映画「バケモノの子」

映画「バケモノの子」を鑑賞しました。

この映画は、細田守監督の作品で、人間界とバケモノ界が存在するパラレルワールドを舞台に孤独な少年とバケモノの交流を描くアニメーション。
人間界「渋谷」で一人ぼっちの少年と、バケモノ界「渋天街」で孤独なバケモノ。本来出会うはずのない彼らが繰り広げる修行と冒険を映す作品。

ストーリーは、人間界「渋谷」とバケモノ界「渋天街」は、交わることのない二つの世界が舞台。
ある日、渋谷にいた少年が渋天街のバケモノ・熊徹に出会う。
少年は強くなるために渋天街で熊徹の弟子となり、熊徹は少年を九太と命名。
ある日、成長して渋谷へ戻った九太は、高校生の楓から新しい世界や価値観を吸収し、生きるべき世界を模索するように。そんな中、両世界を巻き込む事件が起こる。

3年ぶりとなる細田守監督の作品。
これまでの作品を振り返ってみると、細田監督は3年に1度のペースで作品を公開するようですw

まず最初に思った事が、世界観が「千と千尋の神隠し」みたいだという事。
そして上映終了後に終わった事は「ジブリっぽい作品だったなぁ」と言う事です。

ストーリーも九太の少年時代は、親族との言い争いや熊徹との修業など細かく描写していたけど、九太が成長し人間界と渋天街を行き来するようになってから、話の流れも大雑把になってしまった印象。
実の父親が見つかったからと言って、いきなり熊徹の下を去ったり、楓との出会いもいきなり感が強く感じてしまいました。

そして最大の謎だったのが、猪王山の長男である一郎彦の行動。
何で渋天街でなく渋谷で暴れ出したのか?
小説「白鯨」の本を見かけてから鯨の影を見せたのかも説明不足ですよねぇ。

これまでの細田作品と違って辛口の評価になってしまいましたが、良かったシーンもあります。
九太が強くなっていく過程は詳細に描かれていて、その強さを決して誇示する事なく自分の為だけに使わない九太には見ている方もスカッとさせられます。

そして、熊徹が最後に選んだ道。
「生みの親より育ての親」と言いますが、まさに九太にとって育ての親は熊徹であり、それを受け入れた九太にとっても熊徹は育ての親だったと言えるでしょう。

声優陣も良かったと思います。
熊徹役の役所広司や、青年になった九太役の染谷将太も良かったけど、一番インパクトがあったのがリリー・フランキーと大泉洋のコンビ。
この2人の熊徹や九太に対してのやりとりが絶妙で面白かったです。

これまでの細田作品と比べると、一風変わった作品になりましたが、アクションシーンや、家族間の絆や恋愛模様などバラエティに富んでいた作品であった事は確か。
今回はジブリっぽい作品になってしまいましたが、細田守監督にはポスト宮崎駿ではなく、独自の路線で次回作を手掛けてほしいと思いました。


バケモノの子 (角川文庫)
KADOKAWA/角川書店
2015-06-20
細田 守
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バケモノの子 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック

  • 『バケモノの子』の正体

    Excerpt:  【ネタバレ注意】  主人公のバケモノに熊徹と名づけて熊だと思わせ、相棒が猿、僧侶が豚とは、細田守監督はフェイントが巧い。  細田監督の発想はストレートだ。子供の成長に合わせてアニメーショ.. Weblog: 映画のブログ racked: 2015-07-21 23:21
  • バケモノの子~楓=一郎彦?

    Excerpt: ネバーエンディング・ストーリーと何気に似ている 公式サイト。細田守監督。(声)役所広司、宮崎あおい、染谷将太、広瀬すず、大泉洋、リリー・フランキー、津川雅彦、山路和弘 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2015-07-21 23:50
  • 劇場鑑賞「バケモノの子」

    Excerpt: 意味は、自分で見つける… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201507110000/ 【楽.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2015-07-22 05:34
  • バケモノの子

    Excerpt: 昨日の夜から、台風の影響による・・・ Weblog: Break Time racked: 2015-07-22 05:36
  • バケモノの子 試写会TOHOシネマズくずはモールにて。

    Excerpt: パスポート期間中なんですが、試写会あたりました。イェ~イ!!!!! 7月2日にくずはで見てまいりました~(^-^)/ 渋谷の街とバケモノたちが住まう「渋天街(じゅうてんがい)」という2つの世界を.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2015-07-22 09:26
  • バケモノの子/役所広司、宮崎あおい

    Excerpt: 大好きな細田守監督の最新作。観に行く理由はそれだけで十分。イヤ理由すら要らないのかも。 声の出演はその他に、染谷将太、広瀬すず、山路和弘、宮野真守、山口勝平、長塚圭史 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2015-07-22 09:29
  • [映画『バケモノの子』を観た(寸評)]

    Excerpt: ☆・・・いやはや、細田監督・・・、現在、オリジナルのアニメ映画を、これだけ堂々と物語れるアニメ作家はいないのではないでしょうか? 感動しまくりました。 他の人が書くようなことはここでは書かないでおきま.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2015-07-22 09:53
  • バケモノの子

