阪神大震災から18年

今日は1月17日。
阪神大震災から18年が経過しました。
あれから18年とは、本当に時の流れは早いです。

18年というと、当時生まれた子供たちは今では高校生。
かくいう自分は大学生だったころ。
やはり、時の流れは早いですね。

兵庫県の発表では、被災地域の人口は震災で約15万人減少。
2001年に震災前を上回り、その後も増加していたが、昨年末、わずかに減少したそうです。
もっとも、人口減少は日本そのものなんですが。

また、震災で家を失った人達が移り住んだ復興公営住宅は1人暮らしの高齢者が増え、一層の見守りが必要になっている状態。
被災地の経済も低迷から脱し切れず、経済的に立ち直れない被災者の姿もあるそうです。


一昨年には、阪神大震災以上の被害が出た東日本大震災がありましたが、阪神大震災も決して風化させてはいけない歴史です。
地震大国の日本に住んでいるからこそ、常日頃から気をつけていきたいですね。


報道写真全記録―阪神大震災
朝日新聞社
朝日新聞社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 報道写真全記録―阪神大震災 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック