映画「1911」

映画「1911」を鑑賞しました。

この映画は、中華民国建国のきっかけとなった辛亥革命100周年、ジャッキー・チェン映画出演100本記念の歴史巨編。
理想に燃える民衆たちが、新たなる中国を築き上げようと奮闘する姿を捕らえた作品。
歴史の陰に埋もれた名もなき人々の物語が感動を生む。

ストーリーは、1911年、中国は欧米列強の脅威にさらされ、清王朝は衰退する一方だったが、業を煮やした民衆たちが立ち上がる。
革命軍を束ねる孫文の参謀・黄興(ジャッキー・チェン)は一気に総督府に攻め込むが、情報が漏れていたため失敗に終わる。
この戦いで多くの尊い命が奪われ、敗残兵となった彼らは次第に戦意を失っていってしまう。

1911年となると、今から100年前。(ちょうど100年前に~♪)
清王朝崩壊となると、「ラストエンペラー」と同時期。
ただし、今回の1911は民衆側の立場で製作した映画になりますね。

辛亥革命と言っても、中学時代に歴史の授業で習った程度。
この映画を観るまでは、辛亥革命が起きた西暦もわからなかったし、革命の中心人物であった孫文がどのような人物だったのかも知識は全くありませんでした。
そういう点では歴史を題材にした映画は、自分にとっては参考になります。

冒頭から残酷なシーンの数々。
史実に基づいているので仕方がないのですが、やはり戦争によって多くの人々が命を落としてしまうのは胸が痛みます。
砲撃を受けて腕が落ちるシーンなんかもあったし。

革命軍サイドと清王朝サイドも対象的。
革命軍は自らを犠牲にしてでも国を変えようと立ち上がっているのに対して、清王朝は自らの保身ばかりを気にし、組織としてバラバラ。
最後は降参を決断した皇太后が、部下に放った言葉も印象的でした。

本作の主人公となる黄興を演じたジャッキー・チェンも、今までとは違った役柄。
主演100作品目に選んだ作品と言う事で、本人もこの映画に懸けるものが大きかったみたいです。
往年の派手なアクションはなかったものの、円熟味を増した感を漂わせていました。

過去の出来事を淡々と話を進めていった作品だったかもしれないけど、今の中国はどのようにして誕生したのか学ぶ作品でもありました。
反日教育などと間違った教育を受けている、今の中国人達には尚更見せる必要のある映画だと思いますっていうか見ろ!


辛亥革命 (岩波新書)
岩波書店
野沢 豊
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 辛亥革命 (岩波新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック

  • 映画『1911』| 心の旗はたなびいているか。

    Excerpt: 最初のシーンから引き込まれました。 秋瑾(しゅうきん)という女性革命家が 市中引き回しの刑(?)に処せられています。 なんでも、この当時の中国には革命という概念さえ ... Weblog: 23:30の雑記帳 racked: 2011-11-26 21:36
  • 「1911」名もなき多くの犠牲の果てに中華民国を建国した辛亥革命の真実

    Excerpt: 「1911」は中国清王朝末期の中国を舞台に民衆を指揮する孫文の参謀である革命軍の黄興が植民地状態の中国を変えるべく打倒清王朝を掲げて中国に変革をもたらしていくストーリーであ ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-11-26 21:40
  • 1911/ジャッキー・チェン、リー・ビンビン

    Excerpt: ジャッキー・チェンの映画出演100作記念として構想10年、総製作費30億円を投じられたという超大作映画です。中華民国建国のきっかけとなった1911年の辛亥革命前後を舞台に衰退する祖 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-11-26 21:41
  • 『1911』

    Excerpt: 革命、未だ成らず。 辛亥革命100周年に世界を見てきたジャッキー・チェン総監督の愛国心が中国の若者に語る、100年前の若者たちの熱き魂。 世界中の映画ファンよりも現代に生きる中 ... Weblog: こねたみっくす racked: 2011-11-26 21:53
  • 「1911」

    Excerpt:  最初に言っておくと、ジョン・ベルーシが出演しているとか、スピルバーグの初黒星と Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2011-11-26 22:03
  • 「1911」 ジャッキー・チェンの想い