    Excerpt: 熊徹かっこいいよ熊徹(´;ω;`)ブワッ   Weblog: Akira's VOICE racked: 2015-07-22 10:22
  • バケモノの子 ★★★.5

    Excerpt: 『サマーウォーズ』などの細田守が監督を務め、人間界とバケモノ界が存在するパラレルワールドを舞台に孤独な少年とバケモノの交流を描くアニメーション。人間界「渋谷」で一人ぼっちの少年と、バケモノ界「渋天街」.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2015-07-22 10:46
  • 育児と育自。『バケモノの子』

    Excerpt: 『サマーウォーズ』の細田守監督最新アニメ映画。人間界とバケモノ界が存在するパラレルワールドを舞台にひとりの少年の成長を描いた作品です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2015-07-22 12:39
  • 映画「バケモノの子」(2015年) 感想

    Excerpt: 2015年7月13日(月)午後7時10分~の上映を観ました。7月11日(土)公開 Weblog: みかりんの 気ままに感想記 racked: 2015-07-22 19:57
  • バケモノの子  監督/細田 守

    Excerpt: 【声の出演】  役所 広司 (熊徹)  宮崎 あおい(九太-少年期-)  染谷 将太 (九太-青年期-)  広瀬 すず (楓)  大泉 洋  (多々良)  リリー・フランキー(百秋坊) 【ストーリ.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2015-07-23 00:49
  • バケモノの子

    Excerpt: 三年に一度感動、細田守監督最新作『バケモノの子』を観てきました。 ★★★★★ 離婚した母子家庭で母を亡くし、自暴自棄で家を飛び出した少年がバケモノの世界に迷い込んでしまって、バケモノ格闘家に弟子入り.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2015-07-23 01:35
  • 『バケモノの子』

    Excerpt: 胸の中の足りないモノを埋める。それが親の務め。ただ熊徹のあの選択はこの務めにはあらず。 やはり細田守監督は一夏に拘るべきでした。新海誠監督や米林昌弘監督のように宮崎駿 ... Weblog: こねたみっくす racked: 2015-07-24 11:36
  • 『バケモノの子』

    Excerpt: そこそこ面白かったけど、なんか思ってたのと違ったなぁ。 人間界パート必要? やりたいコトをとにかく全部突っ込んで、結局色々散漫になっちゃってる気がする。 熊徹と九太の話 ... Weblog: 時間の無駄と言わないで racked: 2015-07-25 23:26
  • 「バケモノの子」 お前がいるから俺は父親になれる

    Excerpt: 細田守監督の作品はご自身のプライベートで体験したことが、お話の元になっているとい Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2015-07-26 10:18
  • [映画][☆☆☆★★]「バケモノの子」感想

    Excerpt:  「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督最新作は、ひとりぼっちの少年・九太と、暴れん坊のバケモノ・熊徹との、奇妙な師弟関係と絆を描く新冒険活劇。 良い点、悪い点ともに細田監督らしい.. Weblog: 流浪の狂人ブログ~旅路より~ racked: 2015-07-27 18:52
  • 『バケモノの子』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「バケモノの子」□監督・脚本 細田 守□キャスト(声の出演) 役所広司、宮?あおい、染谷将太、広瀬すず■鑑賞日 7月17日(金)■劇場  TOHOシネマズ川崎■cya.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2015-07-29 21:23
  • バケモノの子

    Excerpt: 細田監督の作品だから入道雲のシーン、出てくるだろうなぁと思ってたら、ちゃんと出て来たな。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2015-07-31 20:21
  • バケモノの子

    Excerpt:  『バケモノの子』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)細田守監督による『サマーウォーズ』が面白かったので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、暗い画面に炎などが見える中、.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2015-07-31 22:00
  • 「バケモノの子」ひとりぼっちになってバケモノと師弟関係になった先に学んだ何になりたいのか知るために学び誰かの為に生きるという事

    Excerpt: 「バケモノの子」は細田守監督最新作でひとりぼっちになった9歳の少年がバケモノに拾われて弟子となり、17歳と成長した先で自らの生き方を探し、そして自ら生きる道を見つけて ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2015-08-04 18:39
  • バケモノの子

    Excerpt: The Boy and The Beast 2015年 日本 118分 ファンタジー/青春/アドベンチャー 劇場公開(2015/07/11) 監督: 細田守 『おおかみこどもの雨と雪』 企画:.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2016-02-28 17:00
  • バケモノの子

    Excerpt: 【概略】 ある日、バケモノ界に迷い込んだ人間界の少年はバケモノの熊徹と出会う。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった。 アニメーション 細田守監督作品、スタジオ地図。 .. Weblog: いやいやえん racked: 2016-03-19 10:40
  • バケモノの子

    Excerpt: 気のせいか、細田ワールドが、どんどんジブリ化してるような気さえしますね。 人間界とバケモノ界が存在するパラレルワールドが、渋谷風のところにある、という発想が残滓でした。そして、最後の決戦も、この.. Weblog: のほほん便り racked: 2016-07-26 08:28