これも新春の風物詩?

1月11日は成人の日。
今年も各地で色々と話題が多かったようです・・・。

今年の新成人は全員平成生まれ。
平成に生まれた子が、もう20歳になってしまうのだから、時の流れの速さを感じます。
平成元年と言えば、私は中学生でしたから(爆)

総務省によると、20歳の新成人(89年生まれ、1日現在)は127万人(男性65万人、女性62万人)で過去最少を更新。
統計を始めた1968年から初めて130万人を下回り、総人口に占める割合も1%と過去最低。
少子化を反映する数字ですね(汗)

ヤフーニュースで新成人の芸能人、スポーツ選手をピックアップした記事がありましたが、そういう記事を見ると、「この人が20歳だったのか」なんて驚かされたりします。
競馬界で史上最速で通算100を達成した三浦皇成騎手が今年で20歳だったとなると、一体、これから何勝するのか楽しみですね。(馬券は買わないけど・・・)

ニュースでも各地の成人式の話題を取り上げていましたが、親や多くの人々に感謝の言葉を述べたり、社会に貢献したいと抱負を語ったりと、立派な大人になろうとしている新成人を見ていると、我々もしっかりと新成人をサポートしていく必要がありますよ。

その一方で、毎年のようにバカやっている輩もいるんですよね。
長崎県佐世保市で10日に開かれた成人式で、新成人の男性約20人が式典中に壇上で騒ぎ、朝長(ともなが)則男市長から一喝される場面があった。
男性たちは、朝長市長のあいさつなどの際、壇上にあがって「おまえの話など誰も聞いていない」などと叫び、扇子で市長をたたこうとした。市職員らに制止され、壇上から引きずり下されたが、市長は「社会のルールを守ることを認識してほしい。社会は厳しいものですよ」と一喝。他の新成人から拍手がわき起こった。
騒ぎを起こした男性らは退場したが、市職員によると、「明日からまじめに仕事をする」などと話していたという。式には新成人約1500人が参加していた。 (読売新聞)

参加した成人式会場の窓ガラスを割ったとして、埼玉県警秩父署は10日、同県秩父市中宮地町、自称土木作業員田端謙一容疑者(20)を建造物損壊容疑で現行犯逮捕した。
発表によると、田端容疑者は10日午後1時5分頃、同市熊木町の秩父宮記念市民会館で、会館の窓ガラス1枚(縦145センチ、横80センチ)を手で殴って割った疑い。田端容疑者は酒に酔っており、「イライラしていた」と供述しているという。
同会館では午前11時から成人式が開かれ、田端容疑者も新成人として参加していた。会場は午後12時40分頃に閉められたが、酒に酔った新成人が周辺に残って騒いでいたという。(読売新聞)

沖縄県警那覇署は10日、同県豊見城(とみぐすく)市与根、無職真喜志(まきし)康文容疑者(20)を道交法違反(定員外乗車、信号無視)容疑で現行犯逮捕した。
発表によると、真喜志容疑者は10日午後4時頃、那覇市安里の県道で、5人乗りの乗用車に友人6人を乗せて運転し、赤信号を無視して走行した疑い。
7人はいずれもはかま姿の新成人で、成人式に出席した帰りとみられる。車は改造車だった。
また、同署は10日午後5時半頃、那覇市久茂地の県庁前で、集まって騒ぐ新成人の警戒に当たっていた男性警察官(35)の背中を突き飛ばしたとして、市内の無職少年(19)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。(読売新聞)

次から次へと出てきますね。
ごく一部の人間のせいで、一般の新成人まで変な目で見られてしまうケースがありますからね。

佐世保で騒動を起こした新成人の中で、「明日からまじめに仕事をする」などと言っていたようですが、そういうのに限って簡単に仕事を辞めたりするんですよね。
佐世保市長が語っていましたが、社会はそんなに甘いものではありませんよ。

秋田でも子供が壇上で合唱している最中に踊ったり壇上に乱入する映像をニュースで出ていて、本当に何をやっているのかと思ってしまいます。
毅然とした態度をしている子供達を見ていて、「どっちが新成人?」って思ってしまいましたよ。

今年もいろいろあった各地の成人式でしたが、晴れて大人の仲間入りを果たした事で、これからは自分の行動に自覚を持って行動しなければなりません。
頑張って、素晴らしい社会人になって下さいね。