オールスターin幕張

今日はQVCマリンフィールドでオールスターゲーム第2戦。
私も幕張まで観戦に行って来ました。

今季初マリン。
よって球場名がQVCマリンフィールドになってから初観戦。
今年はなかなか時間が取れないんですよ。
画像

3月11日の東日本大震災で、千葉県の沿岸部でも甚大な被害を受けていますが、実際に海浜幕張駅から球場までの道のりでアチコチに液状化の爪痕が見られました。
ありえない形で隆起している所もあったし・・・。
本当に地震は恐ろしい。
画像

最初、この試合がデーゲームと聞いて、酷暑の中で試合をやる事が不安でしたが、昨日同様に関東は涼しく陽射しもなかったので、絶好の試合日和でした。
ただ、湿気が凄かったな・・・。

ランチに三塁側で販売しているラーメン屋「ちば魂」からオールスター限定販売とされる「オールスタースペシャルまぜそば」を購入。
主な食材は以下の通り(マリーンズの公式HPより引用)
オールスターにふさわしく全国の特選食材を集めて作りました!
具には北海道のズワイガニ、東北の銘柄鶏、千葉県産いも豚、京都の九条ネギ、四国は高知県の米茄子、九州は明太子、辛し高菜を贅沢にトッピング!
タレには千葉県、埼玉県の醤油に広島県の牡蠣を使用した自家製醤油と愛知県の八丁味噌、鹿児島県枕崎のカツオブシ、サバブシに長崎県の煮干し、北陸は富山の白エビをブレンドしました。

まぜそばと聞いて、何のことかよくわからなかったが、麺とタレをよく混ぜ合わせて食べるものである事を確認。
要するにカップ焼きそばの「UFO」みたいな感じ(謎)
麺よりも具の方が味わいが良かった気がします。
画像

さて、肝心の試合の方へ。
先発は全パ・唐川、全セ・館山の両投手。

試合は初回と4回に全パの4番・中村選手の2打席連続ホームランで全パが3点をリード。
対する全セも5回に坂本選手がホームラン、6回にも前日のMVP・畠山選手のタイムリーで1点差に詰め寄る展開。
全パも7回に代打・内川選手が再び点差を広げるタイムリーを打って、4-2と全パがリードして、試合は9回へ。
画像

画像

9回に全セは全パの抑え・武田久投手から坂本選手のタイムリーで1点差にして、尚も二死二、三塁と一打逆転の場面を演出するが、武田久投手が踏ん張って、第2戦は4-3で全パの勝利になりました。
尚、この試合のMVPは2ホームランの中村選手です。

この試合は、三塁側2階席からの観戦。
セ・リーグ側の席だけあって、セ・リーグのチームのレプリカ着たファンが多かったし、パ・リーグのレプリカ着たファンもそこそこいました。
パ・リーグは地元だけあってマリーンズファンが多く、一方のセ・リーグはタイガースファンよりはジャイアンツファンの方が多かったですね。

応援スタイルもオールスターならではだし、マスコット勢ぞろいもオールスターならでは。
ドアラのバック転が成功出来て良かったです。

試合も中村選手のおかわり弾が炸裂したり、坂本選手にもホームランが出るなど見所の多い試合。
統一球を導入して、ホームランの数も激減している中で、例年と変わらないペースでホームランを量産する中村選手は、真のホームラン打者ですよ。
画像

坂本選手も5打数3安打2打点と活躍。
2回の満塁の場面でのセンターフライも風が止んでいなかったら、長打になっていたかもしれないですしね。

ただ、9回に自らのタイムリーの後で、次打者のバレンティン選手の右中間を抜けるヒットで三塁で停まってしまった
のが残念。
三塁コーチの内海投手がストップをしてしまったし、中継も素早かったので、微妙なタイミングだったと思うが、やはり自分がMVPになる為にもホームへ向かってほしかったです。
画像

明日は、Kスタ宮城にて第3戦がプレーボール。
先発は全パ・田中、全セ・由規の両投手と発表。
被災地・宮城での試合ですが、ベストな試合をしてほしいです。