映画「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」

正月休み中に、映画「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」を鑑賞しました。

この映画は、ルパン三世と名探偵コナンという国民的キャラクターがコラボレートし、秘宝チェリーサファイアをめぐりルパンとコナンが対決を繰り広げるアニメ、チェリーサファイアを盗むことに成功したルパンと巨大組織の陰謀に、海外アイドルの脅迫事件なども絡み、ルパン一味の計画を阻止すべくコナンが推理を展開する作品。

ストーリーは、米花町の銀行に保管されているチェリーサファイアを強奪したルパン三世。
銭形警部らの追跡を巻いたルパンは、謎の男アラン・スミシーと電話で連絡。
同じ頃、超人気アイドルのエミリオが美人マネージャーのクラウディアを伴い来日。
そんな中、エミリオに脅迫状が届く事に。

年末年始の休みも9連休あって時間を持て余していたので、「ゼロ・グラビティ」以外にも映画を観ようと思って選んだのが、「ルパン三世vs名探偵コナン」。
ともに日本テレビ系列のアニメ。
最初の字幕で「日本テレビ開局60周年」「ルパン三世45周年」「名探偵コナン20周年」と記念のオンパレード。
ルパン三世は小さい頃から見ていたし、コナンは今でも原作が連載中の人気作品。
実際に観ていて大人でも子供での純粋に楽しめるアニメだったと思います。

違うアニメ作品がコラボする。
いくら、同じ作り話だからと言っても、作者の画風やストーリー性が異なるからコラボするのは、なかなか難しいと思う。
それでも、この作品に関しては絵柄は違っても、ストーリー性が似ている事もあってか、結構、違和感なく観る事が出来ました。
ただ、ルパンの顔が昔とは変わってしまったな(汗)

最後の「ルパン三世vs怪盗キッド」が2020年夏公開なんて見せていたのが笑えた。
勿論、冗談だとはわかっていたけど、本当にやったら面白いと思う。(6年後は長いけど)

この記事へのトラックバック