延長12回スコアレスドロー

プロ野球のセ・パ交流戦も6カード目。
ようやく一通り対戦した事になりますね。

千葉マリンスタジアムでは、マリーンズvsジャイアンツが対戦。
昨年はジャイアンツの4連勝だった同カード。
このカードは、どちらかの一方的な展開になりやすいようです。

先発はマリーンズ・渡辺俊介、ジャイアンツ・高橋尚成の両投手。

試合は両チームスコアレスの投手戦。
マリーンズ・渡辺俊介投手は立ち上がりから快調で、緩急が効いてジャイアンツ打線に的を絞らせない好投。
一方のジャイアンツ・高橋尚成投手は、序盤こそピンチを招いたが変化球の制球がよく尻上がりに調子を上げる好投で互いに一歩も譲らない。

5回にマリーンズは先頭のベニー選手が二塁打で出塁し、送りバントで三塁へ進んで先制のチャンスを迎えるが、要所を抑えられて無得点。
渡辺俊介投手の前にチャンスすら作れないジャイアンツは8回に二死満塁のチャンスを作って、交流戦絶好調の小笠原選手に打順が回り、ヒット性の当たりを打つが、二遊間寄りに守っていた相手守備に阻まれて無得点。

今シーズン5度のサヨナラ勝ちを記録しているマリーンズは9回に無死一、二塁のサヨナラのチャンスを作り、4番の井口選手が打席に。
しかし、その井口選手が最悪の併殺打に倒れてしまう結果でサヨナラのチャンスを逃して試合は延長戦へ。

延長戦になっても両チームの投手陣が相手打線につけ入るスキを与えない投球ぶりで、試合は延長12回で決着がつかずに0-0で試合終了。
ジャイアンツは3試合連続の延長戦となったが、これで1敗2分。

延長12回を戦って両チーム無得点というスコアで、まさに投手戦と呼ぶにふさわしい試合でした。
渡辺俊介投手は、強風のコンディションだったマリンスタジアムの風を活かした緩急自在の投球で強打のジャイアンツ打線を抑えれば、高橋尚成投手も緩い変化球を効果的に使った投球で9回まで一人で投げ切る好投。
先発投手がお互いに持ち味を発揮した投球でした。

内容でいえばマリーンズが優位に試合を進めていましたが、拙い攻めが何度か見受けられましたね。
特に9回のサヨナラのチャンスで4番の井口選手に強攻から一転して送りバントをやらせるなどベンチの指示が不統一でした。
ゲッツーに倒れてしまったのも、ベンチの中途半端な指示に影響があったと思います。

その後でも、延長10回にサヨナラのチャンスには故障中の西岡選手を代打で起用したり、延長12回裏にも先頭のベニー選手が四球で出塁してにも関わらず代走を送らずに、二死になったら代走を送るなど、一体、何を考えているのだろうかと思うような選手起用が目につきました。
某ラジオ中継でも、「バレンタインの摩訶不思議采配」などと言っていたし。

明日も、千葉マリンスタジアムで同カードが組まれています。
先発が予想されるのは、マリーンズ・清水直行、ジャイアンツ・グライシンガーの両投手なので、明日は打撃になりそうな予感ですw


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのトラックバック

  • 両者一歩も引かず 【千葉ロッテ】

    Excerpt: 6月2日(日) 千葉マリン (4勝6敗1分)  Weblog: ベガライフの小屋  racked: 2009-06-03 00:06
  • Re-challenG-奪回への再挑戦-#78~引き分けが嫌いになりそう・・・~

    Excerpt: また引き分けですか~!? これで今季5度目とは・・・ これ以上引き分けゲーム見続けたら下手して今季いっぱいは引き分けが嫌いになりそう・・・ 良い意味引き分けは確かに勝ちに等しいようなもんだけど.. Weblog: 桑田佳三郎ショウ racked: 2009-06-03 00:13
  • なんかみんなかっこよかった(20090602vsG)

    Excerpt: 試合は結局、延長12回引き分けでしたが、なんかいつも以上に燃えてしまいました。 Weblog: ライトヒッティングな生活 racked: 2009-06-03 01:14
  • 俊介好投も今季初引き分け!

    Excerpt: ジャイアンツ 000000000000 0 マリーンズ  00000000000 Weblog: いすみマリーンズ racked: 2009-06-03 04:35
  • マリーンズ ジャイアンツ相手にスコアレスドロー

    Excerpt: 昨日は、投手戦なのか?貧打戦なのか? Weblog: つらつら日暮らし racked: 2009-06-03 05:47
  • ルーキー・岩本、プロ初打点! 前田健、8回零封で8年ぶり7連勝!

    Excerpt: ◆F1-2C◆ 破竹の連勝街道を驀進中の広島だが、この日は日本ハム先発・糸数の前に4回までパーフェクトと沈黙。しかし、前田健も4回まで無失点と譲らない。5回、広島はルーキー・岩本のプロ初打点となるタ.. Weblog: ANQ Ritzberry Fields racked: 2009-06-03 05:56
  • 3戦連続延長・・・巨人、ロッテにスコアレスドロー

    Excerpt: 千葉に移っての2連戦。 巨人の先発はこのところ安定してきた高橋。 巨人はロッテ先発・渡辺を打ちあぐみ、8回をわずか2安打に抑えられる。 一方、高橋も9回を無失点に抑え、試合は延長へ。 .. Weblog: ペガサスの翼 racked: 2009-06-03 06:45
  • <交流戦:M対G>延長12回引き分け、千葉ロッテ今季初ドロー(第48戦/21勝26敗1分)

    Excerpt: 千葉ロッテ0-0読売ジャイアンツ 千葉ロッテ(18:15)TV観戦 交流戦4勝6 Weblog: erabu racked: 2009-06-03 07:09
  • ホームが遠い、引き分け

    Excerpt: セ・パ交流戦対ロッテ1回戦巨人0-0ロッテ今日は両チームとも投手が好投し、延長に入っても決着付かず引き分け。うーん、それにしても点が取れないね。チャンスがあったのだが、モノに出来ず。せっかくの尚成の力.. Weblog: ラッキーパンチ racked: 2009-06-03 08:07
  • 見事な投手戦

    Excerpt:   先日のヤクルト戦以上に眉唾の2万5千と発表をされたスタンドは、1階席は埋まっているように見えても実は空席が目立ち、2階席に至っては半分以下の状態でした。わざわざ通常の自由席を指定席扱い.. Weblog: オリオン村 racked: 2009-06-03 09:20
  • またまた引き分けに

    Excerpt: 巨人はまたしても引き分け。交流戦延長が3回目となった。決め手を欠き、引き分け。打線がどうも今ひとつ。急に打てなくなった。まぁ機能していない人も居ますが。打線が爆発してこないと連勝も難しいだろうけどね。.. Weblog: PC面白探検隊! racked: 2009-06-03 16:27