朝青龍 引退

大相撲の横綱・朝青龍が現役引退を発表。
これで来場所から朝青龍が土俵から姿を消します。

先月の初場所で歴代3位となる25回目の優勝を決めた朝青龍。
しかし、場所中に泥酔して一般人に暴行した事が問題となり、その一般人との間に示談は成立したものの、厳罰処分は必至だった朝青龍。
理事会の事情聴取後に引退発表。
引退会見の席では涙を浮かべていました。

強い横綱だっただけに引退を惜しむ声もありますが、自分からしたら自業自得だと思っています。
これまで横綱の品格を汚すような数々の問題行動。
無断でモンゴル帰国を繰り返したり、巡業をサボってサッカーに興じていた事がばれて本場所の出場停止を食らったりと、本当に傍若無人な振る舞いが目に付きました。

「引退」という扱いになったが、本来なら「廃業」にすべきではないか?
プロボクサーが一般人殴ったらライセンスを取り消されるように、力士も一般人に暴行したら破門にさせるべきでしょう。
引退したら、そのまま親方として部屋を持つ事になるのでしょうか?

師匠の高砂親方にも責任大。
朝青龍に対して何の指導も出来ずに、管理能力の無さを浮き彫りに。

朝青龍引退に鳩山首相も遺憾の意を示しています。
鳩山由紀夫首相は4日夜、1月の初場所中に知人に暴行したとされる大相撲の横綱朝青龍が現役引退を表明したことについて「力はある方だった。こういう形で引退するのはファンにとってもつらい話だし、残念だ」と述べた。首相官邸で記者団に語った。(時事通信)

人の事より自分の事を心配しろよと言いたくなります。
指導力の無さという点では高砂親方と同レベルの鳩山首相。
脱税しても首相の座に居座ってる、この首相はいつ引退するのやら(爆)

これで来場所から朝青龍抜き。
横綱も白鵬一人となってしまいました。
こういう時こそ、強い日本人横綱が出てくれる事を願っています。


横綱 朝青龍
ゴマブックス
野村 誠一
ユーザレビュー:
話題によっては敢えて ...
写真集を見て再起を期 ...
さっそく買ってしまっ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る