランホームランが飛び出して、ジャイアンツが3点を先制。
しかし、2回以降は得点圏に走者を何度か進めたものの追加点はなし。

ジャイアンツの先発・吉川光夫投手は2回と6回に満塁のピンチを作ったが、粘りの投球でしのいで、6回を投げて3安打無失点の好投。
その後は、7回・宮國、8回・澤村と0点に抑えて、試合はジャイアンツが3点リードのまま最終回へ。

抑えを任されたアダメス投手は1点を失ったものの、初回のリードを守り切って試合終了。
ジャイアンツが3−1でタイガースに勝って、2位をキープ。
借金を1にしました。

試合前のジャイアンツのスタメンを知って目と耳を疑ってしまいました。
レフト・岡本って・・・。
相手先発投手が右投手なのに亀井選手がスタメン落ちし、最近は調子のいい長野選手までもスタメン落ち。
内外野の陣形を見ていると、投手泣かせのフォーメーションだなと思いました。

しかし、先発・吉川光夫投手が6回無失点と好投し、7回以降の継投も1点のみ。
結果的には阿部選手を久しぶりにスタメンで起用したのも成功でした。

今日の試合は地上波中継で行われていて、ゲスト解説に原前監督、松井秀喜氏、赤星氏と豪華な顔ぶれ。
ヒーローインタビューで阿部選手が「松井さん、原さんの前で勝てて良かった」と言った時に、松井氏が阿部選手に向かって手を振っていたのが壮観でした。
画像

画像

明日は3連戦最後のカードが行われます。
予告先発はジャイアンツ・山口俊、タイガース・秋山の両投手。
ジャイアンツとすれば勝率を5割に戻して、広島へ乗り込みたいところでしょう。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台風にも負けずドームで勝利 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる