ホームで痛恨の逆転負け

ACL第3節。
浦和レッズはホーム・埼玉スタジアムで韓国の全北現代との対戦。

勝ち点3でグループリーグ2位のレッズ。
相手は勝ち点差1で3位につける全北現代。
6年前にも対戦しているが、その時は2試合とも勝利している相手だけに、6年前の返り討ちを果たしたい試合。
自分も前半途中ですが、埼スタに参戦しました。

試合は前半8分に原口選手のゴールで先制。
その後も数多くのチャンスを作るが、追加点を上げられず、前半はレッズ1点リード

後半になると全北現代がフォーメーションを変更。
後半7分に同点に追いつかれると、その後も劣勢に回る展開。

そして後半19分にFKから逆転を許し、その後も追加点を奪われ場万事休す。
試合は3-1で全北現代に逆転負け。
グループリーグも2位の全北現代に勝ち点2差の3位に転落。
グループリーグ突破に向けて残り3試合負けられなくなりました。

前半のうちに決められなかったツケが後半に回ってしまった試合。
それでなくても相手に当たり負けし、後半はいい場面なんてほとんどなかった。
3点目のシーンは目を疑ってしまいましたね。
今季の順大は不安定なプレーが目立ちますが、3点目を獲られた時には、まだ交代枠を残していたので懲罰交代させても良かったのではないかと思いたくなるような判断ミスでした。

昼間のセンバツ高校野球決勝で浦和学院が勝って優勝を決めた。
夜はレッズが勝って浦和の日にしたかったのだけど明暗が分かれてしまいました・・・。

今節、次節とACLは日韓対決なのだが、今節はJリーグ勢の1勝3敗。
ここ数年、Kリーグのチームに完全に負けてしまっていますね。
実際に全北現代も前を向いたらシュートの意識が強かったし、相手を壊してでもボールを取ろうとする球際の激しさ意識が高かった。
全北現代に感じた必死さがレッズには感じられませんでした。

来週は韓国でアウェーゲーム。
この埼スタでの試合を観ている限りでは、正直、勝てそうな気がしない。
そこをミシャ監督がどう立て直していくのでしょうか。
まずは週末の磐田戦で勝ちましょう!


浦和レッズあるある
ティー・オーエンタテインメント
浦和レッズあるある研究会
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 浦和レッズあるある の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック

  • まさかのホームで全北現代に逆転負け

    Excerpt: ACLでのJリーグvsKリーグ8連戦。 いきなり4月2日(火)に広島と仙台が連敗。 広島 0-1 浦項 FCソウル 2-1 仙台 サンフレッチェ広島は3連敗で絶望的。 ベ.. Weblog: ニセモノのくせに生意気だ racked: 2013-04-05 17:27