私は愚かな総理

支持率が下がる一方の鳩山内閣。
正直、この人に総理大臣は任せられませんね。

普天間基地問題で窮地に立たされている鳩山首相。
5月中に決着をつけると言っていましたが、その期限まで残り40日。
腹案を持っているとか言っていましたが、本当に持っているのかどうかも疑わしいです。

今日の自民党・谷垣総裁との党首討論にて、鳩山首相は「沖縄から、あまり距離的に申し上げて、遠くのところまで海兵隊を移すことは物理的に必ずしも適当でない」と、今でも沖縄県に近い県外に移設したいと話している。
一方で、アメリカのワシントン・ポスト紙で、「愚かな総理」と論評されたことを聞かれると、鳩山首相は「私は愚かな総理かもしれません」と述べています。

移設場所こそ明らかにしていませんが、沖縄県に近い県外となると、先日に反対集会を行った徳之島の可能性が高く、この党首討論をTVで視聴していた徳之島の町長達からも批判の声。
「今更遅い」との声も出ており、政府側と交渉に入る気はない模様。
本当に徳之島の住民にとっては、いい迷惑だと思います。

この問題に関しての鳩山首相は、逃げてばかりいるように映って虚しさすら感じてしまいます。
本当に5月までに決着がつくのでしょうか?
おそらく腹案など持っていないのでしょう。
不謹慎ではありますが、5月末にはどうなっているか注目したいです。

民主党政権もドタバタ劇を繰り広げていますが、自民党もドタバタ劇を繰り広げています。
舛添氏が明日にも離党して、明後日に新党を立ち上げるとか。
何だか新党結成という言葉を、最近のニュースで、よく耳にしますが、そんなに分裂ばかりしていては、規模が小さくなって逆に民主党の思う壺ではないかと思うのですが(謎)

その自民党にしても・・・。
自民党は夏の参院比例選にプロ野球・巨人前監督の堀内恒夫氏(62)を擁立する方針を固めた。
堀内氏はV9時代の巨人のエースとして活躍。203勝の成績を残して、引退後の2008年に野球殿堂入りした。堀内氏は21日朝、読売新聞の取材に対し、「自民党から話は来ている。周りにも相談して近く決めたい」と語った。(読売新聞)

いい加減、有名人を選挙に利用するのもどうなのかと思ってしまいます。
それに何で堀内氏なのかが意味不明。
他に擁立すべき人物がいるのではないでしょうか?
また、たかが会長さんの差し金なのかもw