映画「大統領の執事の涙」

映画「大統領の執事の涙」を鑑賞しました。

この映画は、実在したホワイトハウスの黒人執事の人生をモデルにしたドラマ。
奴隷から大統領執事となり、7人の大統領に仕えた男の波乱に満ちた軌跡を追った作品。
濃密なドラマとストーリー展開に加え、アメリカ近代史を見つめた壮大な視点にも注目。

ストーリーは、綿花畑で働く奴隷の息子に生まれた黒人のセシル・ゲインズ(フォレスト・ウィテカー)。
ホテルのボーイとなって懸命に働き、ホワイトハウスの執事へと抜てきされる。アイゼンハワー、ケネディ、ジョンソン、フォードなど、歴代の大統領に仕えながら、キューバ危機、ケネディ暗殺、ベトナム戦争といったアメリカの国家的大局を目の当たりにしてきたセシル。
その一方で、白人の従者である父親を恥じる長男との衝突をはじめ、彼とその家族もさまざまな荒波にもまれる。

1950年代から1980年代にかけて、実話を基にした作品。
劇中内に出てきた大統領も全て実在する人物で、当時のアメリカの世相が良く反映されていた映画であったと思います。

セシルは理不尽な人種差別によって親を失った事で、生き延びる為に懸命に働き、ついにはホワイトハウスの知事にまで登り詰めます。
そこからがセシルが目撃する歴史の裏側にも見逃せないシーンが多く観られました。
人間性や政治的計算など大統領の決断には、様々な要素が交錯して、時には矛盾が生じます。
それでもセシルは自分の仕事を全うし続けるところに、彼の生きる事へのこだわりを感じます。

しかし、セシルの長男であるルイス(デヴィット・オイェロウォ)は父のやっている事に疑問を持ち、国と戦うために反政府運動に身を投じる。
親子で衝突するシーンも多かったけど、どちらが正しいかとは思えず、だからといって、どちらが間違っているとも思えないところにもどかしさがありました。
それだけ、当時のアメリカの人種差別が理不尽であり、世代間の考えの違いも感じました。

そんなセシルとルイスが和解するシーンが、一番、心に残るシーンでした。
長年、仕えてきたホワイトハウスを辞め、ルイスが中心となった起こしていたデモに参加しようとすると、「仕事を失うよ」と言うルイスに対して、「お前を失った」と口にする場面はベタな展開ではありますが、誇張や理屈抜きに良かったと思う場面でした。

しかしながら、南アフリカのアパルトヘイトも酷かったけど、アメリカの人種差別も、アパルトヘイトに匹敵するというか、国の規模を考えると、それ以上というか・・・。
肌の色によって、座席も分けられたり、バスを襲撃されたり。
昨年に鑑賞した「42~世界を変えた男~」と時代背景が同じだったけど、白人って、そんなに偉いのかよと怒りを感じる場面ばかりでした。

そんなアメリカでも人種差別が解消され、現在は黒人のオバマ大統領が誕生しました。
オバマ大統領誕生の様子を涙を流して喜びセシルの姿に、彼が味わった苦悩が伝わるようでした。


生声CD付き [対訳] オバマ大統領就任演説
朝日出版社
CNN English Express編
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生声CD付き [対訳] オバマ大統領就任演説 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック

  • 十人十色。『大統領の執事の涙』

    Excerpt: ホワイトハウスで7人の大統領に仕えた黒人執事の人生を描いた作品です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2014-03-01 08:28
  • 大統領の執事の涙

    Excerpt: 大統領の執事の涙@アスミック・エース試写室 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2014-03-01 08:33
  • はじまりは5つ星ホテルから

    Excerpt:  『はじまりは5つ星ホテルから』を渋谷ル・シネマで見ました。 (1)「Bunkamura25周年記念」と銘打たれ、かつまた予告編を見て良さそうだと思って、映画館に行ってきました。  本作はイタリア.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2014-03-01 08:46
  • 大統領の執事の涙

    Excerpt:  『大統領の執事の涙』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)本作は、アイゼンハワーからレーガンまで7人のアメリカ合衆国大統領に仕えた黒人執事の半生を描いた映画であり、アメリカで大ヒットしたということな.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2014-03-01 08:46
  • 大統領の執事の涙

    Excerpt: 評価:★★★★【4点】(AF) 人間いくつになっても学ぶことがあるな~と改めて思い知る。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2014-03-01 08:47
  • 『大統領の執事の涙』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「大統領の執事の涙」□監督 リー・ダニエルズ □脚本 ダニー・ストロング □キャスト フォレスト・ウィテカー、オプラ・ウィンフリー、ジョン・キューザック、      .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2014-03-01 08:51
  • 大統領の執事の涙

    Excerpt: 試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】子供時代から執事を終えるまでの出来事を追 Weblog: うろうろ日記 racked: 2014-03-01 09:04
  • 映画『大統領の執事の涙』★時代ととともに~父の涙

    Excerpt:         作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163357/ ↑あら.. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2014-03-01 09:30
  • 大統領の執事の涙 / Lee Daniels' The Butler

    Excerpt: ユージン・アレンと言う8代の大統領に使えた実在の執事の人生を元に描いた、1950年代から1980年代のアメリカの戦後史。 物語の始まりは、1920年代のアメリカ南部から始まるのですが、まだまだ黒人差.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2014-03-01 09:37
  • 大統領の執事の涙/フォレスト・ウィテカー

    Excerpt: ホワイトハウスに34年間勤め7人の大統領に仕えていたという実在の黒人執事ユージン・アレンをモデルに主人公と彼の家族の姿を綴ったヒューマンドラマです。主演はフォレスト・ウィ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2014-03-01 09:58
  • 『大統領の執事の涙』 2014年2月5日 一ツ橋ホール

    Excerpt: 『大統領の執事の涙』 を試写会で鑑賞しました。 リー・ダニエルズ監督が来日していて急遽登壇いたしました。 陽気な監督でした。(ちなみに黒人です) 【ストーリー】  綿花畑で働く奴隷の息子に生まれた.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2014-03-01 10:15
  • 映画『大統領の執事の涙』観てきた~ジ━━…(〃´-`〃)…━━ン

    Excerpt: 奴隷から大統領執事になった男の目を通して、 アメリカの黒人差別問題の歴史を見る物語。 公式HPはコチラ 実在の人物がモデルだそうです。 綿花畑の奴隷の息子として生まれ育ったセシルは.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2014-03-01 10:20
  • 大統領の執事の涙

    Excerpt: 結局、全てはバラク・オバマのために 公式サイト。原題:The Butler。リー・ダニエルズ監督、フォレスト・ウィテカー、オプラ・ウィンフリー、デヴィッド・オイェロウォ、マライア・キ ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2014-03-01 10:33
  • 「アメリカン・ハッスル」 自分騙し

    Excerpt: ゴールデン・グローブ賞を受賞し、アカデミー賞にも多くの部門でノミネートされている Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2014-03-01 11:37
  • 劇場鑑賞「大統領の執事の涙」

    Excerpt: 誇りと信念を持って… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402180001/ 【送料無.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2014-03-01 13:39
  • 映画:大統領の執事の涙 The Butler 黒人執事からみた、アメリカ現代史。

    Excerpt: 奴隷からのし上がってなんと大統領執事となり、7人の大統領に仕えた男(フォレスト・ウィテカー)の波乱に満ちた人生。 これを描く監督は、リー・ダニエルズ(「プレシャス」「ペーパーボーイ 真夏の引力.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2014-03-01 13:55
  • 『大統領の執事の涙』 (2013)

    Excerpt: 歴史を変えんと戦った勇士に捧ぐ人生ドラマ! アメリカ史における黒人社会の変転を学びながら、普遍的な家族ドラマが心に響く感動作であった。 本作は、ホワイトハウスで7人の大統領に仕えた実在の執事ユー.. Weblog: 相木悟の映画評 racked: 2014-03-01 23:45
  • 大統領の執事の涙

    Excerpt: 試写会で観ました。奴隷から大統領の執事に上り詰め、ホワイトハウスで歴代大統領7人に仕えた黒人執事セシル・ゲインズと、その家族の人生を描くヒューマンドラマ。綿花畑の奴隷として生まれたセシルは、子供の頃父.. Weblog: はるみのひとり言 racked: 2014-03-02 12:57
  • 大統領の執事の涙

