混戦はまだまだ続く

9月になりましたが、まだまだ猛暑が続いています。
そんな猛暑の中、プロ野球デーゲーム・千葉ロッテマリーンズvs北海道日本ハムファイターズの試合を千葉マリンスタジアムまで足を運んで観戦して来ました。

スタジアム入りすると化粧品や薬品のメーカーがサンプル品を配ったりしていたので何かと思っていたのですが、何でも「くすりの福太郎マッチデー」ということで、くすりの福太郎と付き合いのあるメーカーもマリンスタジアムまで営業していました。
自分はヘンケルのシャンプーの試供品を黒いTシャツ着ていたお姉さんより頂きました(笑)

スタジアムも暑かったですね。
9月になったとは言え、まだ上旬。
今年の暑さは普通じゃないけど、それを抜きにしても、この時期の屋外球場でのデーゲームは考え直した方がいいような気がします。

今日のスタジアムグルメは、以前にも食べたラーメン屋「ちば魂」。
今回はファイターズ戦限定販売の「VSご当地ラーメン」。
札幌スープカレーラーメン(980円)を購入。
札幌名物のスープカレー風味のラーメン。
スープカレー自体は食べた事がないのですが、カレー味のスープとラーメンがマッチしていて美味でした。
カレーとは言え、ラーメンにじゃがいもや人参が入っているのは初めて見た気がします。
画像

ファイターズの2連勝で迎えた3連戦の3戦目。
先発は、マリーンズ・コーリー、ファイターズ・増井の両投手。

試合は、ファイターズが初回に3つの四死球で満塁にするが無得点。
逆にマリーンズがその裏に福浦選手のタイムリーで先制。
2回にも西岡選手の2点タイムリーで2点を追加し、3,4回にも犠牲フライで1点ずつ取ってファイターズの先発・増井投手をKO。

ファイターズは4回に1点を取って、その後も2ケタ安打を記録するなど再三得点圏に走者を出してチャンスを作るが、あと1本が出ず。
このままマリーンズが5-1でファイターズに勝利して同一カード3連敗を阻止。
画像

首位・ライオンズ、同率2位のホークスがともに勝利して順位は変わらず。
4位・ファイターズ、5位・バファローズにも、まだチャンスは残っていて、この混戦はまだまだ続きそうです。

試合を振り返ると、初回の攻防が勝敗を分けたと思います。
初回にファイターズは、3四死球と立ち上がりが不安定なコーリー投手を攻めきれずに3者残塁。
逆に、その裏に簡単に二死にしながら、井口選手のボテボテの当たりをサードが後逸し、そのゴロを処理をレフトがもたついてしまって井口選手を二塁へ。
この緩慢な守備から先制点を与えてしまったのはファイターズにとって痛かったでしょうね。

7回にも満塁のチャンスで無得点。
マリーンズを上回る安打数でしたが、あと1本が出なかった。
画像


画像


一方のセ・リーグは首位・タイガースと2位・ドラゴンズのゲーム差が0.5まで迫り、今週から直接対決の3連戦。
昨年の日本一チーム・ジャイアンツが一歩後退した感がありますが、このまま終わるとは思えないし、タイガースにもドラゴンズにも決め手がないので、パ・リーグ同様に最後まで混戦は続くと見ています。

セパとも例年にない混戦ですが、どこが優勝するのか。
その後にCSが残っていますが、優勝争いから目が離せませんよ。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 激ウマラーメン千葉〈2010年版〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル