天王山はジャイアンツが勝ち越し

セ・リーグもいよいよ大詰め。
東京ドームではジャイアンツvsドラゴンズの3戦目が行われました。

先発はジャイアンツ・高橋尚成、ドラゴンズ・朝倉の両投手。
この試合に勝った方が優勝へ大きく近づくだけに、どちらも負けられない戦い。

試合は早々から動き、1回表にドラゴンズは1点を先制した後に5番・森野選手のホームランでいきなり4点を奪い一気に主導権を握る形。

対するジャイアンツも3回から反撃。
下位打線の連打と相手エラーから満塁のチャンスを掴み、谷選手のタイムリーで2点を返し、4回にも脇谷選手のタイムリーで1点差へ。
そして5回には4番・李選手がライトスタンドへホームランを放ち、ついに同点。

こうなると球場の雰囲気も手伝ってジャイアンツペースに。
6回には一死三塁から脇谷選手が2-3からの甘く入ったストレートをライナーでライトスタンドへ叩き込んで、4点差をひっくり返して一気に勝ち越し。
まさか今シーズン初ホームランが、こんな場面で出るとは・・・。

8回にも高橋由伸選手がウッズ選手と並んでホームランダービートップに立つ35号ホームランでダメ押しの2点を奪って勝負あり。
守っても4回から2番手としてマウンドへ上がった野間口投手が7回まで無失点に抑える好投で役割を果たし8~9回を上原投手が抑えて試合終了。
これで、ジャイアンツがこのカードの勝ち越しを決めて、2位・ドラゴンズとのゲーム差を2に広げて、優位な展開に持ち込みました。

3位・タイガースは、この試合でもベイスターズに敗れて7連敗。
この時点でタイガースの優勝はなくなりました。

今回の3連戦を総括すると「ミスをした方が負ける」を3試合とも証明した形となりました。
1戦目は木佐貫投手のエラーから大量失点につながり、2戦目は山本昌投手のエラーから大量失点につながり、そして、この試合でも名手・荒木選手のエラーから流れが一気に変わってしまった格好。
大事な一戦で2試合も続けて致命的なエラーをするとはドラゴンズらしくないですね。

3戦目においては投手起用でも明暗を分けました。
ジャイアンツは、立ち上がりから不安定だった高橋尚成投手を早い回で野間口投手に交代したのに対して、ドラゴンズは3回から打ち込まれている朝倉投手を引っ張り続けたのが裏目に出てしまいました。
今シーズンの落合監督は投手を引っ張り続けて裏目に出てしまうケースが多いですね。

ジャイアンツが優勝へ大きく近づいたかと思われそうだが、自分はまだ2チームの争いは最後まで続くのではないかと思います。
ジャイアンツは、このカードで勝ち越して、ようやくドラゴンズと互角の展開に踏みとどまったと見た方がいいでしょうね。

ただ、ジャイアンツは5日間も試合がなく、その間にドラゴンズは3試合戦う日程になります。
この3試合の結果によっては、全てが決まるでしょうね。

CSシリーズがあるとはいえ、「リーグ優勝」としての記録は残るだけに、パ・リーグも含めて最後までハラハラドキドキが続くでしょう(笑)

選手たちを動かした勇気の手紙

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 脇谷、値千金2ランで勝ち越し

    Excerpt: 対中日24回戦巨人8-4中日先発の尚成は、初回いきなり4失点。自らバント処理を誤ってから崩れた。中4日ということもあるだろうが、3回で降板は誤算だっただろう。打線はよく粘り、5回にイスンヨブのHRでつ.. Weblog: ラッキーパンチ racked: 2007-09-27 12:22
  • スミ4で敗れる 明日から茨のVロード(ドラゴンズ)

    Excerpt: 今日は背水の陣の臨んだドラゴンズ。健太に託したい。負ければドラゴンズには厳しいVロード。 ジャイアンツは尚成で連勝を狙っている。今季で一番熱いゲームとなることだろう。 勝った方が優勝に大きく前進するこ.. Weblog: ひとりの独り言 racked: 2007-09-27 13:18
  • ???? ????? ????????

    Excerpt: ????????????????? http://www.nikkansports.com/baseball/p-bb-tp0-20070927-262001.html ?????????????.. Weblog: ?????-Take it E.G.!- racked: 2007-09-27 17:12
  • 中日天王山でGに連敗、むなしいマジック7

    Excerpt: ○巨人8x-4中日●(Gに連敗!CM2、優勝M7、残り7試合) 2007年9月26日(水)東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦24回戦最終戦(首位攻防戦第3ラウンド)が行わ.. Weblog: DRAGONS VICTORY racked: 2007-09-27 19:28
  • 変わらない、という進化

    Excerpt: やはり体の仕組みからして尻(半ケツ王子)よりも口(ビッグマウス)の方が上(原)だったか。高橋尚成投手がいきなり4失点と不甲斐ないピッチングを披露。1回限りで交代させた方が良いんじゃないかと思わせるよう.. Weblog: 木佐貫フォークぷれぜんつ racked: 2007-09-27 19:59
  • 巨人、4点差跳ね返す大逆転! 阪神、悪夢の7連敗でV消滅! / 今日のプロ野球

    Excerpt: ◆G8-4D◆最多勝へ僅かな希望を残す春風亭半ケツだったが、初回、自らのエラーで無死一、二塁のピンチを作ると、中村紀に通算1500安打となるタイムリーを浴びて、先制点を献上。更に、一死後、ミスター3ラ.. Weblog: ANQ Ritzberry Fields racked: 2007-09-27 20:03
  • のまのまイェ~イ♪ パート3

    Excerpt: 優勝をの行方を占う大事なゲームに、満を持して 先発は、左腕エース尚成 Weblog: ★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★ racked: 2007-09-27 20:11
  • 巨人07野間口投手の好投で流れを引き寄せ脇谷選手の2ランで中日に勝ち越して残り2試合へ

    Excerpt: 26日東京ドームで巨人対中日戦が行われ、8対4で巨人が4番李の同点ホームラン、8番脇谷選手の勝ち越し2ランで逆転勝利し中日に競り勝ち優勝へ望みを繋いだ。試合は巨人先発尚成投手、中日先発朝倉投手の投げあ.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2007-09-27 23:04
  • ノマノマイェイ♪、今日は中継ぎで勝利!このまま優勝まで突っ走れ!

    Excerpt: 初回の4点は余りにも大きかった、はず。 去年なら、初回の4点で終わっていた、はず。 中日の勝ち頭 朝倉の前に打線沈黙する、はず。 しかーし!!! 今日は違いました! →9月26日 対中日ドラゴンズ 脇.. Weblog: ピア 徒然見聞録 racked: 2007-09-27 23:29
  • 野間口ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!

    Excerpt: 火を噴くストレート! 我らを熱くする!! 君がエースだ! 野間口貴彦!! 野間口最高!今日のMVPは絶対野間口!! 正直シビレましたわ。ウッズ含めてストレートで真っ向勝負。 オケツ.. Weblog: G-Twinkling ヒトリゴト racked: 2007-09-28 01:37
  • 巨人~中日/9月26日 野間口は救世主!

    Excerpt: 天敵・森野のホームランなどで初回から4点ビハインドながら、3回に2点返して雰囲気 Weblog: 子育ちパパの航生日誌Q2.0 racked: 2007-09-28 12:14
  • 選手たちを動かした勇気の手紙

    Excerpt: 選手たちを動かした勇気の手紙 Weblog: 忍者大好きいななさむ書房 racked: 2009-08-29 16:11