映画「ダンケルク」

映画「ダンケルク」を鑑賞しました。

この映画は、第2次世界大戦で敢行された兵士救出作戦を題材にした作品。
ドイツ軍によってフランス北端の町に追い詰められた連合軍兵士たちの運命と、救出に挑んだ者たちの活躍を描く。
圧倒的なスケールで活写される戦闘シーンや、極限状況下に置かれた者たちのドラマに引き込まれる。


ストーリーは、1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに追い詰められる。
ドイツ軍の猛攻にさらされる中、トミー(フィオン・ホワイトヘッド)ら若い兵士たちは生き延びようとさまざまな策を講じる。
一方のイギリスでは民間船も動員した救出作戦が始動し、民間船の船長ミスター・ドーソン(マーク・ライランス)は息子らと一緒にダンケルクへ向かうことを決意。
さらにイギリス空軍パイロットのファリア(トム・ハーディ)が、数的に不利ながらも出撃する。


実話の映画化。
第2次世界大戦でドイツ軍により、イギリスとフランスの連合軍兵士40万人がフランス北端の港町・ダンケルクに追い詰められる。
上映時間が106分と短かったけど、戦場の真っ只中に放り出されたかのような臨場感は迫力あったし、改めて戦争が失うものばかりが多い事を感じる作品でした。


陸・海・空。
大抵、戦争においての戦場は、この3つの中から行われます。


陸の兵士達、海の民間人、空のパイロット。
3者の視点が並行に描かれていて、それぞれの視点に時差がある事を確認できます。
「陸」は1週間、「海」は1日、「空」は1時間の出来事。
異なる3つの時間が、同じ結末に向けて並行して描かれている内容には脚本の巧さを感じました。


この映画では登場人物が多く、それぞれの視点で描かれているので、最初のうちは誰が誰なのか把握しづらい部分がありました。
それでも話しが進むにつれて、登場人物もわかるようになってきたので、それだけ集中して観ていたという事なのでしょう(汗)


この映画と、これまでの戦争映画との違う点は戦う事でなく逃げる事を中心に描いています。
実際にドイツ兵がほとんど出て来なかったし、戦場での銃撃戦といったものもなかった。


それでも犠牲者が出てしまうのが戦争。
兵士でない少年が命を落としたり、海上に漏れた重油が燃え広がって焼かれた兵士も多数。
やはり戦争はロクなもんじゃありません。


ラストで無事に帰還した兵士を多くの人達が出迎える場面は、これまで死の恐怖と直面した兵士達からして、どれだけ暖かった事でしょうか。
絶望の中から希望を見出せた人達にしか味わえない光景なのかもしれません。



ダンケルク (ハーパーBOOKS)
ハーパーコリンズ・ ジャパン
ジョシュア レヴィーン
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダンケルク (ハーパーBOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック

  • ダンケルク

    Excerpt: ダンケルク@ワーナーブラザース映画神谷町試写室 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2017-09-15 23:06
  • 『ダンケルク』 2017年8月23日 丸ノ内ピカデリー 

    Excerpt: 『ダンケルク』 を試写会で鑑賞しました。 上映前にクリストファー・ノーラン監督と山崎貴監督が登壇して山崎監督に ノーラン監督が教えてました。おかげで山崎監督の今後が楽しみになりました 【ストーリー.. Weblog: 気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- racked: 2017-09-15 23:09
  • ダンケルク

    Excerpt: てめードイツのスパイだろ!さっさと降りろ! Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2017-09-15 23:28
  • 「ダンケルク」:新たに「映画を発明」している凄さ

    Excerpt: 映画『ダンケルク』が、ただただ凄かったです! 予告編を見て想像できる仕上がりの何 Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2017-09-15 23:41
  • 「ダンケルク」@ワーナー・ブラザース神谷町試写室

    Excerpt:  Fan's Voiceさん独占試写会。客入りは若干空席のある9割位、客年齢は若い、男女半々位だ。 Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2017-09-16 00:22
  • 劇場鑑賞「ダンケルク」

    Excerpt: 「ダンケルク」を鑑賞してきました第二次世界大戦の西部戦線では、英仏連合軍の兵士40万人がドイツ軍の猛攻の前にフランス北端のダンケルクに追い詰められてしまう。これに対しイギ... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2017-09-16 05:50
  • 「ダンケルク」

    Excerpt: ドイツ軍の飛行機は不足していたのか? Weblog: 或る日の出来事 racked: 2017-09-16 06:38
  • ダンケルク

    Excerpt: 評価:★★★★☆【4.5点】(00)(00) 噂通りの体感系アトラクション映画と言っていいかも。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2017-09-16 07:48
  • みんな生き抜く為に必死。『ダンケルク』

    Excerpt: 第2次世界大戦でドイツ軍によってフランス北端の町に追い詰められた大多数の連合軍兵士を救出する様子を描いた作品です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2017-09-16 07:49
  • ダンケルク / DUNKIRK

    Excerpt: 第二次世界大戦の序盤、破竹の勢いで勝ち続けるナチスドイツの勢いに押された連合軍が、ヨーロッパ大陸から必死の撤退を行うダイナモ作戦を描いた作品。 『ダークナイト』『インセプション』『インターステラー』.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2017-09-16 08:40
  • 映画「ダンケルク」

    Excerpt: 2017/9/10、109シネマズ木場。5番スクリーン。 中央通路直後のF列を選びたかったが空いておらず、通路前のD列を選択。 前過ぎることはないが高さ的にはやはりF列のほうが良さそう。 * フ.. Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR racked: 2017-09-16 13:13
  • ダンケルク

    Excerpt: 監督はクリストファー・ノーラン。 英空軍のパイロット演じるトム・ハーディ、 若い兵士を演じるフィオン・ホワイトヘッド。 英海軍司令官にはケネスブラナー。 史上最大の救出作戦、 第2次世界.. Weblog: 花ごよみ racked: 2017-09-16 16:36
  • 映画:ダンケルク Dunkirk 「撤退」を描く異色の戦争映画、かつノーラン流「時間軸の多層構造」も入れ、最後には感動させる名人芸。

    Excerpt: まず戦争映画のジャンル史上、画期的な企画。 何と「撤退」がメインプロット! ドンパチというよりは、一方的に攻撃される主人公たち... このため、非常にテンション高いシーンの連発で.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2017-09-16 19:22
  • 映画:ダンケルク Dunkirk 感想その2 「時間軸の多層構造」部分のディテール × 3、に思わず目まい。予想外の中毒性が実に危険!(笑)

    Excerpt: 昨日、感想をアップしたが、まだ書き足りてないことに気づき、追加。 基本、 ・「撤退」を描く異色の戦争映画 ・かつノーラン流「時間軸の多層構造」 ・最後には感動させられてしまう .. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2017-09-16 19:22
  • ダンケルク

    Excerpt:  イギリス&アメリカ&フランス  戦争  監督:クリストファー・ノーラン  出演 Weblog: 風情☭の不安多事な冒険 Part.5 racked: 2017-09-16 20:48
  • ダンケルク・・・・・評価額1750円

    Excerpt: “We shall never surrender.” 鬼才クリストファー・ノーランの最新作は、10本目の監督作品にして自身初となる、実話ベースの異色の戦争ドラマだ。 第二次世界大戦初期、ドイ.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2017-09-16 21:23
  • ダンケルク

    Excerpt: 迫力ある空戦は見応えあり。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2017-09-16 23:03
  • 『ダンケルク』

    Excerpt: 残酷なものほど美しい。 凄まじい映画だ。たった106分の映画なのに、何て長く感じることか。もちろん見終わった後は心身共にヘトヘトになるはずだったのに、なぜか見てはいけない美しいものを見た喜びで心の奥.. Weblog: こねたみっくす racked: 2017-09-16 23:34
  • [映画『ダンケルク』を観た]

    Excerpt: ☆・・・面白かった! 戦争映画じゃないね、重圧(被プレッシャー)映画だ。 なんか、巨大な物質が軋むかのような音楽が、物語全編を覆い、 銃撃の音は耳元で鳴り響く。 船も埠頭も大地も海も、なんら敵からの遮.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2017-09-18 10:33
  • ダンケルク ~ 名もなき英雄たち

    Excerpt: 午前休みで映画はいい気分。 8時台スタートの映画とかもあって、半日がたっぷり有効に使えますね。 レディスデーの水曜日に「ダンケルク」観てきました。公式HP 1940年、連合軍の兵士40万人が.. Weblog: まぜごはん racked: 2017-09-18 19:44
  • "SURVIVAL IS VICTORY"『ダンケルク(DUNKIRK)』クリストファー・ノーラン監督、トム・ハーディ、ジャック・ロウデン、フィオン・ホワイトヘッド、トム・グリン=カーニー、マー...

    Excerpt: 注・内容、台詞、ラストなどに触れています。『ダンケルク』DUNKIRK監督 : クリストファー・ノーラン 出演 : フィオン・ホワイトヘッドトム・グリン=カーニートム・ハーディジャック・ロウデンハリー.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2017-09-23 23:21
  • 80『ダンケルク』圧倒される没入感

    Excerpt: 印象派映像作家ノーラン監督の会心作! 『ダンケルク』 ~あらすじ~ 1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに.. Weblog: シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ racked: 2017-10-01 02:58
  • ダンケルク  監督/クリストファー・ノーラン

    Excerpt: 【出演】  フィオン・ホワイトヘッド  マーク・ライランス  トム・ハーディ 【ストーリー】 1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに追.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2017-10-01 17:33
  • ダンケルク

    Excerpt: TBはここにお願い致します。 Weblog: 銀幕大帝αTB受付 racked: 2017-12-24 14:52
  • 「ダンケルク」

    Excerpt: 今年2017年も終わりに近づき、今年最後のレビューをアップしようと思います。公開時に鑑賞していたのですが、特に意味はないのだけれど、今日まで書かずにおりました。もうDVDも発売されているのにね。今年も.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2018-01-05 13:03