FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も酷かったシリーズ中継

<<   作成日時 : 2006/10/27 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ファイターズが日本一になって一夜明けましたが、未だに北海道を中心に興奮の余韻が残っていますね(笑)

試合は白熱した接戦だったものの、それを中継した民放のシリーズ中継はあまりにも酷かったですねぇ・・・。
昨年も同様の記事(詳細はコチラ)を書いたけど、今回もシリーズ中継に酷さについて書いておこうと思います。

まずは第1戦のTBS。
実況などは普通だったが、ウルトラセブンのパチンコのCMをしつこく流しまくって、そのCMを見る度に「またかっ!」ってウンザリさせられました。

第2戦のフジテレビ。
この試合はBS1で観ていたので詳細は不明。
ゲスト解説が清原選手だったので、どんな解説するのか聞いてみたかったこともあったが、ベンチリポーターの二人を見て見ない方が得策だなと思いBS1に切り替えました。

第4戦のテレビ東京。
実況は普通。解説の駒田氏は解説者向きの声じゃないなって思ってしまいましたね。
唯一の不満は金村投手のヒーローインタビューの最中だったにも関わらず途中で中継をやめてしまったこと。
放送時間の問題もあるかとは思うが、出来ることなら最後まで金村投手のヒーローインタビューを流してほしかった。

そして最も酷かったのが第3戦と第5戦のテレビ朝日。
まずCMがやたらと長い。
第3戦では稲田選手が2回打席に立っていて、その打席がいずれも先頭打者だったのだが、いずれも延々とCMを流し続けている間に2度とも凡退しCM明けには次の打者が打席に(呆)

そして誰もが憤りを感じたであろう川相選手の打席。
現役最後の打席になるかもしれない打席できっちり送りバントを決めたものの、またしてもテレ朝がCMを延々と流し続けたせいでVTRのリプレーで誤魔化す始末。

字幕のテロップも鬱陶しかったし、実況も解説も騒々しいし、どうしようもない中継を2試合も仕出かしてくれましたよ。
W杯サッカーのクロアチア戦でもバッシングを浴びせられた反省を全く活かされていなかったようです。

今年はジャイアンツ戦の視聴率が1ケタ台に苦しみ、シーズンが最も盛り上がる時期に中継をやめてしまった局があるが、視聴率が落ち込んでいるのは、何もジャイアンツだけが悪いというわけではない。
仮にタイガース戦を全国ネットに放送したら、以前のジャイアンツ戦のような高視聴率を記録できるかというと私は出来ないと思います。

何故なら近年はTVの多チャンネル化が進み、野球中継もCS契約をするなり、インターネット配信なりで試合をプレーボールから観ることが出来ます。
民放のTV中継は試合開始と終了を放送しない、言わば尻切れトンボ状態。
こんなのでは視聴率が落ちて当たり前だと思うのだが(汗)

今年はスポーツが中心となっている一年であるが、トリノ五輪しかりドイツW杯しかり民放の中継スタンスにはガッカリさせられます。
そんな中で野球シーズンの集大成である日本シリーズのTV中継があんなに酷いと必死にプレーしている選手と球場まで足を運んで声援を贈るファンに失礼というもの。
来年からCS契約でもしようかなと思ってしまいました(TT)

こんなスポーツ中継は、いらない!
こんなスポーツ中継は、いらない! (寺子屋ブックス)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年は北海道初のシリーズ&新庄の引退もあり、局としてはファイターズに肩入れしたく面は理解します。
ただ、テレ朝は入れ込み過ぎ。それとキャスターが多く、コメントばかりでゲームに集中出来ません。
普段はスカパーで観戦しますが、シリーズは録画しかなく民放で観戦となってしまいます。
川相のカットにはガッカリさせられましたね。川相はドラゴンズの選手である前に、日本を代表するバントの名手。巨人時代からのファンも多くいます。
落合監督も川相に配慮して登用したことでしょう。シーズン中には登録を外していた選手。引退の花道を作ったのに残念です。
ひとり
URL
2006/10/28 10:30
 >ひとりさん
確かにファイターズ寄りの中継ではありましたね(笑)
テレ朝は他局に比べて解説者が多く、聞いててゴチャゴチャしてきます。
川相選手は私も巨人時代から応援していた選手だけに最後の打席をカットさせられてのには憤りを感じました。
BS中継がなかったのが残念です。
FREE TIME
2006/10/28 10:36
今年も酷かったシリーズ中継 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる