映画「人生の約束」

映画「人生の約束」を鑑賞しました。

この映画は、富山県射水市で江戸時代から続く「新湊曳山まつり」を題材に、テレビドラマ「池中玄太80キロ」シリーズなどの石橋冠が映画初監督を果たしたドラマ。
仕事一筋で会社を大きくすることだけに尽力してきた男が親友の故郷・富山県新湊を訪れ、親友が死の直前まで参加を切望していた新湊曳山まつりに関わり、住民たちと触れ合ううちに再生していくさまを描く作品。

ストーリーは、IT関連企業のCEO中原祐馬(竹野内豊)は、3年前に袂を分かったかつての親友からの無言電話に不安を覚え、親友の故郷・富山県新湊へ向かう。
着いた時には親友はこの世を去っていたが、親友が新湊曳山祭りを巡って地元の為に奔走していたことを知る。

「池中玄太キロ」シリーズの演出家であった石橋冠氏が映画初監督作品。
豪華キャストという事もあって劇場鑑賞してみる事にしました。

舞台となったのが富山県射水市の新湊。
新湊というと、かつて甲子園で旋風を巻き起こした新湊高校とハタキを使った応援が有名ですが、劇中内でもハタキが出てきましたね(笑)

この映画でも取り上げられた新湊曳山祭り。
石橋監督は、何回も曳山祭りを観に来られているそうです。
その祭りの魅力を伝えたいが為に、この映画を製作したのでしょうね。
クライマックスでは曳山が13台もの列をなして繰り出す。
スクリーンを通じて祭りの臨場感と熱気が伝わってくる演出でした。

全体的な感想としては、富山でのシーンは内容が濃かったのに対して、東京でのシーンが逆に内容が薄くなってしまった感じを受けてしまいました。
中原祐馬はIT企業のCEOとの事だが業務内容は不明。
ITといっても分野は様々なので、肝心の事業がわからないと、どのようにして粉飾決済を行ったかだの解任だのといった経緯も抽象的に片づけられてしまった印象を受けてしまいました。

そして独裁的だった中原が友人の死や会社のトラブルで、あんな短時間に人を思うように変わってしまったのも違和感あり。
あと「友よ」というタイトルで始まったエッセイにしても全文読んでほしかったですね。

作品としては心に響くセリフや同感したセリフがいくつかありましたね。
その主なセリフは以下のセリフですね。
・立ち止まらなきゃ見えない景色ってのもあるんだ。
・会社は貴方だけのものではありません。
・4X歳は、階段にたとえると「踊り場」。過去も未来も見える(年齢忘れた・・・)
・無くしてから気づく事ばっかりやなぁ人生は。

そして、新湊の景色も綺麗でしたね。
内川の風景はイタリアのベニスと重ねて合わせましたし、エンドロールの日本海とセットで聳え立つ立山連峰の雄大さにも卒倒しました。

主演の竹野内豊を含む出演者達もそれぞれの個性を発揮していました。
ベテラン揃いの中で違った意味で存在感が光ったのが塩谷航平の実の娘役を演じた新人の高橋ひかる。
最初は無表情でしたが、中原と接触を重ねる度に表情が豊かになっていた使い分けは見事。
一方で塩谷航平役が最後まで明かされなかったのが謎でした(- -;)


人生の約束 (幻冬舎文庫)
幻冬舎
山川 健一
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 人生の約束 (幻冬舎文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック

  • 映画「人生の約束」を観ました!!(2016-01)

    Excerpt: 映画「人生の約束」を観ました!! Weblog: 馬球1964 racked: 2016-01-26 05:41
  • 人生の約束~色々な曳き

    Excerpt: 公式サイト。石橋冠監督。竹野内豊、江口洋介、優香、高橋ひかる、西田敏行、柄本明、松坂桃李、ビートたけし、小池栄子、美保純、市川実日子、室井滋、立川志の輔。富山県射水市 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-01-26 08:29
  • 人生の約束

    Excerpt: 2016/01/09公開 日本 120分監督:石橋冠出演:竹野内豊、江口洋介、松坂桃李、優香、小池栄子、高橋ひかる、美保純、市川実日子、立川志の輔、室井滋、柄本明、ビートたけし、西田敏行 果たすべき.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2016-01-26 12:58
  • 人生の約束 (試写会)

    Excerpt: つながれ~~~ 公式サイト http://www.jinsei-no-yakusoku.jp1月9日公開 IT関連企業のCEO中原祐馬(竹野内豊)の携帯に、共に起業しながらも会社を追い出す形で3年前に.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2016-01-26 12:58
  • <「人生の約束」試写会>

    Excerpt: 友達に誘ってもらって、行って来ましたあまり予習せずに行ったのですが、最初始まった当初の江口洋介が渋かった(`・ω・´)そんなにファンって訳じゃなかったんだけど、こないだのオトナ.. Weblog: 夢色 racked: 2016-01-26 16:05
  • 映画『人生の約束』★人生は”思いやり”と”つながり”と”祭り”☆

    Excerpt:     作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/167547/ ↑あらす.. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2016-01-26 19:16
  • 人生の約束

    Excerpt: 今朝は、北風が冷たく・・・ Weblog: Break Time racked: 2016-01-26 20:20
  • 人生の約束

    Excerpt:  『人生の約束』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)『ニシノユキヒコの恋と冒険』の竹野内豊が主演の作品だというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、富山県射水市新湊地区の.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2016-01-26 21:03
  • 『人生の約束』

    Excerpt: 人生は失くしてから気付くことばかり。 何と素晴らしい作品なのか。ただその素晴らしさを脚本と演出が全く理解し切れていないのが何とも残念で勿体無いこと。 日本人が大切にして ... Weblog: こねたみっくす racked: 2016-01-26 23:11
  • 「人生の約束」友人の事情を知った先にみた自らの過ちに気づけたからこそ知る約束を果たすには人を動かすための言葉と行動が必要だという事

    Excerpt: 「人生の約束 」は共に会社を立ち上げながら意見の食い違いから会社を去った友人が突然亡くなった事で亡くなった友人の故郷を訪れた男がそこで友人がやろうとしていた事を知りその ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2016-01-27 00:55
  • 「人生の約束」:富山のご当地スペシャルドラマ

    Excerpt: 映画『人生の約束』は、TVドラマの超ベテラン演出家である石橋冠監督が「生涯1本の Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2016-01-27 09:57
  • 人生の約束

    Excerpt: 人生の約束 '16:日本 ◆監督:石橋冠 ◆主演:竹野内豊、江口洋介、松坂桃李、優香、小池栄子、美保純、市川実日子、高橋ひかる、立川志の輔、室井滋、柄本明、北野武、西田敏行 ◆STO.. Weblog: C’est joli ここちいい毎日を♪ racked: 2016-01-28 21:08
  • 「人生の約束」

    Excerpt: このままでは今年は一本も邦画を観ないことになる…!と、2月にして早危機感を覚えたので、選んだのがこの「人生の約束」。あれ…邦画ってこんなに良いものだっけ…?凄くいい。凄く染みる。いや、恐らくこれは、私.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2016-03-01 16:16