    Excerpt: ジャッキー・チェンの映画出演100作目、かつ辛亥革命100周年を記念して作られた Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-11-26 22:27
  • 1911

    Excerpt: 辛亥革命100周年、そしてジャッキー・チェンの映画出演100本目となる記念作品。欧米列強に国を蝕まれることを憂えて立ち上がった孫文たち革命の闘士たちを描いた歴史大作だ。ジャッキー自身が総監督と共に孫文.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-11-26 22:57
  • 1911

    Excerpt: 広州総督府。武昌蜂起。中華民国成立。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-11-26 23:12
  • 劇場鑑賞「1911」

    Excerpt: 革命とは・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111050002/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-11-27 06:23
  • 1911☆1911年10月10日、辛亥革命。

    Excerpt:    歴史に残らなかった「命」の物語。 Weblog: ☆お気楽♪電影生活☆ racked: 2011-11-27 10:57
  • 1911

    Excerpt: 私利私欲のない孫文の言葉に嘘はなく、若者たちがついていく理由がはっきりと描かれている。革命から100年経過しても大陸中国では理想が現実になっていないと考えるのは、深読みしすぎだろうか。日本との関係を描.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2011-11-27 13:31
  • 『1911』 ('11初鑑賞154・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 11月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:35の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-11-27 20:44
  • 『1911』

    Excerpt: 歴史物が好きな自分としては楽しめたけど・・・。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2011-11-28 01:55
  • 1911

    Excerpt: 2011年11月22日(火) 20:50~ TOHOシネマズ六本木ヒルズ5 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 『1911』公式サイト 中華民国建国の辛亥革命の話。 ジ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-11-28 02:42
  • 「1911」記念すべき100作目だけど

    Excerpt: 清朝末期の中国。 王制を倒し中華民国建国のきっかけとなった辛亥革命からちょうど100年。 ジャッキー・チェン100作品目として選んだにしては、ジャッキー自身が控えめで・・・・ Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2011-11-28 08:40
  • 1911

    Excerpt: 1911年の辛亥革命前後の中国を舞台に、孫文や黄興など革命を巡る人々の生き様を描く。ジャッキー・チェン(「新少林寺/SHAOLIN」)映画出演100作記念として構想10年、総製作費30億円を ..... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-11-28 16:53
  • 『1911』 世界同時公開にした裏事情?

    Excerpt:  ジャッキー・チェンが13年ぶりに監督業に復帰してまでやりたかったことはなんだろう?  2011年は辛亥革命から100周年を記念する年である。  この年に、ジャッキー・チェンにとっても記念とな.. Weblog: 映画のブログ racked: 2011-11-29 20:24
  • 映画「1911」ジャッキー・チェン出演作100作記念作品

    Excerpt: 「1911」★★★ ジャッキー・チェン、ウインストン・チャオ、 リー・ビンビン、フー・ゴー、ジェイシー・チェン、 ユィ・シャオチュン、ジョアン・チェン 出演 チャン・リー 監督、 122分、 201.. Weblog: soramove racked: 2011-12-02 07:32
  • ■映画『1911』

    Excerpt: あの大アクション・スター、ジャッキー・チェンの出演第100作目、そしてジャッキーが総監督を務めている映画『1911』。 この映画は今からちょうど100年前、1911年に始まった辛亥革命の模様を、.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2011-12-06 13:06
  • 映画:1911

    Excerpt:  2012年ですが、まだまだ2011年の映画レビュー記事は続きます。今回は1911です。 Weblog: よしなしごと racked: 2012-01-16 07:56
  • 1911

    Excerpt: 辛亥革命の話ですが近代史に疎い私にはちょっと難しかったかな。駆け足感は若干あります。ジャッキー・チェン出演100作品目の作品(凄いね!)。 革命の父といわれる孫文、彼の腹心である黄興、二人の.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-06-19 09:34
  • 1911

    Excerpt: 辛亥革命 1911/11年/中国/122分/歴史劇ドラマ/劇場公開(2011/11/05) -総監督- ジャッキー・チェン -監督- チャン・リー -出演- *ジャッキー・チェン…黄興 過去出演作:.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-06-28 02:06