FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪桐蔭が2年ぶり4回目の優勝

<<   作成日時 : 2014/08/25 19:11   >>

トラックバック 2 / コメント 0

第95回全国高校野球選手権大会。
大阪桐蔭が三重に勝って2年ぶり4回目の優勝を達成しました。

今大会の決勝カードは三重(三重)vs大阪桐蔭(大阪)。
三重が勝てば初優勝で、大阪桐蔭が勝てば春夏連覇を果たした2年前以来の優勝。
月曜日にもかかわらず、甲子園は超満員でしたね。

試合は三重が2回に2点をしたが、大阪桐蔭が2、3回と1点ずつ返してすぐに同点。
同点に追いついた三重が5回に再び勝ち越し。
3−2と三重が1点リードのまま試合は終盤へ。

7回表に三重が一死三塁と追加点のチャンスを作るがスクイズ失敗もあって無得点。
ピンチを凌いだ大阪桐蔭は、その裏に制球が乱れた三重・今井投手から二死満塁として、1番・中村選手がセンターにポトリと落ちる2点タイムリーで逆転。
このリードを大阪桐蔭のエース・福島投手が守り切って優勝が決定しました。
画像

打ち合いが予想された試合でしたが、早いテンポで試合が進みましたね。
試合時間も1時間40分と、決勝戦にしては終わるのも早かった気がします。

勝敗を分けたのは、やはり7回の攻防でしょうか。
三重は追加点のチャンスに前の打席で勝ち越しタイムリーを打っている3番打者にスクイズを敢行して失敗。
逆に、その裏に大阪桐蔭が逆転。
ここに、大阪桐蔭の底力を感じました。

台風で開幕が2日遅れ、龍谷大平安や東海大相模など優勝候補の呼び声が高かった高校が初戦で姿を消すなど波乱含みの今大会。
それでも最後に笑ったのは優勝候補の一角・大阪桐蔭が優勝で、3季連続出場の三重が準優勝と残るべく高校が残りましたね。
中でも大阪桐蔭は今大会で8回目の出場で4回目の優勝。
出場した大会の半分で優勝するなんて驚異的な数字。
PL学園にも夏の優勝回数で並んだというのだから、更に驚きです。

これで夏の甲子園も閉幕。
今夏は例年に比べて暑くない夏でしたが、それでも甲子園が終わると夏の終わりを実感します・・・。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 熱闘甲子園 2014 ~第96回大会 48試合完全収録~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
<夏の高校野球>大阪桐蔭、2年ぶり4回目の頂点に
 第96回全国高校野球選手権大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)は最終日の25日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で決勝を行った。3年連続出場の大阪桐蔭が三重を4−3で破り、春夏の甲子園を連覇した第94回大会(2... ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2014/08/25 23:25
大阪桐蔭2年ぶり4度目のV。
<夏の高校野球>三重、声援も安打も上回ったが… - エキサイトニュースhttp://www.excite.co.jp/News/sports_g/20140825/Mainichi_20140826k0000m050044000c.html社会、芸能、スポーツ、海外などニュース速報に加え、エキサイト独自の明日使えるコネタ、びっくりニュースも配信中。【決勝】:○大阪桐蔭(大阪)4-3三重(三重)● ...続きを見る
<徳島早苗の間>
2014/08/26 15:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
大阪桐蔭が2年ぶり4回目の優勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる