阪神・赤星選手が現役引退

阪神タイガースの赤星選手が現役引退を表明しました。
帰宅してヤフーニュースで、この記事を見たときは流石に驚いてしまいましたよ。

引退した理由は、今シーズンの試合でダイビングキャッチを試みた際に脊髄を損傷し、今後、プロ野球選手としてプレーするのは難しいと判断した為。
脊髄だけに下手すると命を落とす危険もあるだけに残念ではありますが妥当な判断だったと思います。
小柄な体で、あれだけ激しいプレーをしていたのだから、やはり、どこか痛めてしまうものなのでしょうか?

赤星選手は2001年のドラフト4位でJR東日本から阪神タイガースに入団。
1年目からセンターのレギュラーの座を掴み、盗塁王のタイトルにも輝き新人王を獲得。
以後、5年連続で盗塁王のタイトルを獲得して2003年、2005年のリーグ優勝にも貢献。

一方で2007年には、試合中にダイビングキャッチした際に、頸椎椎間板ヘルニアを患い、今シーズンも欠場する試合が増え、今シーズンも同様のプレーで悪化させたとみられ、その後はシーズン終了まで欠場。
来シーズンでプロ10年目を迎えられるシーズンだったのですが、その前の引退発表。
やはり故障は怖いです。

赤星選手は自身が盗塁を1つ記録する度に車椅子を贈呈するなど社会的にも貢献していましたが、引退した事によって、今後も社会活動を続けていくのでしょうか。
私はタイガースファンではありませんが、彼のプレースタイルは好きだっただけに、来季から見られなくなるのは非常に残念です。

城島選手を獲得したタイガースですが、赤星選手の抜けたセンターを誰が埋めていくのでしょうか?
レフトの金本選手の守備範囲を考えると、やはり赤星クラスの守備範囲を誇る選手を抜粋すべきなのですが、流石に他球団を見渡してもそうそうはいないかも。

赤星選手には9年間お疲れ様ですと言いたいです。
今は治療に専念して、ゆっくり休んでほしいです。
せめて1度くらいは甲子園球場で「赤星ラーメン」食べてみたかったなw

ユーザレビュー:
物事への取組み方、1 ...
小・中学生に読んで欲 ...
いかにも赤星らしい、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る