80回目のセンバツ切符

3月22日開幕で80回目を迎える春のセンバツ高校野球大会の出場34校が今日発表されました。

出場36校は以下の通り
▼北海道
駒大岩見沢(9年ぶり8回目)

▼東北
東北(4年ぶり18回目)
聖光学院(2年連続2回目)

▼関東・東京
横浜(2年ぶり12回目)
慶應義塾(3年ぶり7回目)
聖望学園(初出場)
水戸商(7年ぶり4回目)
千葉経大付(2年連続2回目)
宇都宮南(22年ぶり2回目)
関東一(21年ぶり3回目)

▼東海
常葉菊川(2年連続3回目)
中京大中京(6年ぶり28回目)
宇治山田商(初出場)

▼北信越
長野日大(初出場)
丸子修学館(31年ぶり4回目)
敦賀気比(10年ぶり2回目)

▼近畿
東洋大姫路(5年ぶり7回目)
平安(5年ぶり36回目)
履正社(2年ぶり2回目)
智弁和歌山(2年ぶり8回目)
天理(3年ぶり18回目)
北大津(3年連続3回目)

▼中国
下関商(29年ぶり14回目)
八頭(初出場)
興譲館(初出場)

▼四国
明徳義塾(4年ぶり13回目)
小松島(2年ぶり3回目)
今治西(2年連続10回目)

▼九州
明豊(初出場)
沖縄尚学(3年ぶり4回目)
城北(11年ぶり3回目)
鹿児島工(初出場)

★21世紀枠
安房(初出場)
成章(36年ぶり2回目)
華陵(初出場)

★希望枠
一関学院(2年ぶり2回目)

今年は80回の記念大会なので、出場校は例年より増の36校。
こうして顔ぶれを見ると、お馴染みの常連校から初出場校とバラエティに富んだ顔ぶれになっていますね。
聖望学園や宇治山田商のように春は初でも夏に出場経験のある高校もいるし・・・。
ちなみに春夏合わせて初出場なのは5校です。

今大会最多の出場校は平安(京都)の36回。
その平安ですが来年度から校名が「龍谷大平安」に変わるので、平安高校としては最後の甲子園となります。
サッカーの名門の清水市商が統廃合で校名が消えるというし、これも時代の流れによるものなのでしょうかね(^^;)

3年前のセンバツでベスト8に出場した慶應義塾がこの春に出場します。
何でも力道山の孫が投手として出場するとか・・・。
塾高が出るなら早実も出てくれると面白かったんですけどね(汗)
この春もアルプスを埋め尽くすのでしょうか?

大会最大の焦点となると、やはり昨春の優勝校・常葉菊川のセンバツ連覇。
秋の明治神宮大会も制しているので、今大会も強力なチームを率いてやって来るでしょう。

最近、日中でもコートが手放せない程、寒い日が続いていますが、こういうニュースを聞くと、春はすぐそこまで近づいて来ている事を感じます。
「春はセンバツから」と言われるように、今から春が待ち遠しいです♪

報知高校野球 2008年 01月号 [雑誌]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0