    Excerpt: 奴隷解放後も差別が日常的に行われていた時代。 南部の農園で両親と働くセシル・ゲインズは、農場主に父親を殺された後、ハウス・ニガーとして作法を叩き込まれる。 やがて町に出たセシル(フォレスト.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2014-03-02 21:09
  • 「大統領の執事の涙」タイトルが感傷的すぎる、実際は骨太な作品

    Excerpt: 「大統領の執事の涙」★★★★ フォレスト・ウィテカー、オプラ・ウィンフリー、 ジョン・キューザック、ジェーン・フォンダ、 キューバ・グッティング・Jr、テレンス・ハワード、 レニー・クラヴィッツ、ロビ.. Weblog: soramove racked: 2014-03-02 21:55
  • 大統領の執事の涙 ★★★★

    Excerpt: 実在したホワイトハウスの黒人執事の人生をモデルにしたドラマ。奴隷から大統領執事となり、7人の大統領に仕えた男の波乱に満ちた軌跡を追う。主演を務める『ラストキング・オブ・スコットランド』などのフォレスト.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2014-03-04 18:27
  • 『大統領の執事の涙』

    Excerpt: 大統領の執事が流した涙。それは黒人社会が夢見た未来。 30年に及びホワイトハウスで働いてきた実在の執事ユージン・アレンをモデルに、アイゼンハワー政権からレーガン政権までの ... Weblog: こねたみっくす racked: 2014-03-05 01:05
  • 『大統領の執事の涙』 人間の範囲はどこまでか?

    Excerpt:  西洋で発明されたものはたくさんある。  映画にラジオにレコード、蛍光灯に冷蔵庫に洗濯機、さらに自動車、飛行機、潜水艦といった物質的なものはもとより、大航海時代には遠方への航海のために多くの人から出.. Weblog: 映画のブログ racked: 2014-03-10 01:38
  • 大統領の執事の涙/LEE DANIELS' THE BUTLER

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click アカデミー賞作品賞ノミニーやGG賞ノミニー、トロント映画祭で最高の観客賞受賞の「プレシャス」や 「ペーパーボー.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2014-03-17 00:16
  • [映画][☆☆☆★★]「大統領の執事の涙」感想

    Excerpt:  「プレシャス」のリー・ダニエルズ監督、「ラストキング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカー主演。34年間、ホワイトハウスバトラー(執事)として勤めたアフリカ系アメリカ人の視点を通じ、この.. Weblog: 流浪の狂人ブログ~旅路より~ racked: 2014-03-23 19:22
  • 大統領の執事の涙

    Excerpt: 大統領の執事の涙 '13:米 ◆原題:LEE DANIELS' THE BUTLER ◆監督:リー・ダニエルズ「ペーパーボーイ 真夏の引力」「プレシャス」 ◆主演:フォレスト・ウ.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を♪~ racked: 2014-03-23 22:36
  • アメリカ現代史~『大統領の執事の涙』

    Excerpt:  The Butler  南部の白人家庭で、給仕などを担当する 「ハウスニガー」 として育ったセ シル(フォレスト・ウィテカー)は、大統領の執事に抜擢され、ホワイトハウ.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2014-03-31 21:46
  • 「大統領の執事の涙」 犬と狼

    Excerpt: この作品のような黒人の公民権運動を題材にした作品を観ると、これがたった1世代前の Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2014-05-10 23:50
  • 映画『大統領の執事の涙』を観て

    Excerpt: 14-21.大統領の執事の涙■原題:The Butler■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:132分■料金:1,800円■観賞日:2月23日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) □.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2014-06-29 18:45
  • 大統領の執事の涙

    Excerpt: 【概略】 ホワイトハウスで7人の大統領に仕えた黒人執事の視点から、揺れ動くアメリカとその時代に翻弄される家族の物語を、実話をベースに描く。 ドラマ 非暴力による誇りと戦い。 早足で.. Weblog: いやいやえん racked: 2014-11-11 08:07