衆院解散、総選挙は12月16日

今日、衆議院が解散。
総選挙は12月16日に行われ、政権は国民の審判に委ねられました。

衆院は16日夕の本会議で解散された。これを受けて政府は臨時閣議で「12月4日公示-16日投開票」の衆院選日程を決定。3年余りの民主党政権が審判を受けるとともに、民主、自民の二大政党の対立に橋下徹大阪市長の日本維新の会、石原慎太郎前東京都知事の太陽の党など「第三極」が絡み、選挙後の新たな政権の枠組みや政界再編の行方を決める選挙となる。
政府は16日朝の閣議で解散詔書を決定。午後の衆院本会議で横路孝弘議長が解散詔書を朗読し、解散を宣言した。閣議を前に野田佳彦首相は官邸で記者団に「国民の皆さまの信をしっかり問います」と述べた。
解散に先立ち16日午前の参院本会議では野田首相が解散条件に掲げた特例公債法、衆院の「一票の格差」是正に向けて選挙区を「0増5減」する関連法が可決、成立。選挙区の区割り見直し作業が間に合わないため「違憲状態」(最高裁)のままの選挙となる。(産経新聞)

先日、野田首相が宣言した通り、午後に衆議院が解散。
これまでの民主党政権の首相がやろうとしなかった解散総選挙を行う事を、公約通り決断した事に関しては、評価したいと思います。

衆院選は12月4日に公示されて、同月16日に投開票。
同じ日に東京都知事選も行われます。
東京都民にとっては、大変な1日になりそうです。

今度の総選挙では、民主党政権の3年間が問われることになります。
正直、民主党政権には騙され続けてきたと思っている人が自分を含めて多い筈なので、民主党にとっては厳しい結果が待ち受ける事になりでしょう。

民主党内にも離反が相次いでいる様子。
そして、民主党、自民党のどちらにも属さない第3極も勢力を強めようとしています。
政党が数が増えてきて乱立しそうな気配。
果たして、今度の選挙では新しい風が吹くのでしょうか。

この記事へのトラックバック

  • 衆院解散、総選挙へ=3年ぶり政権選択―来月4日公示、16日投開票

    Excerpt:  衆院は16日午後の本会議で解散された。政府はこの後、臨時閣議を開き「12月4日公示、同16日投開票」の衆院選日程を決定した。衆院選は3年4カ月ぶりとなり、初めて与党として国民の審判を受ける民主党が.. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2012-11-16 22:52
  • 衆院が解散、総選挙へ

    Excerpt: 本日、衆議院が解散しました。 総選挙は、12月4日公示、16日投開票の日程で行われます。 衆院が解散、総選挙へ 12月4日公示、16日投開票(朝日新聞) - goo ニュース 衆院は16日午後の本会.. Weblog: あれこれ随想記  racked: 2012-11-16 23:31
  • ★衆院解散、総選挙へ

    Excerpt: 衆院解散、総選挙へ=3年ぶり政権選択―来月4日公示、16日投開票 <衆院は16日午後の本会議で解散された。政府はこの後、臨時閣議を開き「12月4日公示、同16日投開票」の衆院選日程を決定する。衆院選.. Weblog: スナフキン・レポート♪ racked: 2012-11-17 12:10