高橋由伸が巨人新監督に就任し現役引退

巨人の新監督として要請を受けていた高橋由伸選手が新監督の要請を受諾。
そして現役引退を発表しました。

今週初めに原監督が今季限りでの辞任が正式に決まり、その後、フロントは来季も現役続行の高橋由伸選手に新監督を要請。
要請から3日経っての新監督を引き受けると同時に、以前から「兼任は難しい」との言葉通りに現役引退を表明。
個人的には由伸が新監督に就任する喜びよりも、現役引退する事の悲しさの方が強いです。

フロントは由伸一本に絞ったと言っていたが、原監督にシーズン中は続投要請せずに、いざ原監督が辞任を発表したら後任監督の候補もロクに絞っていなかった事が判明。
そして、現役選手である由伸に新監督を要請し、挙句の果てには長嶋さんのコメントを出す始末。
流石に長嶋さんの名前を出されたら断れないでしょうね。

自分は、今回の決定には今でも納得していません。
ジャイアンツ一筋でプレーしてきて、今季も打てないチームの中で好成績を残してきた選手。
もしシーズン中に引退を表明しての監督就任なら納得したのだが、これ程の功労者に引退試合もさせてあげられないのが、本当に不本意です。

フロントは勿論の事、長嶋さんに対しても憤りを感じます。
自身が39歳で監督になった事を引き合いに出したそうだが、ご自身が現役引退して、すぐに監督になった最初のシーズンの成績と、結果が残せずに解任された事を忘れたのでしょうか?
今や長嶋さんも、古株のOB同様に老害に成り下がってしまったかなぁ・・・。

高橋由伸選手とは同世代で、1年の夏から甲子園に出場した桐蔭学園時代から注目していた選手。
その選手が、現役を引退するとなると、やはり寂しいです。

自分が、最近生で観た由伸選手のホームランで一番記憶に残っているのが、2011年のタイガース戦で打った代打サヨナラ3ラン。
打った瞬間はライトオーバーのサヨナラヒットかと思ったのですが、自分が思っていたよりも伸びてライトスタンド中段に飛び込むホームラン。
当時使用されていた飛ばないボールも由伸の技術には関係ないと思わせたホームランでしたね。
あと生で観たかったホームランが、2007年の開幕戦プレーボールホームランと、杉内投手のノーヒットノーランをアシストしたホームランですかね(汗)

それにしても新監督としての由伸は試練のスタートになります。
チームは投手、野手ともに世代交代に差し掛かっているにも関わらず、昨日のドラフトでは他球団が相手にしなかった選手ばかりを大量指名。
野球賭博問題の事もあるからFAやトレードによる補強でも参戦すら出来ないでしょう。
もっとも痛手になるのは高橋由伸選手がいなくなるという事です。

由伸本人も現役にこだわりたかった部分はあったかもしれないが、監督を引き受けた以上は支持していきたいと思います。
勿論、フロントも強引な形で監督にさせた以上は充分なバックアップを求められます。



この記事へのトラックバック

  • マッスル千代の富士、監督就任で現役引退!

    Excerpt:  若大将・原監督の退任により、新監督就任の要請を受けていたマッスル千代の富士だが、この要請を受諾し、現役を退く事になった。 巨人フロントにとって、今季、チームが2位で ... Weblog: ANQ Ritzberry Fields racked: 2015-10-24 09:07
  • 巨人高橋由伸監督就任と現役引退を受諾!由伸新監督の下で新たなる時代の幕が開ける

    Excerpt: 23日巨人は来季の監督に高橋由伸コーチ兼任選手の監督就任と 高橋由伸選手の現役引退が決まったと発表した。 高橋由伸選手は1998年ドラフト1位で巨人に入団し 1年目か ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2015-10-24 17:50
  • 高橋監督

    Excerpt: 上原、高橋由のG監督就任にビックリ「ちょっと電話してみようかな…」 心は決まったのですね。野球賭博のこともあり大変ななスタートだとは思いますが頑張ってください。高橋監督。上原投手からの電話もありそうで.. Weblog: 落ちこぼれのつぶやき racked: 2015-10-27 01:53