木村拓也コーチに捧げる勝利

先週末、マツダスタジアムの試合前の練習で倒れた巨人・木村拓也コーチがくも膜下出血によりお亡くなりになりました。
謹んでご冥福をお祈りします。

甲子園球場では試合前に木村コーチに対して黙祷が行われ、各球場でも半旗が掲げられました。
正直、くも膜下出血と聞いた時は厳しいかもしれないと思っていましたが、今朝、訃報を聞いた時は流石に信じられない気持ちになりました。
ファイターズの小林繁コーチ、バファローズの小瀬選手と球界に訃報が走りましたが、今度は木村コーチ・・・。
本当に今年の野球界は、まだ4月だというのに悲しい知らせが多すぎます。

その木村コーチの為にも勝ちたいジャイアンツ。
甲子園球場でのタイガース3連戦の2戦目。
ジャイアンツの選手だけでなく、タイガースの選手も喪章をつけて臨んだ試合。

先発はタイガース・久保、ジャイアンツ・西村の両投手。
試合は3回にジャイアンツが坂本選手のタイムリーで先制し、小笠原選手の2ランで3点。
何でも小笠原選手は甲子園で初めてのホームランだとか。
それにしても、今日のガッツはいつにも増して鬼気迫るようなプレーでしたね。

試合は、西村投手の好投もあり3-0でジャイアンツの勝利。
西村投手降板後はバタバタした印象がありましたが、最後は越智投手が締めての勝利。
ジャイアンツとしては、今日は何としてでも勝ちたい試合だっただけに、木村コーチに捧げる白星になったと思います。

一方、木村コーチがかつて在籍していたファイターズとカープは残念ながら勝てず。
出来る事ならファイターズとカープにも今日の試合は勝ってほしかった。

昨年、キャッチャー・木村拓也の試合を生観戦した事がありましたが、まさか、あの時はその年限りで引退するなんて思わなかったし、このような事になるとも思わなかったです。
37歳って言ったら自分よりちょっと年上。
その若さで妻子を残して亡くなってしまうなんて、あまりにも残酷です。

ジャイアンツは今月23日からの東京ドーム3連戦のうちの1試合を追悼試合にする事を発表。
相手は、かつて木村コーチが在籍していたカープ。
自分も、この3連戦のいずれかの試合に東京ドームまで足を運びたいと考えております。


ユーザレビュー:
ジャイアンツ最高!! ...
ヒーローインタビュー ...
7年ぶりの感動を味わ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る