小沢一郎氏が民主党代表選出馬の意向

先月の参院選で惨敗した民主党。
9月に代表選が行われますが、その代表選に小沢一郎氏が出馬を表明。
幹事長を辞めたばかりなのに、一体どうなっているのでしょうか?

民主党の小沢一郎前幹事長は26日午前、鳩山由紀夫前首相と都内の鳩山氏の事務所で会談し、9月の党代表選に出馬する意向を伝えた。
会談後、小沢氏は記者団に、「鳩山由紀夫前首相から、出馬を決断するなら全面的に支援していきたいとの言葉を聞いたので、鳩山氏の前で出馬する決意をした」と述べた。(産経新聞)

鳩山首相が辞任した際に、同時に幹事長を辞任した小沢一郎氏。
あれから2ヶ月程度しか経っていないのに、党内の代表選に出馬するとは・・・。
身代わりが早いと言うのか、何と言うのか?
呆れると言うより唖然としましたよ(汗)

鳩山首相から菅首相に代わった直後の参院選で民主党は惨敗したわけですが、惨敗の責任は菅首相よりも投げ出し辞任した鳩山首相が在任中に国民を裏切り続けてきた事が敗因と見ています。
もっとも、参院選後の菅首相を見ていても首相としての器量があるようには見えず、彼も最近の首相のように1年足らずで辞任してしまいそうな気がします。

そもそも「政治とカネ」の問題は、まだ決着していない。
小沢氏が民主党代表選に勝てたら勝てたで、また「政治とカネ」問題が噴出するでしょう。

今回の代表選は民主党内で決める事。
民主党の党員はどのような判断を下すのでしょうか?
結果如何では、解散総選挙もあり得るでしょうw


ユーザレビュー:
歯切れはよいが 「危 ...
説得力があるこれまで ...
国(正確には政府)の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 民主党政権で日本経済が危ない!本当の理由 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル