アマチュアチームに敗れる大失態

サッカー天皇杯も今週からJ1,J2勢が登場。
元日に決勝へコマを進めるのは、どの2チームでしょうか?

長野県の松本アルウィンスタジアムでは、J1の浦和レッズとアマチュアチームで長野県代表の松本山雅FCとの対戦。
J1チーム相手に、アマチュアチームがどのような戦いをするのか興味はあったのですが・・・。

試合結果は2-0で松本山雅の勝利。
J1チームがアマチュアチームに敗れてしまいました。

結果しか知らないので何とも言えないのですが、サッカーで飯を食っているプロチームがアマチュアチームに負けるとは、「大失態」という言葉以外に出てくる言葉がありません。
代表で闘莉王、阿部の2選手が欠場しているとはいえ、先週のリーグ戦とほぼ同じメンバー。
しかも田中達也選手がスタメンで出場しながら、アマ相手に完封負けとは、一体、どのようなサッカーをしていたのでしょうか?
現地観戦した人に聞いてみたいですよ(呆)

サッカーは番狂わせの起きやすいスポーツである。
現に他会場では、J2チームが大学に敗れたり、J1チームがJFLチームにスコアレスでPK合戦の末にようやく勝ったチームもあります。
しかし、やはりアマに負けたとなるとプロとして恥ずかしいでしょう。
明日、ジェフの試合が残っていますが、J1で負けたのはレッズのみ。

公式サイトのフィンケ監督の試合後のコメントを聞いても落胆してしまいます。
相変わらず他人事のようなコメントばかりだし。
土台ところか、これまで築いたいたものすら崩壊しているように感じてしまう。
勝利への執念が凄まじかったギドが懐かしく思えてしまいます(爆)

一方でおめでたい話題も。
浦和レッズレディースが念願のなでしこリーグ初優勝を飾りました。
トップチームが不甲斐無い試合をやらかした分、レディースの吉報を聞いて救われる気分になるのは気のせいか?

次節の新潟戦は現地観戦予定。
今回の負けが、逆にカンフル剤になってくれる事を信じています。


GIANT KILLING 1 (モーニングKC)
講談社
綱本 将也
ユーザレビュー:
サッカー漫画2シリー ...
クロカンにちょっとだ ...
サッカーを愛する人に ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