杉内投手 あと1人で完全試合逃がすもノーヒットノーラン

巨人の杉内投手がイーグルス戦でノーヒットノーランを達成。
プロ野球史上75人目の快挙です。

交流戦は6カード目。
これで各チームが1回り対戦する事になります。

東京ドームではジャイアンツvsイーグルスの対戦。
先発はジャイアンツ・杉内、イーグルス・田中の両投手。
田中投手はおよそ1ヶ月ぶりの復帰登板。

試合は予想通りの投手戦。
杉内投手は立ち上がりから奪三振の山を築いて、一人の走者も許さないのに対して、田中投手は初回こそ無死三塁のピンチを背負ったが、その大ピンチを凌いで、その後は相手の早打ちにも助けられる省エネ投球。
両チーム無得点のまま、試合は終盤へ。

7回裏にジャイアンツが二死一塁から高橋由伸選手が左中間スタンドに飛び込む2ランで先制。
そして、杉内投手は1人の走者も許さずに、いよいよ9回へ。

9回のイーグルスの攻撃も簡単に2アウト。
そして、27人目の打者は田中投手の代打・中島選手。
杉内は2ストライクまで追い込んだが、フルカウントの末に四球を与えてしまい完全試合の夢は消滅。
しかし、28人目の打者・聖澤選手を三振に抑えて試合終了。
これで史上75人目のノーヒットノーランを達成しました。

田中将大投手の復帰登板。
小学校時代の同級生・坂本選手との対戦に加えて、相手先発は杉内投手。
自分も東京ドームに行けば良かったな。

今シーズンからジャイアンツに移籍した杉内投手。
昨オフにはFA移籍を巡って社会的な騒動を巻き起こしてしまいましたが、今シーズンはジャイアンツの背番号18に恥じない成績。
内海投手、澤村投手も杉内投手と比較すると総合的に杉内投手の方が1枚以上も上のレベル。
年齢的にもまだまだ若いのでジャイアンツは得をしたし、反対にホークスは大損失をしてといってもいいでしょう。

高校時代に夏の甲子園でノーヒットノーランを達成している杉内投手。
プロでもノーヒットノーランを決めるなんて素晴らしいの一言。
杉内同様に甲子園でノーヒットノーランを達成している松坂、ダルビッシュでもプロではノーヒットノーランを達成していないのだから。

杉内投手が次に登板すると予想される試合は古巣・福岡でのホークス戦。
ブーイングを受けての投球になると思いますが、杉内にとっては特別な試合になるでしょう。


サウスポー論
ベストセラーズ
和田 毅
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サウスポー論 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック